2018年04月17日

1672号 何とオバマ元大統領の等身大の人形が、済度場に来たそうです。本当に意外性の塊の済度ですが、人形ではなく、オバマさんの魂だと思って、世界平和を願わせ頂きます。

417ghert123.jpg


今がますます幸せだと気がツクには1672号
何とオバマ元大統領の等身大の人形が、済度場に来たそうです。本当に意外性の塊の済度ですが、人形ではなく、オバマさんの魂だと思って、世界平和を願わせ頂きます。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2018年4月14日
前熊本地震2年目ですが
俺は、あの地震の映像を見て
もう大きな地震は起こさせない
せめて地元の泉州・河内では
起こさないと誓ったのに
2年が経過すると
意識が落ちていると書いてしまいました

しかし、同じ日に行われた
愛知県の尾張旭市で済度の自立講演会で
中部の善友達
特に、尾張旭市講演会を志願した新しい善友達は
霊界、有縁霊を感動させたそうです

というのも、何でも、尾張旭市の済度の講演会で
起きた震度4の地震は
有縁霊、霊界を感動させた事で
本来ならもっと大きな地震を
縮小したものと言うのです
これには正直驚きました

何故なら俺は、それを聞いて
余りにも自分の意識との大違いに
恥ずかしくて
穴に入りたい心境になったからです
俺は、前号で
そんな事を書かせて頂いたのです

また、済度は、本当に予測はつかないという
意外性のドラマ
常識外と言いますか
4月14日の尾張旭市に
済度の先生や善友達が
金沢から向かっている時に
何でも、名古屋の講演会では恒例の
キンブル−というリサイクル&ディスカウントで
皆で買い物をする時に
済度の先生があるものを見て
即断で購入したものがあるので
明日は、驚く人が来ますという
発表が、翌日の15日、講演会で話してくれる善友からありました

それで何だろうと
16日の真朝の済度楽しみにしていたら
それは、オバマ元大統領でした

ただし、本物のオバマ大統領が来る訳がありません
オバマ大統領の等身大の人間だそうですが
本当に、済度はなんでもありですね

俺は、まだ現物見ていないので
何とも言えませんが
驚いた善友の顔
想像したら楽しかったです

だけど、霊的な意味考えたら
納得できます

何故なら、以前、オバマ大統領が、日本に来た時に
東京の空港で、済度の先生達と同じ空間を過ごした事がありました

だけど、当然、厳重警備なオバマ大統領を見る事も出来ません
どこかにいると言うぐらいしか分からないのですが
人は、地位、身分を持つ程
済度の先生、済度とは遠くなるのです
これは、米国でも、日本でも同じです

なので、済度の先生は
晢法でも、この話をされて
オバマ大統領を願っていましたが
まさか等身大の人形で来るとは
おったまげーです

しかもオバマ大統領の人形は
アマゾンで買えば334,000円
それがキンブルでは、ものすごく安くなっているとのことですが
そんなものが、キンブルにある事自体
オバナ大統領の魂の願いだと思います

だから、そんな大きな人形
最初はよくても
段々邪魔もの扱いしてしまわないかと
今から済度人の皆も心配していますが
人形だけど、
魂は入っている
これで、オバマ大統領だけでなく
米国や世界の指導者を願って欲しいと言う
思いが入っているという事で
俺も、金沢で、現物と対面できる事楽しみにしたいと思います

と同時に済度では
今、トランプ遊びを
皆でやる事が
流行っています

これもただの遊びではなくて
トランプ大統領や
米国を願うという意味があるのですが
済度の善友達の多くは
新聞、テレビの報道を通じて
オバマ大統領は、広島の原爆の事で、
広島の平和公園にもきた平和な人で
トランプ大統領は、乱暴もので、困った人と
思っている人多いですが
俺は違います

これは、済度人一人一人
領域は違うので
いろんな考えがあっていいのですが
マスコミ、テレビ、新聞が報道しない
俺が知っている裏の情報で言えば
本当に悪いお役をしているのがオバマ元大統領や
ヒラリー女史で
それと戦っているのが
トランプ大統領です

今、そんなトランプ大統領と
闇の勢力の戦い
本当に激しくなっているそうです

ですから俺は、少し変わった済度人として
クリントン・ヒラリー国務長官の私用メール問題で分かったと言う
オバマ政権で、リビアのカダフィ大佐を殺して、
リビアを混乱させ、カダフィ大佐の貯金していた資産を略奪し
その資産でクリントン・ヒラリー国務長官と供に作ったIS(イスラム国)で
イラクやシリアを混乱させた事や
日本を抑える為に
本当は、北朝鮮と結びついていて
北朝鮮の国民を苦しめてきた
多くの因縁を作って来た
闇の勢力の人達と
その代表を志願したオバマ大統領を
俺なりに、等身大の人形を
オバマ元大統領の魂だと思って
願わせて頂きます
金沢で見るのが楽しみです

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



【関連する記事】
posted by キク at 19:10| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1671号 前熊本地震の2年目におこなわれた尾張旭市の済度の自立の講演会で、中部の善友達は、有縁霊、霊界を感動させて、大地震を震度4の地震に縮小したとの事、すごいことを一丸でやったと思います

417hjeui123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1671号
前熊本地震の2年目におこなわれた尾張旭市の済度の自立の講演会で、中部の善友達は、有縁霊、霊界を感動させて、大地震を震度4の地震に縮小したとの事、すごいことを一丸でやったと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2018年4月14日は、熊本地震が起きてちょうど二年目になります

俺は、そんな熊本地震の映像を見て、日本列島では、
どこでも大地震が起きる事を改めて痛感して、ある決心をしました

それは阪神大震災を経験し、新潟中越地震、
あの3・11の津波の映像や、東日本大震災の惨劇を見ても、
まだ他人事だった俺にとって、もう大地震は、熊本で終わらせないといけない

少なくても、済度人として、せめて、
大阪の泉州・河内地方では俺の晢通力、済度で
大地震は起こさないという事です

しかし、それが効果あった、なかったは別として
2年もしたら、俺の済度の意識落ちています

霊界は、そんな俺に、今回最高のプレゼントを与えてくれました
心から感謝して
3年目も大いに泉州・河内済度
楽しみたいと思います
俺は、前号で、そんな事を書かせて頂いたのです

また、同じ日に、実は、
愛知県の尾張旭市では
済度の自立の講演会があって
肝心な有縁霊、霊界が喜んで
大成功したみたいです

ですが、俺は、恥ずかしながら
尾張旭市と言う地名
まったく知りませんでした

いえたぶん、地元の愛知県以外の人なら
知らない人が多いと思うので
そこから、皆さんにお話しますと
ウィキペディアによると

尾張旭市(おわりあさひし)は、愛知県北西部にある市。
北と西は名古屋市、東は瀬戸市、南は長久手市に面している。

という事ですが
実は、この尾張旭市は
霊的にはすごい名前です

というのは、尾張とは
昔の尾張国(おわりのくに)を示し
天下統一まで、後一歩だった
自らを「第六天魔王」
仏教で欲望にとらわれた生物が住む世界「欲界」の悪魔
と呼んでいた
織田信長の発祥の国だからです

