2017年01月21日

1477号 トランプ大統領が、正式に誕生します。いろいろ、不安を持っている人も多いと思いますが、紫のオーラを持っている済度人の一人として、思い描いて、世界を平和、調和に導きます

120ghtyu123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1477号
トランプ大統領が、正式に誕生します。いろいろ、不安を持っている人も多いと思いますが、紫のオーラを持っている済度人の一人として、思い描いて、世界を平和、調和に導きます
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
米国時間で、2017年1月20日
日本時間では、明日の21日、午前2時に
連邦議会議事堂前で
トランプ氏の大統領就任宣誓が行われます

その時から、トランプさんが
世界の米国の第45代大統領に、
正式になるのです

しかし、このトランプさんですが
今迄の大統領とは、何もかも違う
異例の大統領みたいです

というのも、式典には、選挙で民主党候補としてトランプ氏と戦った
ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官や、
前任の歴代大統領3人を含め、数多くの要人が出席する予定ですが
一方で、下院の民主党議員らのうち約3分の1は式典のボイコットを表明している
と言います
こんなことは、初めてだそうです

しかも、大統領選挙前までは
ヒラリー女子が、絶対に勝つという
世論調査を発表して
不正選挙を企てていた可能性がある米国のマスコミは
まだ懲りないのか
今月4〜8日に全米で世論調査を実施し、
トランプ氏の政権移行期間での仕事ぶりを「支持する」と答えたのは44%で、
51%が「支持しない」と回答したと言っています

要するに、ワシントン・ポストとABCテレビが実施した調査でも、
「不支持」は54%で「支持」の40%を大きく上回った。
NBCテレビとウォール・ストリート・ジャーナルの調査でも、
52%が「不支持」で、「支持」は44%だった。
と今も、トランプ大統領を攻撃していますし
日本でも、2017年になって、何にもしていないのに
突然、安倍内閣を支持する人は先月から6ポイント増えて67%となり
2013年11月以来の高い水準となったことが
JNNの世論調査でわかりました、なんていう、
不正まるだしの世論調査を発表した日本のマスコミも
よその国の米国の世論調査を放送して
他の国の大統領を必死に攻撃しています

だから、そんな報道で
トランプ大統領の記者会見の映像で
トヨタにも圧力をかける
トランプ大統領で、大丈夫だろうか
とんでもないことに、世界はなるのではないかと
心配している日本人多いと思います

しかし、トランプ大統領が
今後、どうなるかは、
俺に分かるわけがありません
一般市民の俺に
本当の情報は、入ってこないのです

ただ、俺は、それでも、トランプ大統領を
心から支持したいと思います

それは、俺が、政治の世界で
願いを掛けている
リチャード・コシミズさんや
リチャード・コシミズ独立党の人達が
前から、トランプを支持していましたし
その独立党の人達が言っている
今回の大統領選挙は
米国や世界を支持している1パーセントの支配層が
支持しているヒラリー陣営と
初めて、支配層とは関係のない
99%の国民の事を考えている候補である
トランプ陣営の人達の戦いで
何と、トランプ大統領が、あまりの票の多さで
不正選挙ができずに、勝ってしまったという意見に
大賛成だからです

なので、トランプも、ロックフェラーや
ヘンリー・キッシンジャー をついているとか
選んだ閣僚も、白人の金持ちばかりだという人もいますが
俺は、トランプは、きっと国民の為に
考えてくれる大統領だと
今のところは信じています
きっと、国民の為に働き
1%の支配層を崩壊させてくれると信じているのです

ただ、それでも、米国の大統領が、トランプ大統領になったと言っても
マスコミも、議員、官僚も、全部、1%に牛耳られている人達で
周りは敵だらけなので
どこまでやれるかは未知数です

下手をしたら
日本の民主党政権だった時の
鳩山・小沢のように
潰される可能性もありますし
その為に、1%の支配層は
今、トランプ効果という事で
株が上がっているのを
トランプが、就任した後で潰して
トランプ大統領の責任にするかもしれません