しかも旭も
済度の言葉というか
よく済度の先生が、講演会や晢法で、
話をされるもので

済度の先生の小冊子
あ!たたかい夢のなる記2
ページ33ページから34ページの記事を
少しご紹介しますと

日本の旭という字は「九時の太陽」なんですよ

イギリスのグリニッジ天文台を世界の時間の基準にしてありますけど、
イギリスが零時の時に、日本は九時で太陽が一番輝く時間

この日本はエネルギーの中心ということで
「日のもと(元・本)」と言ったのです

日本の国の旗は太陽でしょう。「日の丸」はシンブルで力強いのです

と書かれていますが
九は、すべての魂
神・仏を産んだ第9識の意識を持って生まれてきた済度の先生
日は、日本の国
この二つを合わせている
旭というのは
朝に昇る太陽という意味ですが
霊的には、ものすごく大きな意味、霊界があるのです

だからその尾張旭市で
初めて済度の先生の講演会が
開催されるだけでもすごいのに
尾張旭市の済度の講演会
新しい中部の善友が、いろんなお役や
導引した事で
新しく参加してくれる人も多かった事で
中部、名古屋、尾張、尾張旭市の有縁霊
本当に感動したそうです

それで何と、震度4の地震も、講演会の時に起きたそうですが
これは、霊界、有縁霊の喜びで
実は、本来なら、もっと大きな地震
東海地震を縮小したものだそうです

要するに、中部の善友達
済度人で
熊本地震のようなものを起こるのを
霊的に食い止めたという事なんです
それが、前熊本地震のちょうど二年目の日に
起きたという事なんです

俺は、それを聞いて
泉州・河内地方で大きな地震を起こさないとか
泉州・河内済度なんて書いている、言っている
自分が恥ずかしくなりました
中部の善友達、実践で
そんな大きなお仕事しているのです

それにしても中部の善友達がんばっていますね
新しい善友も躍動して
どんどん増やして
名古屋以外の各地で
地元の善友達が志願して
自立の講演会をして
何でも同じTシャツを作って
一丸となってやっている事
いろいろ関西の善友としては
考えさせられます



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

posted by キク at 16:12| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

1670号 2018年4月14日は前熊本地震2年目ですが、 その日に、地元の大阪、泉州・河内地方で、大地震を起こさないと志願している俺に、霊界から済度の絆のプレゼントが届きました。感謝です

414hjrsb123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1670号
2018年4月14日は前熊本地震2年目ですが、 その日に、地元の大阪、泉州・河内地方で、大地震を起こさないと志願している俺に、霊界から済度の絆のプレゼントが届きました。感謝です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2018年4月14日
今日は、熊本大地震が起きてから
2年目ですが
実は、その日は、自動的に
熊本の大地震を見た時に
俺が志願した
地元の大阪の泉州・河内地方には
大地震も、悲惨な事件、殺人事件なども起こさせないと
決心してから2年目と言う事になります

しかし、その俺の志願
今、どうかと言えば
毎日、済度のノートには
今日は、熊本地震から何日目
1年と何カ月の何日
と書いているものの
いえ、最近、忘れていた日があったぐらい
意識は落ちています

本当に、情けないです
マンネリ化して
仕事の時にしている
泉州・河内お仕事済度でも
泉州・河内地方に
晢通力を届けるのも
前に比べても
落ちている自分さんがいます

悪く言えば
ただ、やっているだけなんです

しかも、それは、今の俺の状態だと
なかなか立て直せないと思います
つくづく俺
人間の意識は、続かないと思います

でも、そんな俺に
今日、ある霊界のプレゼントが届きました

それが、俺が長い間
右手につけていた
有縁霊、済度を意識する
ピンクのリストバンドが
つい最近切れたので
新しくヤフーショッピングで買った
同じピンク色のリストバンド
絆と書いたものなんです

しかもこの絆のリストバンドは
購入した「くらふと屋」のホームページによると
漢字を刺しゅういたしておりますという事で
愛、志、戦、魂、誠、夢、萌と言った文字の中に
絆があったので
俺が、数あるリストバンドの中で
思わず、これに決めたものです
これで、俺の済度、少しは意識できると思ったのです

ただ、正直、この絆があるから
マンネリ化している俺の
泉州・河内済度の意識が
劇的に変わるという事はないと思いますが
それでも、意識できる事
願っています

何故なら、済度人にとって
絆とは
済度の先生との絆を意味します

というのも、済度の先生は
晢法の中で
絆とは、糸と半
糸の半分と書きますが
その半分、片一方の糸は
俺が持っていて、決して離す事はないと
宣言しています

その上で、もう一つは、1人、1人の
済度人が持つ事になりますが
それを自分達が、決して落とさないように
しっかり握ていたら
済度の先生、済度の縁が
切れる事はないと
済度の先生は教えてくれているからです

だってその糸は、芥川龍之介の小説の蜘蛛の糸とは違って
決してきれる事はないからです

というのも済度の先生は、
蜘蛛の糸の物語は、皆さんも知っていると思いますが
簡単に書くと
「地獄にいた主人公のカンダタ(?陀多)が、
小さな蜘蛛を踏み殺しかけて止め、命を助けたことで
釈迦が、彼を地獄から救い出してやろうと、一本の蜘蛛の糸を
カンダタめがけて下ろしてくれて、登り切ったら助かるのに
数多の罪人達が自分の下から続いてくるのを見て
「この糸は俺のものだ。下りろ。」と喚いた瞬間
カンダタは再び地獄の底に堕ちてしまった」
というあらすじになりますが
済度の先生は、その糸は
済度の糸は、どんなに有縁霊に頼られても
切れる事はない糸だと言ってくれているのです

しかも、その糸を離さなかったら
今で言えば
アセンション、次元上昇する事ができます
済度の先生が、自分達についてこれるように
ゆっくり引き上げてくれているそうです
それが、済度の絆なんですが
正直、自ら手を離す済度人もいますし
俺も、100%手放さないという自信はありません

なので、霊界が、そんな絆というリストバンドを
一度切れたものの代わりに
偶然というか
必然というか
2年目の熊本地震の時に
届くようにしてくれたのも
大きな願いがあると思います

俺なりに
しっかり
熊本大地震から2年目の
地元、泉州・河内済度
楽しみたいと思います

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 19:42| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1669号 「越路吹雪物語」越路吹雪さんが胃癌で亡くなった後の気になる岩谷時子さんですが、一言で言えば、「ごめんねこーちゃん、私まだ生きているだったと思います」

410dftyw123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1669号
「越路吹雪物語」越路吹雪さんが胃癌で亡くなった後の気になる岩谷時子さんですが、一言で言えば、「ごめんねこーちゃん、私まだ生きているだったと思います」
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
朝日テレビの昼、帯ドラマ「越路吹雪物語」で
俺は、計算したら、今年になってからでも
ざっと数えて29号も書いている事になります

正直言って
この数には
我ながらおったまげーです
いくら何でも
30号ちかく書いているとは思わなかったのです

しかも、この内容で、済度で3分間発表も
4回、5回はやっています

なので、俺は、書くだけでなく
越路吹雪物語で、2時間、3時間
話せと言われたら話せます

済度的な話
ある程度、人が感動する話ができる自信があるのです
本当に、つくづくお時子さん馬鹿だと思います

さて、そんな俺が、どうしても、皆さんに伝えないといけない事に
越路吹雪さんが亡くなった後の
それからのお時さんのことがあります

というのは、越路吹雪物語は、越路吹雪さんが亡くなった所で
見事に終ってしまいましたが
時子さんは、それから33年
97歳まで生きます

だから、それを俺が知っているかぎり
皆さんにお伝えする事は
本当に大切な事だと思うのです

ただし、俺は一般人で
時子さんに会った事もないので
インターネットで知った事しか書けませんが
是非、それからのお時さんを知って欲しいと思います

という事で、越路吹雪さんが亡くなった後のお時さんですが
ドラマを見た人なら誰でも
越路吹雪という生涯のパートナーをなくして
お時さんは大丈夫かと思うと思いますが
大丈夫ではありませんでした
相当落ち込んで
あれだけ好きだったお芝居なども
越路吹雪を思いだすので辛くて
見る事もできなかったそうぶす

それで、それを心配したある芸能人が
お時さんによかったらマネジャーになってくれませんかと言った時も
今は、金魚鉢の金魚の世話もしたくないと答えたそうです
きっとなにもかも嫌になっていたと思います

また、そんな中で
岩谷時子さんが、越路吹雪さんに送ったのが
有名な弔辞
眠れぬ夜の長恨歌ですが、

岩谷時子

越路吹雪よ/四十年近い友情は/月日と共に昇華され/あなたは今/私の胎内に宿る/……越路吹雪よ/遠い天国への道で/もし責苦を受けるときは/おんなに生まれながら/まだ知らぬ陣痛を/私に起こせ/激しく激しく起こすのだ/あなたの苦しみを/私は共に苦しもう/あなたの痛みを/私は共に痛みたい/越路吹雪よ/寒くはないか/私は寒い
 ……越路吹雪よ 淋しくはないか/私は淋しい/越路吹雪よ/顔が見たい/声が聞きたい/この息が絶えるときまで/私のなかに抱き続けようとも/もはや言葉を交わせぬとは
 ……越路吹雪よ/そこは住みよい処だろうか/越路吹雪よ/あなたとの別れは/あまりにも早すぎ/私が希望を探すには/遅すぎた/越路吹雪よ/越路吹雪よ/逢いに行ってはいけないか/越路吹雪よ

正直、これを読むだけで
もう十分だと思います
時子さんの悲しみ
本当に、すごかったのです

でも、時の薬というか
時子さんの両親の霊や
越路吹雪の霊が
そんな岩谷時子さんを支えたのか
元気になってきました

きっと、『愛と哀しみのルフラン』講談社 1982 のち文庫
「越路吹雪。この不世出の歌姫に、親友として、マネージャーとして寄り添った著者が捧げるレクイエム。宝塚での青春の日々、作詞家・岩谷時子の旅立ち…。どんな時にも、傍には友の笑顔があった。時を越えて甦るあの曲、あの歌声。ミュージカル・ファン、友情と人生を考えるひとびとに贈る珠玉の1冊」

など、越路吹雪の事を世に出す本を書く事で
立ち直ったのだと思います

そしてそんな岩谷時子さんは
70歳で、何と歌謡曲の世界から
ミュージカルの世界に変わると
訳詞は東宝ミュージカルの常連、岩谷時子として
『レ・ミゼラブル』(ミュージカル)
『ミス・サイゴン』(ミュージカル)などの訳詞をして大成功させ
越路吹雪の再来だと評価した本田美奈子と、『ミス・サイゴン』で、運命的に出会い
愛弟子の本田美奈子と、クラシカル・クロスオーバーへの進出し
「つばさ」や『アメイジング・グレイス』などの歌も提供しますが
本田美奈子さんは、2006年、急性骨髄性白血病で38歳で亡くなるという
二つ目の大きな悲劇に出会います

その時に、「本田の入院中に恩師の岩谷時子が路上で転倒し大腿骨を骨折する事故があり、岩谷は本田と同じ病院に運び込まれた。無菌室から出ることができなかった本田は岩谷を励ますため、病室でア・カペラで歌を歌い、ボイスレコーダーに録音して岩谷の病室に届けていた。この録音は全部で三十数曲にも上った。そのいきさつは2008年(平成20年)のNHKの特集番組、及び同年出版の書籍で紹介され、一部の音源はCDとして発売された」
は有名な話なんです

でも、俺は、岩谷時子さんは、最後まで
越路吹雪さんの事は、忘れる事はなかった確信しています

何故なら、本田美奈子さんは、岩谷時子さんからくり返し思い出話を聞かされていたことから越路吹雪への強いあこがれを抱くようになって、越路吹雪のような表現力を持つ歌手になりたいと語って、アルバム『JUNCTION』では越路の代表曲である「愛の讃歌」と「アマリア」をカバーしていますし、他にも岩谷時子さんが、晩年にも、懐かしいそうに、越路吹雪の話をしていたと聞いていたからです

なので、俺は、岩谷時子さんは、越路吹雪さんが胃癌で亡くなって33年
97歳で亡くなるまで、ずっと心の中に越路吹雪さんは住みついていた
済度的に言えば、常に一緒に生きていたと確信していますが
それは、一言で言えば

眠れぬ夜の長恨歌の最後にある
逢いに行ってはいけないか/越路吹雪よに対して
ごめんねこーちゃん
私まだ生きているだったと思います






参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


posted by キク at 16:03| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

1668号 「越路吹雪物語」で八重子さんが教えてくれた事は、大日本帝国の姿だけではありません。死んだ後、霊的に教えてくれた事は、済度の奥儀です。これはすごいと思います

410ngrty123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1668号
「越路吹雪物語」で八重子さんが教えてくれた事は、大日本帝国の姿だけではありません。死んだ後、霊的に教えてくれた事は、済度の奥儀です。これはすごいと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
3月末で終わった越路吹雪物語ですが、
重要な人物として、越路吹雪こと、
越路吹雪の小さい頃の親友、片桐八重子さんがいました