そんな目に見えないですが
戦争でない
激しい情報戦の戦いが
これから行われる可能性があるのです
それで、世界経済は、崩壊もあると思います

でも、俺は、それでも、
リチャード・コシミズ独立党の人達が支持するなら
トランプ大統領を支持していますし
一人の済度人として
トランプ大統領を願いたいと思います

何故なら、済度では、基本的に
政治で、誰が支持することはありません
それをしたら、私は、自民党、私は民主党という事で
いろんな対決が起きて
絶対愛どころか、しちゃかめちゃになるので
済度の先生は、特定の党や政治家を支持しません

唯一、自分に来るもの
例え、それが、票目当てでも頼ってくる人を応援するのです

ですから、済度全体では、トランプ大統領も
今の安倍首相もどうでもいいです
例え、悪い政治をする人でも
魂で、そんな悪役をする
尊い魂になるからです

ただし、俺が、ここで、皆さんに知って欲しいのは
ちょうど、2017年1月20日の真朝の晢法で
済度の先生が言った
「世界を平和にするのは誰
世界を平和、調和への時代に導くのは
紫、紫外のオーラを持った人達でしょう」
という言葉です

これは、簡単に言えば
紫外のオーラという
米国の調査会社が調べても
判定不可能というすごい紫色のオーラを
持っている済度の先生から
晢通力を貰っている済度人は
済度の先生に近づくと
全員紫という最高の色のオーラになっているのですが
それが、目には、見えない有縁霊を救う事で
有縁霊を喜ばせる事で
今の世の中は、どちらかというと、
エゴに向かっているのを人類を
慈悲深くするのでしょう
という事なんです

だから、俺は、そんなオーラで
晢通力の願いで
トランプ大統領と、その背景の有縁霊を願う事で
世界の真実を暴こうとしている
リチャード・コシミズ独立党も
応援、願う事で
トランプ大統領が、歴史上最高の大統領になる事を
思い描く事で、世界を平和、調和に
導きたいと思います
それが、俺の政治の済度なんです




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



【関連する記事】
posted by キク at 14:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

1476号 大阪の陣は、豊臣は、日本を平和にするために、徳川に勝ってはいけなかった戦いでした。では、霊界は、真田信繁に、日本一の兵という名前を与えたのか。その答えは、ドラマ真田丸そのものにありました。

117jktyu.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1476号
大阪の陣は、豊臣は、日本を平和にするために、徳川に勝ってはいけなかった戦いでした。では、霊界は、真田信繁に、日本一の兵という名前を与えたのか。その答えは、ドラマ真田丸そのものにありました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号で、大河ドラマ「真田丸」の真田信繁(幸村)を見ていた人達なら
真田信繁は、すごいね

死ぬ覚悟で、大阪城に入って
勝てる策を考えても
ことごとく、戦を知らない
自分達浪人を嫌っている
淀殿や女性達に潰され
それでも、勝利したのに
受け入れて貰えませんでした

でも、それでも真田信繁は
常に、「決して望みを捨てなかった者のみに道は開けます。」
といって、決して諦めない、めげずに
冷静に、最善の策を考えて、行動しています

それは、自分ならと考えたら、とてもできないと思う人は
多いと思いますし
俺だったら、私だったら、さっさと豊臣を捨てて
信濃40万石貰っていたと思う人も多かったと思います

また、済度人で、真田丸を見て
済度していた
俺メル友の済度人の一人
気持ちは、ガールフレンドの一人は
そんな真田信繁に
忍耐強くて、冷静な人
私も見習いたいと言っていましたが
俺もそう思います
俺は、そんなことを書かせて頂いたのです

と同時に、その俺のガールフレンドさんですが
もう一つ感想くれていました

それは、それでも、豊臣方と徳川方の戦は
豊臣は、勝ってはいけない戦だったのですね
もし、豊臣が勝って、徳川が破れたら
徳川家康、徳川秀忠が打たれたら
その後の、270年間続いた
戦のない江戸時代はありませんでしたから