この片桐八重子さんは、唯一、芸能人でなく
一般人として、注目の浴びていた人でしたが、
俺は、てっきり、戦後も、ずっと
最初の越路吹雪のファンとして
この素敵な美人なお顔を見せてくれると思っていました
そんな人をモデルにしていると思っていたのです

だから、戦前の日本、大日本帝国では、
片桐八重子さんは、貧しく、兄弟の為に、
学校も行かないで、働いても、お金にならず、
借金を肩代わりに、無理やり満州に、
「大陸の花嫁」として送られ
会った事もない男性と結婚させられても
その苦しみがあるだけに
戦後は幸せになれると思っていました

まさか、亡くなるなんて
そんな暗い過去は、越路吹雪物語
越路吹雪と岩谷時子さんの華やかな
芸能生活では、相応しくないと思い込んでいたのです

でも違いました
二人は、戦争を経験している
暗い時代も生きていたのです

なので戦後70年以上経過して
あの時の事
どんどん薄れていますが
それはいつまでも忘れたらいけない
忘れる事が、英霊や「大陸の花嫁」として
満州で亡くなった女性達に対する冒涜になる事
忘れたらいけないと改めて思いました

少なくても、俺は、片桐八重子さんを
忘れないと
誓いたいと思います
俺は、1666号で
そんな事を書かせて頂いたのです

また、片桐八重子さんですが
実は、新潟に、俺とも親しい善友に
同じ名前の八重子さんがいて
これも偶然というよりも
何か、深い霊的意味を感じますが
何と、越路吹雪物語で
一番、霊的に大切な事を
死んだ後、教えてくれたのも
八重子さんでした

というのも、越路吹雪物語第30話で
マナリアにかかって野戦病院に入院していた為に、生き残って
戦後4年して、日本に戻って来た新潟時代の幼なじみ・武藤大介(加治将樹)と
越路吹雪が一緒に食堂で食事をしていた時に、
親友・片桐八重子(市川由衣)の死を聞かされた越路吹雪は(瀧本美織)はショックを受けますが
そんな時でも、カレーを
「食おうぜえ」と言って、平気で食べれる武藤大介に対して
こんな時に食べれないと泣きながら反発する越路吹雪に対して
武藤大介は、八重子の旦那が言ってたと呟き、
「ソ連が攻めて来た満州からなんとか逃げ出して、途中に食物もまともに無くて、でも二人の子供には食わせると言って、八重子は自分のことは二の次にして、小さい頃から貧乏には慣れてるからと言いながら笑い、日本に帰ったらみんなで腹いっぱいにご飯食べようねって」言っていた事を話し、「八重子、食いたかっただろうなぁ、腹いっぱい。俺は生きて帰ってしまったから、だから八重子の分まで食ってやらないと」と涙しながら言うシーンがありました

それで、越路吹雪も静かに手を合わせ「いただきます」と言って
涙を流しながらカレーを食べたのですが
まさしくこれが、済度の供養の仕方です

何故なら、多くの戦死者、7割は餓死で亡くなったという戦争を
痛いほど体験しているからこそ武藤大介には
満州から本土に逃げようとしていた、お腹が減って
衰弱していた八重子の気持ちが分かっていて
お供えしても、八重子の霊は、食べられない
八重子の事を思って、一緒に食べてあげる事で
初めて、八重子の霊に
食べたと言う波動が届いて
満足できる事、供養できる事が
分かったと思うのです

と同時に、武藤大介は
越路吹雪をみすれ寮まで送って後、別れ際に「生きようね。八重子の分まで生きよう」と言って、
自分は八重子の分まで生きると越路吹雪に告げ、越路吹雪も「うん、生きる」と言い、
二人は「また」と言って別れるシーンもありますが
これも済度では、本当に大切です

だって、死んだら、人は終わりではないので
その人の事を、時間をかけてでも
忘れるのではなく
いつまでも、その人の事を思って
供に生きる事こそが大切だからです

なのでその後越路吹雪は一人、これまで八重子から届いた手紙を泣きながら読み返し、出会った頃からの出来事を思い出しながら朝を迎えると「八重ちゃん、私、生きるよ。だから見ててね私を、越路吹雪を」と誓いましたが、俺は、これは、本当に、越路吹雪には良かったと思います

いえ、戦争を知っている芸能人なら、多かれ少なかれ、歌いたかった、踊りたかった、一緒に歌いたかったという想いを、戦争で亡くなった友人、家族、親族に持って、戦後生きていく事になりますが、越路吹雪さんにとっては、八重ちゃんが、まさしくそんな存在になったと思うのです

だから戦後14年が経過した時、八重子が傍にいないのが悲しくて、なかなかこれなかった亡くなった八重子の夫、尾崎敏雄が、やっと越路吹雪に、八重子のことを伝えたくて、八重子に歌を聞かせてあげたくて、八重子の写真やサインしてもらって、一生の宝物と大事にしていたハンカチや越路吹雪が送った汽車のキップを持って訪ねて来て時、越路吹雪が、知らない一般人の尾崎敏雄さんに、ハンカチを見るだけで喜んで会いました

その上で、八重子は、「宝塚でスタートなった越路吹雪が、友達なんだと、自慢だった」とか、「越路吹雪からの手紙も大切に持っていましたが、引き揚げ船で亡くなったとき、一人では寂しいだろうと、手紙も一緒に海に葬った」ことなどを聞きながら、笑っている八重子の写真を見て、来るのが遅くなったことを詫びる尾崎に「八重子を連れて来てくれて、ありがとうございました」と、越路吹雪は、涙ぐみながらそういうと、「よかった。八重子幸せだったんですね」とずっと気がかりだった、満州の八重子は、幸せだった事を知る事ができた事に心から喜んでいました

その時、越路吹雪には、八重子は死んだ後も、自分の事を思ってくれているご主人や、二人の子供の側にいて、そんなご主人の気持ちも尊重して、初めて、自分の前に一緒に顔を見せてくれた事が分かったと思うのです

そして尾崎が帰った後、八重ちゃんの写真を見たお時さんに
越路吹雪は、「自分は必死になって生きて来て、戦争のことずっかり忘れていたけど、まだ14年、最近なのよね。戦争なんかなかったら、八重ちゃんも、優しいご主人と幸せに暮らせた。死なないですんだ人も一杯いたのに」としみじみと言うと
「私が怖いのは、愛する人の死があったから、こうして思いを馳せられるけど、それがなかったら、本当に簡単に忘れてしまう事。恋の歌を唄っても、幸せな歌を唄っても、そういうこと、そういう人達のことを忘れたらいけないのよね」と言って、時子さんも
「それがあの時代を生きた私達の務めなのよね」
と同意していました

二人は、戦争というものを経験しているから、済度の奥儀、亡くなった霊達
唄いたかった霊達、生きたかった霊達を思って
常に生きる、歌うということを
得る事が出来たと思うのです

また、ここで最後に
越路吹雪さんは、日本はもう戦争をしないよねと言う問い掛けに
時子さんは、「しないわ。日本は変わったんだから」と答え
「そうよね。同じ過ちをする程、日本人は馬鹿じゃないよね」
と言いましたが、それに今流行のそーだねと
応えられない自分がいました

英霊、あの時代に亡くなった八重ちゃんのような有縁霊に
済まないと思います


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 21:09| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1667号 2018年4月7日、金沢済度の30秒発表、「岩戸開きのスペシャリスト」、3分間発表、「ごめんね。時子さんを忘れないで済度します」をさせて頂きました。感謝です

410dftyw123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1667号
2018年4月7日、金沢済度の30秒発表、「岩戸開きのスペシャリスト」、3分間発表、「ごめんね。時子さんを忘れないで済度します」をさせて頂きました。感謝です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
4月7日、金沢の10時半済度
13時からの金沢講演会に参加して来ました

今、大阪の善友の車で
連れて行って貰えるので
とても助かります

今回は、朝、5時頃に出発という事で
自宅にいては、とても間に合わないので
大阪駅にあるインターネットカフェで
泊まりましたが
雑魚寝できる部屋だったので
寝る事も出来ました

夜も23時に出発したら
ちょうど大阪駅
24時に着くので
5時間パック
1800円ぐらいで泊まれます

やすいですね。助かります
しばらくは、これで金沢済度に
参加したいと思います

また、金沢の10時半では30秒発表
3分発表させて頂きました
良かったら、聞いて頂きたいと思います

というのも、今回、俺は
済度で言う
落ちていました
絶対愛、融合から
分裂に向かっていました

それを30秒発表で
やろうとして
ある善友に
相談というか
報告のメールしたら
俺の済度の語録にある
内容で返事頂けました
『えらいもの渡しました(笑)』
ちょうど見ている時だったというような
ご返事に、考えさせられて
止めました

なので違う30秒、発表になりましたが
善友は、ありがたいですね
何でも、済度の先生は、
「自分の持っている嫌な部分をさらけ出せ、
そうすれば、因縁、暗い部分は、消える」と教えてくれたそうですが
皆でなくても、1人でもさらけ出せる人がいること
感謝です

今後は、さらけ出してしまったので
この因縁が消えて
そう精進して
今回、霊界が
あんぽんたんな俺に、すごい答えをくれたように
霊界、済度の先生を信じて
現世に流されないで
絶対愛に向かいたいと思います

という事で
俺の30秒発表です

「大阪の泉州、河内地方担当の岩谷です。
4月7日の大阪講演会では、大切な神話の岩戸開きの話を
京都の善友が作った見事な紙芝居で話をさせて頂きました」

「その時に、俺の名前は、岩谷正で
岩は岩戸の岩、谷は、分解すると
八、八、口になりますが
八は八百万の神々、それがダブルで
口は、喋る、書くで
岩戸を、八百万の神々と
口で、名前の正で
正しく開ける
岩戸開きのスペシャリストとして
話させて頂きました
感謝です」

俺は、そんな発表をさせて頂いたのです

また、済度の誰か話したいコーナーの
3分間発表では

「越路吹雪物語は、おかげさまで大変好評のまま終りました。さて越路吹雪さんが亡くなったのは1980年11月7日、1980年は、済度が始まった年です。なので越路吹雪さんが、済度の先生が会える可能性はありませんでした。でも岩谷時子さんは、97歳と長生き、それから33年もチャンスありました。」

「しかも亡くなった越路吹雪さんに対しても、その後の時子さんを、一言で言えば、ごめんねこーちゃん、私まだ生きている」で供に生きていた人です。俺は、時子さんは芸能界でも、一番、済度を理解できた人、先生に会えば一発で分かった人だと確信しています」

「なので歴史にはもしもはないと言われていますが、関ヶ原で、三成、西軍は勝つことはありません。でも、済度では、思い、後悔も大切です」

「もし、計画どおりに済度が進んでいたら、亡くなった霊界の宣伝マンさんの縁が進んでいたら、、あの人の癌から助かっていたら、どこかで噂を聞いて繋がっていたと思いますし、特に、2006年、愛弟子だった本田美奈子さんは、白血病で亡くなりますが、あの時、俺が、済度に戻っていて、時子、美奈子と連発していたら、縁が出来て、美奈子さんは助かって、当然時子さんともつながったのではないかと思っています」

「いえ、その後でも、時子さんは2009年に岩谷時子音楽文化振興財団をつくっていますが、ここに、若い時子さんが、宝塚歌劇団に投稿し続けていたように、俺もお手紙を出していたら、何とか、直接、時子さんに、先生を会わせてあげられたのではないか。いろんな思いがあります」

「でもそんな事はしなかったので、断れなかったので、今、これだけ、時子さん、時子さんと思う事できるので、良かったと思いますが、本来は、会わせられるはずだった時子さんに、会わせてあげることができなかった、俺も、ごめんね、時子さんは忘れないで、これからも済度したいと思います」

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 15:35| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

1666号 「越路吹雪物語」で、決して忘れてはいけない事は、大陸の花嫁だった片桐八重子さんの無念さです。大日本帝国は、国民が戦争に反対できない国だったのです

406hjder456.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1666号
「越路吹雪物語」で、決して忘れてはいけない事は、大陸の花嫁だった片桐八重子さんの無念さです。大日本帝国は、国民が戦争に反対できない国だったのです
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
「越路吹雪物語」は終わりましたが
コーちゃんこと、河野美保子さんの小さい頃の話はあっても、
残念ながら、岩谷時子さんの小さい頃の話はありませんでした

これは、まさに、貴方は、黒柳徹子さん、トットちゃんですかと思える
小さい頃のこーちゃんに対して
地味な優等生な岩谷時子さんでは仕方ない面がありますが、
一つだけどうしても皆さんに知って欲しい事があります

それは岩谷時子さんのルーツ、ご先祖様です
それが、岩谷家、母の秋子さんの檜垣家
皆さんも調べたらいいですがどちらもすごいのです

特に、岩谷九十老さんは
天保の飢饉(ききん)などの際、私財を投じて農民をすくい
また三瓶(さんべ)川の灌漑(かんがい)工事を行った
歴史に名前が残る人です
あの二宮尊徳に例えられる人なんです

しかし、それだけでなく、岩谷時子さんの
父方の祖母は、出雲大社から嫁いできていて
本人もペンネームに、千家春を使っていました
千家とは、出雲大社の権宮司・千家の事で
時子さんは、それを意識していたのです