豊臣と徳川の戦いは終らず
あの優柔不断だった豊臣秀頼では
再び、戦国時代に戻ったと思うというような感想くれましたが
俺も、そう思います

そんな再び乱世になる事は
関ヶ原の戦いが、一日で終わるという
奇跡で考えても
天、霊界は、決して許さなかった
最初からそんなシナリオはなかったと思うのです

しかし、それでは、天、霊界は
真田信繁などの浪人衆に
あんなに善戦させたのか
真田信繁、真田軍に、日本一の兵という称号を
与えたという事ですが
何ぜかという事になります

何ぜ、豊臣方、徳川方で
多くの人が死ぬような戦を
させたかという事になるのです

でも、その答えは、歴史を知っている人なら
時代の流れを知る人なら
天、霊界は、本当に豊臣家の為に義をつくようとした
そんな生き方を貫いた真田信繁、真田昌幸の名を
後世に、ずっと残したかったとか
関ヶ原の戦い以後、浪人として
最後の武士になっていた人達に
花道を与えてあげたかったなどと
答えると思います

それで、豊臣方の有縁霊が
武士として死ねることで
ある程度満足して
霊界に帰れるようにするとか
豊臣家が滅びる事で
戦国時代、最大のスケールの
10万対20万という
最大の戦をする事で
戦を完全に終わらせ
平和の江戸時代に移行させたかった
その礎にしたかったというような
答え方をすると思うのです

しかし、俺は、もちろんそれもありますが
もう一つ、今の時代は
この真田丸のドラマの後に
大きな願いがあったから
シナリオがあったからだと確信しています

というのも、それは、負けると分かっているのに
死ぬことは分かっているのに
それでも、大阪の夏の陣で
豊臣方として戦った
あの徳川家康の首を取るところまで追いつめた
5万と言われる豊臣軍の兵士は
たった二日で、どこに行ったかという事なんです

即ち、豊臣方の有縁霊として
他の後藤基次や長宗我部盛親や毛利勝永が率いる浪人衆の兵や
豊臣の大野治房、木村重成の兵達は
共に、命をかけて戦う事で、
お互いを認め合って
心から真田信繁を総大将と一体となって
霊界のどこに行ったかという事なんです
いえ、どこにいるかという事なんです

そしてその答えは
この事を理解できる済度人
俺とか、他の済度人の背景にいる
今、ついていると俺は確信しています
そうとしか、済度を知るものとしては
他には、考えられないのです

また、その中で、俺は、過去世
武田勝頼として
真田信繁の父顔だった真田昌幸が
最後まで忠誠を誓った信玄公の息子で
武田家最後の主だったものとして
戦国時代最強だった真田信繁率いる豊臣軍
いえ、あの当時、世界一強かったと言われている日本軍の中でも
最強の、日の本一の真田軍、豊臣軍に
大きな願いがあります

それは、俺が、朝、やっているはなむけ済度の中で
この地球上戦争や、宇宙全体の戦争を止めたり
悲惨な事件が起きないようにするために
霊界で今も戦われている、行われている
大東亜戦争や太平洋戦争
宇宙全体の因縁を現しているという
第2次世界大戦だけでなく
すべての日本史や世界史
歴史は分からない宇宙全体の戦争を
終わらせるために、その力を
貸して欲しいという事です

何故なら、霊、有縁霊になれば
ミサイルも、核兵器も通用しません
スターウオーズのライトセーバーの世界
大阪の陣の世界なんです

なので、2017年は
今迄応援してくれている
武田家、織田家、上杉家、北条家などの
戦国時代の有縁霊に
新たに日本一の兵
大阪の陣の有縁霊も
加わって貰って
俺の大義に、済度ロマンに賛同してもらって
大暴れしたいと思います




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 14:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

1475号 俺の済度のガールフレンドは、真田丸の真田信繁に、とても忍耐強くて冷静な人だったんですね?。 せっかく勝てる策を考えてるのに次から次と淀殿の周りの人たちに邪魔されて…でも怒らない、投げ出さない。俺もそう思います