なので、俺は、時子さんが、あれだけの詩を
越路吹雪のマネージャーしながら創作できたのは
霊界、出雲の神々のご加護があったと思っています
きっと、詩が降りて来たと思います
この事を、皆さんには是非知って欲しいのです
俺は、前号で、そんな事を
書かせて頂いたのです

また、もう一つ、俺が、皆さんに知って欲しいのは
コーちゃんの小さい頃の親友
片桐八重子さんを産んだ
存在させた
戦前の日本、大日本帝国と呼ばれていた
日本の姿です

というのも、戦後70年が経過して
安倍政権になってから
世論操作する人達
ネット右翼
インターネットの電子掲示板上などで、右翼的、国粋主義的、国家主義的、復古主義的な
主張をする人たちが増えています

しかも、 ネット右翼・ネトウヨには
自民党が電通経由でE社で雇った大量のアルバイト
与党批判封じ込め自民党工作員もたくさんいると言います

そんな人達の影響で
戦前の日本は、今の戦後の日本よりもよかった
世界で見ても、日本は、第一次世界大戦後
アメリカ合衆国、イギリス、フランス、イタリアと並ぶ
五大国の一つで
国際連盟発足時の常任理事国で
発言力があったとか
中国にも舐められることはなかった
おまけに豊だったという
変な評論家
自民党のおかげで
テレビ局に採用されている人達がいます

一言でいえば
戦前の日本絶賛
あの当時の日本に戻したいのです

でも、俺は、霊界からのメッセージ
最高の霊界からのメッセージを貰えている
済度人として言います

あの戦争は、負ける事が計画されていた戦争で
当時の日本は、中途半端な負け方はしてはいけない日本でした
どんなに多くの犠牲者、300万人以上の戦死者を出しても
完全に負けないと行けなかったのです

何故なら、中途半端な形でも
あの当時の日本が残っていたら
今の自由で、国民もある程度豊かな時代は
決して来なかったからです


少なくても、今より、もっともっと
貧しく、暗い日本だったのは間違いないし
一部のネット右翼の幻想
日本は、大正デモクラシーを起こして
曲がりなりにも、普通選挙で
民主主義の国だったので
世界が平和になったら
日本も自然に民主主義、今の日本になっていたなんていうのは
空言なんです

だって、それは、今の安倍政権を見ていたら分かると思います
権力を与えたら
日本の政治家、官僚は何をするか
決して、日本の国民の為の政治はしないからです
戦争をする事に
国民が反対できない日本が続いていたと思います

要するに、そんな日本の国だったら
今、済度できないので
霊界は、認めなかったのです

なので、「越路吹雪物語」に登場する片桐八重子さんは
自分の土地がなく
いくら働いても
育ててくれた親の仕送りがなかなかできない中で
借金を肩代わりしてくれるという話で
満州にいるまったくあった事のない人と結婚する為に
大陸の花嫁として送られましたが
そんな人達は、たくさんいました

大日本帝国は
国策として進められた満蒙開拓で
10代の少年を「満蒙開拓青少年義勇軍」として、
その結婚相手の女性を
「大陸の花嫁」として送り込んでいて
八重子さんも、その一人だったのです


しかも、国、軍人、官僚は
ソ連が攻めてくると
国民をほったらかして
自分達が、先に逃げてしまい
日本に戻ると、知らんぷりでした

「越路吹雪物語」でも言っていたように
日本の国民を見捨てていたのです

だから俺は、八重子さんを通して
今の日本人が学ばないといけない事の一つは
昔の大日本帝国と呼んでいた日本が
どんな国だったという事を
しっかり学ぶと思います

そんな片桐八重子さんと同じように亡くなった霊達
国に見捨てられた無念な思いを持った亡くなった
「大陸の花嫁」の有縁霊も
救わせて頂きたいと思います















参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
posted by キク at 14:52| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

1665号 「越路吹雪物語」地味な岩谷時子さんのご先祖、背景を知ったら本当におったまげーです。言葉の魔術師、時子さんの秘密は出雲の神々にあったのですね

403ghrts123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1665号
「越路吹雪物語」地味な岩谷時子さんのご先祖、背景を知ったら本当におったまげーです。言葉の魔術師、時子さんの秘密は出雲の神々にあったのですね
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
この3か月間、俺を本当に楽しませ
怒濤にように、ブログの記事を書かせてくれていた
「越路吹雪物語」が終わりました
越路吹雪さんが亡くなったのです

しかし、俺の中では
霊界の有縁霊のあふれる思いは
まだまだおさまらないみたいで
当分は、まだ書くと思います

さて、そんな越路吹雪物語の最終回
最高でした

だって、死ぬ前に
越路吹雪さんは、幽体離脱して
大きな会場で
今迄に出会った人達を思いながら
歌を唄っていたからです

しかし、そんな大地真央さんの演じた
越路吹雪さんの歌を聞いていた人は
本人を演じた瀧本美織と小さい子役を
演じた岩淵心咲さんでしたが
俺は、その席は、
どんどん一杯
満席になるのは
すぐだと思いました

というのも、越路吹雪物語の最後は
越路吹雪さんが亡くなった後作られた
「愛の賛歌」の歌詞を刻んだ「越路吹雪の碑」には
2018年の今も、多くの人が、花束を供えている姿と
「それでもコーちゃんが残した歌声はたくさんの人々の耳にそして心に残り…
これほどの長い時が流れても繰り返し繰り返し愛され続けています。そう今でもまだ越路吹雪は生きているのです」(完)
という真矢ミキさんのナレーションで
終ったからです

俺は、この人達は
全部、亡くなった時には
越路吹雪さんや
岩谷時子と絶対愛の仲間達のコンサートを聞いて
感動して、救われると思ったからです

こんな絶対のロマンを与えて頂いた事に
心から感謝です
俺は、1662号で、
こんな事を書かせて頂いたのです

また、その俺の書きたい事の一つに
岩谷時子さんの子供時代というか
そのルーツ、ご先祖様の事があります

何故なら、越路吹雪物語は
第2週の、越路吹雪さんが宝塚歌劇団に入学しようとした時から
岩谷時子さんと越路吹雪さんを
バランスを取って描いていました

しかし、少年の時を描かれていたのは
河野美保子ことこーちゃん、越路吹雪さんだけです
岩谷時子さんの少女時代はないのです

ただ、俺は、それも仕方ないと思います
時子さんの少女時代は
経歴で言えば
1916年、京城府(現在のソウル特別市)生まれ
5歳の頃に兵庫県西宮市に移住。西宮市立浜脇小学校、西宮市立安井小学校、西宮市立西宮高等女学校(現・西宮市立西宮高等学校)を経て、神戸女学院大学部に進学。1939年に神戸女学院大学部英文科を卒業後に、宝塚歌劇団出版部に就職。宝塚歌劇団の機関誌である『歌劇』の編集長を務めた。

になりますが、まるで、とっちゃんのコーちゃんに比べたら
時子さんは、あまりにも地味だからです
優等生では、ドラマにはならないのです

だけど、岩谷時子さんのご先祖で言うと
これは、本当にすごいです

というのも、父方では
先祖は幕末維新に「石見尊徳」と敬われた島根県大田市の篤農家・岩谷九十老さんで
祖父は、九十老の次男で、京畿道の初代長官で、父・謙三は、その長男というからすごいです

しかも、母方も、母秋子さんの父は、檜垣直右さんで
1851年11月1日(嘉永4年10月8日) - 1929年7月26日)は、日本の教育者、文部・内務官僚。官選県知事、錦鶏間祗候。旧姓・宇野、幼名・安之進。

1910年10月、朝鮮総督府、京畿道長官として復帰、。1916年3月まで在任し退官とありますから
岩谷時子さんの父謙三さん、母秋子さんは、共に父親が、朝鮮総督府、京畿道長官という事で、朝鮮総督府、京畿道で知り合い、時子さんも京城府(現在のソウル特別市で生まれているのです

ちなみに、名付け親は、檜垣直右さんで、東京から電報で、トキ子と送って来たので、本名はトキ子だそうです

しかも、父方の祖母は、出雲大社から嫁いできた。「年のはじめの例(ためし)とて♪」で始まる「一月一日」を作詞した出雲大社の宮司・千家尊福も親戚にあたるというのだからすごいです

時子さんのあの作詞の才能は、
遺伝子の中に組み込まれていたのかもしれないのです

いえ、それだけでなく
岩谷さんは、島根に住んだことこそないものの、度々帰省する事はあるそうなので
出雲のご縁はありますし
集中して感覚が研ぎ澄まされてくる時刻が、深夜2時3時、創作の時で、
起きるのは午後というまるでゲゲゲの鬼太郎の漫画家水木しげるの生活や
 「夜中に、キツネがつくと、よい詞が書けるのよ」。と岩谷時子は、いずみたくに、よくそう語っていたそうなので
俺は、まさしく岩谷時子さんの歌、見事な作詞は
霊界、ご先祖様、出雲の神々から降りて来ていたと思います

特に、深夜2時、3時と言えば
金沢で、3時20分から済度している事で考えても
この時間は、有縁霊、霊界が動く時間です

なので、俺は、その事も
是非、皆さんに知って欲しいです
時子さんには、キツネではありません
きっと本人も自覚していたと思いますが
まさしく霊界から歌詞が降りて来ていたから
あんなすごい詩を
いろんな分野で書けたと思うのです


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 18:53| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

1664号 2018年大阪済度の講演会 食事会の原稿 キーワードは、証人喚問去年籠池さんと今年は佐川さん、優勝とは優しさが勝る、同じ釜の飯を食う カーリング女子のもぐもぐタイムと「そーだね」です

331hjdxt123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1664号
2018年大阪済度の講演会 食事会の原稿 キーワードは、証人喚問去年籠池さんと今年は佐川さん、優勝とは優しさが勝る、同じ釜の飯を食う
カーリング女子のもぐもぐタイムと「そーだね」です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2018年3月25日
大阪の済度の講演会は
俺にとっては、忘れられない日になりました

いえ、記念日になりました
岩戸開きの紙芝居の話を
させて頂く事で
初めて、岩谷正という名前の使命を
果せて頂いた日として
早速、今日は何の日手帳に
書かせて頂いたのです

というのも
俺にとっては、それぐらい
重要だったのです

是非、古事記にある
岩戸開きの話を
皆さんの背景の有縁霊達
いえ、神話が誕生してからの
すべての日本の先人達
大和の有縁霊と
聞いて頂けたら幸せです
俺は、前号で
そんな事を書かせて頂いたのです

また、俺は、講演会が終わった後の
食事会でも司会役をさせて頂いて
話、トークをさせて頂きました

是非、読んで頂いて
最後の部分は、
今、話題の言葉
「そーだね」で
お付き合いして頂けたら幸せです

大阪講演会の食事会 司会の原稿です
「今日は皆さん、講演会に続いて、済度の先生と同じ釜の飯を食べる、食事会に参加して頂いてありがとうございます」
ここで、頭を下げる

「皆さん、去年の大阪講演会、覚えていますか。場所は、森友事件で有名になった籠池さんの経営している塚本幼稚園、時期は、籠池さんの証人喚問が行われる直前でした。それが狙った訳ではありませんが、今年は豊中市、籠池さんが住んでいる自宅があって、問題の小学校が作られていた場所で、再び今度は佐川さんの証人喚問が27日に行われます。偶然でしょうか。世間の人は知らなくても、皆さんは知っている事ですね」

「済度の先生は、政治の世界では、自民党、野党、何もありません。善人、悪人ないのですが、ただ一つだけ政治で願っているのは、隠すな。政治家は隠すなですね。アメノウズメです。政治は祭りごと。裸踊り、隠すなです。それがどうでしょう。まさしくこの1年間で、文章書き換え、改ざんと言っていいと思いますが、表に出ていますね。洗い出されています。すごいと思います」

「オリンピックもそうですね。韓国の平昌オリンピック(ピョンチャン)で先生が願っていたのは、優勝とは、優しさが勝るでした、。まさしく女子500メートルのスピードスケートでの小平奈緒(こだいら なお)選手と韓国イ・サンファ選手、ライバル同士の友情。感動した人も多いと思いますが、まさしく優しさが勝ると思います」

「後もう一つ、先生が願っていたのは同じ釜の飯を食べる。オリンピックとは、世界中の人達が、集まって、世界中の料理を、オリンピックという場で、釜の飯を食べるという事ですが、それで話題になったのが、カーリングで銅メダル LocoSolare(ロコソラーレ)/LS北見のもぐもぐタイムです」

「あれこそ同じ釜の飯を食べるですが、北見市は、俺もまったく知りませんでしたが、北海道でも本当に北にある市で、人口は11万で、本当に何もない所ですが、参加した選手、全員が北見市で、銅メダルを取ったことで、オリンピックで、日本で一番人気になった。もぐもぐタイムの話題の影響です」

「そしてもう一つ、カーリング女子で話題になったのが何ですか。何ですか、◎◎◎さん。そーだねですね。今からもぐもぐ済度タイムで、皆が面白い、明るくなることを願って、先生ともそーだねしましょう」

「いいですか、今から俺が言う事に、そーだね」で答えてね。有縁霊と一緒に、意識してやりましょうね

「今日の食事、同じ釜の飯、先生と一緒にたべようね」「そーだね」
「今日の講演会よかったね」「そーだね」
「◎◎◎さんの話、司会よかったね」「そーだね」
「いつもの二人の話もよかったね」「そーだね」
「金沢に皆で行こうね」「そーだね」
「有縁霊と一緒に済度しようね」「そーだね」
「済度最高だね」「そーだね」
「ありがとうございました」