114jkdrt123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1475号
俺の済度のガールフレンドは、真田丸の真田信繁に、とても忍耐強くて冷静な人だったんですね?。
せっかく勝てる策を考えてるのに次から次と淀殿の周りの人たちに邪魔されて…でも怒らない、投げ出さない。俺もそう思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
1470号で、歴史に、戦に
あの時は、ないと言いますが
その戦争で亡くなった有縁霊には
もしあの時は
いつまでも、あると思います
それが、無念、やるせなさになるのです

しかしそれにしても、ドラマ「真田丸」での
大阪の冬の陣
豊臣、浪人達と徳川、全国の大名の
最初の戦いで
真田信繁のいう通り
最初から籠城する前に
畿内に出陣して
まだ態勢が整っていない
秀忠軍が到着していない
家康軍に戦を仕掛けていたら
どうなっていたか

そうしたら
我々は、かならず勝っていた
徳川家康の首を取っていた

何故、豊臣は、
仏、神、天は、戦わせてくれなかった
そんな無念の思いを持った豊臣家の有縁霊が
俺に、必死に訴えている気がするので
しっかり済度させて頂きたいと思います
俺はそんなことを書かせて頂いたのです

また、真田丸のドラマでは
真田信繁(幸村)の策は
戦をしらず、
まだ秀吉の栄光を信じている淀殿や側近
豊臣家臣達の反対で
採用されず
最初から、籠城になりましたが
歴史の事実として真田信繁の作った真田丸や
浪人衆の活躍で、豊臣方は勝っていました
徳川軍は、1万人の大敗していたのです

だから、あのまま、真田信繁を信頼して
任せていたら
ドラマ「真田丸」が言うように
豊臣家は、大阪城を放棄し
摂津、河内、和泉、合計65万石の領地
今の大阪府を捨てないといけなかったかもしれませんが
代わりに、四国全土
讃岐、伊予、阿波、土佐を得る事は
可能だったと思います

そうすれば、太閤検地では、四国は、合計744100石と
言われていますが
実際は、100万石になった可能性もあった思います

しかも、その時には、豊臣家は、難攻不落の大阪城を
なくす代わりに
海と言う堀に守られた
四国という土地を得る事ができましたし
増えた領地で、ある程度
浪人を家臣に抱える事もできたのです

ただ、そうなったとしても
余程、豊臣家が、徳川家に、
他の大名と同じように
臣下の態度を取らないと
もう大阪城がないので
家康、秀忠が、全国の大名に号令して
四国に攻めて来た可能性は高いです

でも、しばらくの間は生き残る事ができ
すぐに、家康が亡くなっているので
その時に、秀忠が、方針を変更して
豊臣家は、一大名として
明治維新まで、100万石の大名として
生き残れる可能性もありました

かつての主君だった豊臣家を守る事で
その前例が生きて
ずっと時代に賞賛されて
明治維新で、徳川家も、薩摩、長州から
守られる可能性さえあったのです

しかし、実際は、そうなりませんでした
真田信繁の策は、ことごとく
浪人達との融合を拒む
豊臣家の女性達によって
阻まれます

大阪の冬の陣で、真田丸の戦で勝利して
真田信繁が、まだ和睦する時期でないと言ったのに
何故、豊臣方は、和睦に応じたのか

いえ、あの時、徳川軍による砲弾で
淀殿のちかくにあたって
側近が死ななかったら
豊臣軍は、もうしばらく粘って
焦っている徳川家康に
えん戦ぎみになっている徳川家康に
乾坤一擲で、大阪城から打ってでていたら
豊臣は、再び勝って
真の和睦をできたのではないか

いえそもそも、
和睦で、騙されて、堀を埋められた後
真田信繁のいうように
堀を再び堀返すというような
徳川方に、口実を与えるような
今更手遅れな事をしなかったら

そして何よりも、最後の戦いで
真田信繁などの浪人衆の必死の戦いで
徳川軍を破り
後、一歩で、徳川家康の首を討てたのに
豊臣秀頼は、何故、出陣しなかったのか

いえ、例え、それがだめでも
大野治長が、迂闊にも、豊臣の象徴である
馬印を掲げたまま城に戻らず
反対に、馬印を掲げて、豊臣秀頼が
出陣したと思わせて
流れを、豊臣有利のまま変えず
徳川家康を討って
徳川秀忠に、和議を持ち掛け
四国を取ったら
・・・
いえ、あの時、あの時の錬読なんです

ですから、俺の済度のガールフレンドの一人で
共に、真田丸済度をしていた善友は
そんなかわいそうな真田信繁に対して
真田幸村ってとても忍耐強くて冷静な人だったんですね?。
せっかく勝てる策を考えてるのに次から次と淀殿の周りの人たちに邪魔されて
…でも怒らない、投げ出さない。
私も、見習わないといけないという感想言っていましたが
俺も、そうだと思います


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 14:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

1474号 上杉謙信、武田の領民に塩を送る これが、本当だったのか、後世のつくり話なのかは関係なく、霊的には、本当だと思います。この時に、信玄公と謙信公は、融合したのです

112njfty123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1474号
上杉謙信、武田の領民に塩を送る これが、本当だったのか、後世のつくり話なのかは関係なく、霊的には、本当だと思います。この時に、信玄公と謙信公は、融合したのです
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2015年1月11日の「今日は何の日済度」ですが
1月11日も、いろんな記念日、歴史がありますが
俺が、特に願わせて頂きたいのは

記念日
○塩の日
1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信が、武田方の領民が今川
氏によって塩を絶たれていることを知り、この日、越後の塩を送ったと
されている。この話が、「敵に塩を送る」という言葉のもととなった。

歴史
1569年 上杉謙信が、塩不足に悩む交戦中の武田信玄に塩を贈る

今日は何の日歴史カレンダー

上杉謙信、武田の領民に塩を送る (永禄11年=1568年1月27日) 1月11日


という事で、今日は
見事に、「敵に塩を送る」という行為で
霊的には、融合した
俺の前世、武田勝頼の父である信玄公と
その最大のライバルで、命をかけて戦った上杉謙信公
川中島の合戦で戦った武田家と上杉家の両家の有縁霊を
願わせて頂きたいと思います

というのも、今日は何の日歴史カレンダーでも
書かれていましたが
今日は、上杉謙信が、武田家の領民に
塩を送った日とされています

しかし、実際の所は
はっきりとは分かっていません
塩を送った話は
後の時代に作られた話で
上杉謙信は、武田信玄に
塩は、直接、送っていないと
考えられているのです

でも、今日は何の日歴史カレンダーや
今日は、何の日のメルマガでは
実際に、起きた事だとしています
俺は、それでいいと思うのです

また、その話を
今日は何の日歴史カレンダーの記事で
簡単に、紹介させて頂きますと

「敵に塩を送る」という言葉がある。
戦いの相手が苦しんでいるときに、戦いの本質とは
関係ない分野で相手に援助を行うことを意味するが、
この言葉は戦国時代、上杉謙信が武田信玄の領民に
塩を送った故事に由来している。

永禄10年(1567)、武田信玄は駿河の今川氏との
同盟を破棄し、甲斐から東海への進出を企てた。
信玄軍は今川氏の領内に侵入する。
これに対して今川氏真は、相模の北条氏康と結び、
信玄に対する経済封鎖を行った。
武田領内への「塩留め」である。



信玄の領地である甲斐と信濃は山国で海がなく、
自国では塩を産しない。
塩は人間の生存に欠かせないものである。
この塩留めによって、信玄の領民は大変な苦しみを
味わうことになった。


武田の領民の苦しみを見過ごせなかったのが、
信玄の好敵手である越後の上杉謙信だった。
天文22年(1553)の第1次合戦以来、
信玄と謙信は、信濃の覇権をめぐって、
4度に及ぶ川中島の戦いを繰り広げてきた。
二人はまさに宿敵同士だったのである。

しかし「義」を重んじる謙信は、敵地といえども
領民の苦しみを見過ごすことができず、
自国の越後で産する塩を信濃に送ることを決意した。
永禄11年(1568)1月11日、謙信の送った塩が
信濃の松本に到着した。

以来、松本では1月11日に「塩市」が開かれ、
現在では「あめ市」として伝承が受け継がれている。
(文/宮本次郎=コラムライター)
今日は何の日歴史カレンダー

本当にいい話だと思います
ただ、今川氏真が、「塩留め」をしたのは
武田家が、駿河に、侵攻する前ですが
これは、うまくはいかなかったと言われています

何故なら、海のない、甲斐、信濃に塩を届けるのは
商人なので、その商人を監視するのは
難しいですし
衰えている今川家の願いに
相模の北条氏康が、本気で従う可能性はありませんでした

しかも、武田家の領土は広くて
越後や飛騨、越中、美濃とも国境があります
だから、駿河から、塩が届かなくなったら
塩の値段が上がって
武田家も困ったかもしれませんが
塩がなくて、領民が、苦しむことはありませんでした
少なくても、そんな記録はないのです

なので、これは、後世の人達の作り話だと
考えられていました
越後の商人が、駿河から塩が届かないならチャンスと考えて
塩を持ってきたことはあったり
それを謙信公が、黙認したことはあっても
実際に、謙信公が、塩を、信濃の松本城に送った事は
ないと思うのです

しかし、上杉公が、本当に、塩を送ったのなら
大したものですし
塩が送ったのが、本当だったのか
嘘だったのかは関係なく
この話が、ずっと、後世に残っていると言う事は
霊的には、本当の話だと、考えたらいいと
俺は、確信しています

即ち、現世では、残念ながら
信玄公と謙信公は、最後まで融合できませんでした
川中島の戦い以後、信玄公と謙信公は
直接、戦う事はなくなりましたが
和解、融合、同盟することはありませんでした

もし、武田家と上杉家が
川中島の戦い以後でも
手を組んでいたら
織田家の台頭を許さず
天下を両家で取れたと思いますが
そんなことは起きなかったのです

だけど、信玄公は、亡くなる前に
困ったときは、謙信に頼れと遺言して亡くなっていますし
謙信公も、涙を流してその死を惜しんでくれ
甲斐、信濃に攻めてくることはありませんでした

なので、謙信公が亡くなった時に
先に亡くなった信玄公と
すぐに霊界で会って
和解していると思います

それで、その事が現世、この世にあらわれて
塩の美談が作られたと思いますし
手遅れでしたが
謙信公が亡くなった後
前世勝頼の俺は、上杉家と和睦
同盟をしているのです

ですから、俺も、そんな意識で
見事に融合した
武田家と上杉家を称えて
今日は、一日、特に晢通力を
両家に届けたいと思いますし
何よりも、今日は、共に
酒を飲みたいと思います

※2015年の原稿を完成させました




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

posted by キク at 13:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

1473号 済度のプロデュース 岩谷時子さんの済度の教えの4つの実行 影働き、融合、引き出す、プロデュース、ただ、ただ本当にすごい人です

110hjtyu123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1473号
済度のプロデュース 岩谷時子さんの済度の教えの4つの実行 影働き、融合、引き出す、プロデュース、ただ、ただ本当にすごい人です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号で、済度の先生が、晢法の中で、よくいう歌に
「街を出れば、男がぞろぞろついて来る人」という言葉があります

でも、この歌も、何というタイトルの歌なのか、
歌っている歌手は、誰なのか、言葉を作った人は、誰という事
に関心を持って、知ろうとしなかったら、
全部、名もなき、有縁霊になってしまいます
どんな有名な曲、歌手、作詞家でも
誰にも、名前を知られない有縁霊になるのです

だから、俺は、2017年1月7日の金沢の真朝の済度で
プロデュースさせて頂いた時に
そう問題提起しました
他にも、そういったケース
俺は、知らないだけで、よくあると思ったからです

と同時に、難しいけど、
改めて、晢法は、本当に深い願いで
聞かないといけない
そんな意識でないと
目指している絶対愛には
なれないという事を
皆に伝えたかったのです

また、俺は、その上で
改めて、この歌のタイトルは
サントワマミーで
歌手は、越路吹雪さん
作詞は、岩谷時子さんだと紹介しましたが
サントワマミー、越路吹雪は
有名なので、知っていても
岩谷時子さんの名前は
まだまだ知らない人が多いと思います

なので、是非、岩谷時子さんの事
プロデュースさせて頂きました
俺は、そんなことを
書かせて頂いたのです

それで、早速、その岩谷時子さんの事ですが
前回のプロデュース
第1弾では
岩谷時子さんが、亡くなった越路吹雪さんに
対して書いたレクイエムの内容朗読しましたが
今回、俺が、紹介したのは
実は、岩谷時子さんは
済度人の誰よりも
いえ、現世のどんなすごい人よりも
すでに、4つの済度の先生の教えを
見事に実行しているという事です


というのも、その一つ目は、影働きですが
岩谷時子さんは、最初は、
1951年から1963年までは東宝文芸部に所属
会社員として働きながら、越路のマネジャーとしてサポートしていましたが
作詞家として、大成功した後も
越路吹雪が死亡するまでの
約30年間、マネージャーとして強い信頼関係で支え続けていました

しかも、一切、越路吹雪からマネジャーとしてお金も貰わず
作詞の仕事は、夜の11時頃から3時で
仕事と聞かれたら、越路吹雪のマネージャですと
答えていたのです
これが、一つ目ですが、
こんな人、まずいないと思います

また、二つ目が、融合です
はっきり言って、天真爛漫な越路吹雪さんと
優等生タイプの岩谷時子さんは
性格的には、まったく違いますが
こんなに親友として、融合した二人もいませんし
二人は、一度も喧嘩した事さえなかったそうです
こんな事、本当に考えられません
岩谷時子さんでしかできなかったと思うのです

そして3つ目が、引き出すです
というのは、岩谷時子さんは、ただのマネージャ
作詞家でなく
越路吹雪を大きく育てています

何故なら、これは、今でも語り草ですが
岩谷時子さんは、越路のエンターティナーとしての魅力を
最大限生かした仕事にめぐり合えないと悩みはじめると
このままでは越路はだめになる、もっと大きく育てたいと
当時新進気鋭の演出家だった浅利慶太に、越路の未来を託しています
これによって、単なる、宝塚のトップスターだった越路吹雪は
日本のトップスター、日本のシャンソンの女王に成れたのです

しかも、東宝から劇団四季に移籍させたのも岩谷さんでした
普通なら、大スターが、ライバル会社に移るという事で
大騒ぎになるのを
東宝に、影響力がある時子さんは、
波風一つ立てないで、こんな大仕事をされて
越路吹雪を飛躍させているのです

また、4つ目は、プロデュースです
というのも、岩谷時子さんは、マネージャー
作詞家だけでなく
越路吹雪のコンサート、芝居にも
大きく関わっていますし
越路吹雪が亡くなった後
東宝の『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』と言った
セリフがない、歌だけのミュージカルの
訳詞を手がけて
日本語ミュージカル定着の功労者として
その名前は、ずっと残しています

岩谷時子さんは、ミュージカルを
たった一人で、プロデュースできる人だったのです

だからこんな済度の先生が、言っている
4つの教えを、全部、見事にやれる人なんて
俺は、他にはいないと思います

しかし、その岩谷時子さんも
2013年、96歳で帰霊していますが
今、どこにいるかと言えば
俺の背景について
応援してくれています
少なくても、俺は、そう確信しています

なので、2017年は
そんな岩谷時子さんと一緒に
済度を大きく進める事を
宣言して終わりました

これが、俺のプロデュースです
3分間では、言えなかったことも多いですが
文面では、書かせて頂きました
お読み頂けたら、感謝です



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 20:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1472号 「街に出れば、男がぞろぞろついて来る人」という、済度の先生が歌う、ある言葉も、ただ聞いているだけで、歌は、何という歌、歌手は誰、誰が作詞したのと関心持たなかったら、名もなき有縁霊になってしまいますね

110ghrty123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1472号
「街に出れば、男がぞろぞろついて来る人」という、済度の先生が歌う、ある言葉も、ただ聞いているだけで、歌は、何という歌、歌手は誰、誰が作詞したのと関心持たなかったら、名もなき有縁霊になってしまいますね
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2017年1月7日、俺は、金沢済度の真朝済度で
3分間のプロデュース、お話をさせて頂きました

これは、去年の12月23日の誕生日にさせて頂いたものの
第2弾と呼べるものですが
再び、親戚でもなんでもありませんが
俺が、心から尊敬している
俺の背景について
俺の済度を応援してくれていると固く信じている
作詞家の岩谷時子さんの話を
させて頂いたのです

また、その話ですが
おかげさまで、済度の仲間には好評でした
短くて良かったと言ってくれる善友もいました

でもこれは、俺だけの力ではありません
勝手に、俺が、元かのの一人にしている善友に
プロデュースをする話をした時に
ただ、岩谷時子さんの話ではなく
済度全体に、繋がるように話をしたらいいという
アドバイスを受けて
少し、話を変えたものですが
それが良かったみたいです

なので、その事や
金沢には、いなかったので、
プロデュースは、聞いて貰えませんでしたが
好評だっとメールしたら
ある善友
俺は、済度の善友のメール仲間の女性の中でも
親しい女性には、思い込みですが
軽い、俺のガールフレンドだと思う事にしているので
そんなかわいいガールフレンドの一人から
「今回のプロデュースは、どんな内容だったんでしょう」
「ブログに書きますよね?楽しみにしています」
という男女のエネルギーが
どーーーーんと来るリクエストのメール頂けたので
二人に、感謝して、今回は、書かせて頂きたいと思います

さて、そのプロデュースですが
俺が、話をしたのは
「街に出れば、男がぞろぞろついて来る人」という
済度の先生が、歌う、ある言葉についてでした

これは、この2年間、済度の先生が
よく言うある歌の歌詞ですが
意味は、単純に、女性でも、男性でも
何歳になっても、お婆さん、お爺さんになっても
恋をしなさい
生命エネルギーを持ちなさい
何歳でも、晢通力があれば
有縁霊がどんどん救われるのだから
異性が、どんどんついて来る
もてないのはおかしいという事なんです

しかし、まだ誰も、そうなっている済度人はいませんが
済度の先生は、願いを持って
早く、実現しろという事で、言ってくれるのです

だけど、俺が、善友のアドバイスで話をしたのは
この言葉をいつも聞いている済度人が
ただ、聞いているだけでなく
この言葉は、一体、何という歌の歌詞だろうか
歌っているのは、何という歌手で
誰が作った言葉なのか
そういった事を考えないと
知ろうとしないと
その歌、歌手、作詞家の人達は
名もない有縁霊になるという事なんです
俺は、そう問題提起しました

しかも、それは、この言葉だけではないと思います
他にも、俺は、気が付きませんが
この歌詞の言葉は、知っている歌なので分かりましたが
たぶん、済度の中には、済度の先生の晢法の中には
ある可能性が大きいと思います

俺は、そういうと、この言葉は
歌は、サン・トワ・マミー
歌手は、日本のシャンソンの女王と呼ばれた越路吹雪
作詞は、岩谷時子と
初めて、時子さんの名前を出して
実際の言葉は、「街を出れば、男が誘い、ただ意味なくつきまとうけど」
というものを、済度の先生が
独特に替えたものですが
亡くなった岩谷時子さんも、使って貰えて
大喜びをしていると思います
俺は、そう岩谷時子さんの有縁霊の代わりに
感謝したのです

そしてその後
越路吹雪の名前は
済度人の年齢の人なら
知っていると思いますが
岩谷時子さんという女性は知らないと思います
俺は、そういうと、岩谷時子さんのすごさを
話させて頂いたのです




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 15:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

1471号 元旦 スターウォーズの映画ローグ・ワン見てきました。ジュダイ騎士などスターは誰もいない、名もなき兵士たちの活躍。霊界は、とてつもなく大切な事教えてくれました。

104ghrty456.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1471号
元旦 スターウォーズの映画ローグ・ワン見てきました。ジュダイ騎士などスターは誰もいない、名