後半、どうしても話したい人は、3分間発表して頂きます
話したい人は、言って下さいね


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 16:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1663号 2018年3月24日、大阪の済度の講演会で、岩戸開きの話を、紙芝居を使って、話をさせて頂きました。

331jktu.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1663号
2018年3月24日、大阪の済度の講演会で、岩戸開きの話を、紙芝居を使って、話をさせて頂きました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2018年3月24日
年に1回の大阪での済度の講演会
自立の講演会があって
俺は、15分程度
済度の話の中でも
もっと大事な古事記にある
岩戸開きの話をするご縁を頂きました

しかも、それを、京都の善友が作った
見事な紙芝居を使って
話をさせて頂いたのですが
おかげさまで、好評でした

何人かの善友からは
一番よかったとか
今回の話は、良かったと言って貰えました
特に、世界一の霊能者で
今回の講演会にも
メインとして話をした方から
言われたのは嬉しかったです

なので、今回の号では
その講演会の為に作った原稿を
紙芝居の絵も使って
皆さんに披露したいと思います

よろしかったら
お読み頂けたら幸せです

岩戸開きの紙芝居の話

「今日は、皆さん、俺に、ある京都の善友が作ってくれた、日本の神話の大切な話、岩戸開きの事を話すご縁を与えて頂いてありがとうございます。ものすごく嬉しいです」

「というのも俺の名前は岩谷正です。岩戸の岩がつきます。しかも谷という字を細かくしたら八八口になります。八は八百万の神々が二つ、口は、話す、書くという事で、昔から、俺の使命は、岩戸の話をしたり、書いたりする事で、名前の正で、正しく開ける事だと思っていました。それで、岩谷という苗字を計画して生れて来たのだと思っていました。今日は、そのつもりで話させて頂きますね」ここで頭を下げる

一つ目の絵
IMG_20180331_133609_20180331134232.jpg

「さて、それ紙芝居に入りますね。まずは、二人の男女の神様ですが、誰かと言いますと、男が、伊邪那岐、女が、伊邪那美です。この二人の神から、後ほど、いつもの二人から詳しい説明あると思いますが、国が生み出され、多くの生命(いのち)が生み出され、神々も多く生み出されていますが、実は、日本の根本の神、アマテラス、太陽を象徴する神や、その弟、スサノオも伊邪那美、伊邪那岐から生まれているのです


二つ目の絵
IMG_20180331_133657_20180331134243.jpg

「この何か暴れている人が、スサノオの神です。物語はスサノオの命という荒くれ者を存在させたのですね。しかも、姉のアマテラスは、この弟に怒ることがあって、そしてそれをきっかけに、岩戸隠れをしました。天岩戸に隠れているでしょう。これでは巻き込まれた神々もたまらないですが、兄弟喧嘩、ふてくされる、人間も神も変わらないです」

「もし、この場に神様がいるとしたら言いますね。すみませんが、はっきり言いますね。神も人も、成長段階で、そんなに変わらないのです」

三つ目の絵
IMG_20180331_133712_20180331134254.jpg

「この話は知っていますか。天岩戸に隠れた太陽の神。世の中は真っ黒です。そうしたら神々たちは、何とかしてアマテラスに、この岩戸から出て来て貰うべきやと言って、会議を一杯開くけど、いい案が全く浮かばんわけですね。」


四つ目の絵
IMG_20180331_133742_20180331134316.jpg
「そこに名乗り出て来た女神、アメノウズメ知っていますか。アメノウズメが、私に任せて下さいと「はい」名乗り出てきたんです。済度の講演会のように、手をあげたのかは分かりませんけどね」

五つ目の絵
IMG_20180331_133728_20180331134304.jpg
「それでなにをやったかというと、裸踊りです。裸踊りつったって、見せっぱなしやと刺激が薄めてしまうから、巧みな演出を持って、これをやった訳ですね。それで、神々が大いに沸きあがったと、男の神々が特に、盛り上がるのです。神々も人間も同じです」

六つ目の絵
IMG_20180331_133828_20180331134334.jpg
「そうしたら、岩戸に隠れたアメノウズメにしたら、私が岩戸に隠れて真っ黒な世の中で、何故、こんなに盛り上がっているのが、不思議で、覗いてみたくなった。それと、こういう事も耳打ちしたと「あなたに代わる太陽の神が出現したんだよ」と私に代る太陽の神とは、どんな神と言ってそれをみたくなって、岩戸を少しだけ開けた。そこには鏡が置いてあった訳です。あー!!これが新たな神か・・・自分じゃん。ここから神社では鏡を必ず置くという由来でもあると言われています」

七つ目の絵
IMG_20180331_133841_20180331134350.jpg
「そしてその天岩戸を少しだけ開かれたことを待ち構えて、これも想定済みなんですね。アマテラスは必ず岩戸を少し開けてみるぞと、そこで待ち構えていたアメノタジカラ王がですね。これを怪力でもってぐいぐいぐいぐいぐいーっと開けてしまう。余りの勢いに余って天界にある戸が地上におちちゃった。しかし地上にあってはいかん戸です。いかん戸です。どえしたか、慌てて隠した。それが戸隠の始まりです。長野県にあります」

八つ目の絵
IMG_20180331_133954_20180331134357.jpg
「これで暗かった世界が明るくなったわけですから、神々の顔も黒い顔からいきなり白くなった。これが面白い。面白いの由来です。面白いですね。それから予め夜があけるという事を想定しましたので、夜明けを告げる鳥、そう鶏をすでにそこに据えてあった、それが鳥居の始まり、神々には鳥居がある。なるほどな。そして二度とアマテラスには岩戸隠れをしないで欲しいと縄をはりました。それがしめ縄の始まり。出来過ぎた話です。

紙芝居を使っての話はここで終わり

「はい、この話はお祭りの根本になりました。最初に出てきたアメノウズメは、祭りの根本、特に芸能界はアメノウズメが根本の神なんです。だから芸能といえば、まず出発は何かというと、裸踊りということになります。それを芸術としてやっていくことが、まず基本根本だと。」

「また政治も祭りごとといいます。祭りからあらわされました。という事は政治であれ、芸能であれ、現世の活動のまず源がアメノウズメのということになるわけです」

「要するに皆さん方も現世で生きていくということは、アメノウズメ的なことを生きればいい。裸になる方がいいです。それは単に裸になるのではなく、隠さないという事です。隠さないと生命力が上がるんです。それを隠そう隠そうとするから、生きることの上では逆かなという事になります。大いに解放して下さい」

「そして神話が生れてから、何千年も日本人、先人と言えばいいのか、誰もできませんてせした。それを今から一緒にやる事が済度、実行する事が真の岩戸開きという事で終わりたいと思います」




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
posted by キク at 14:55| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする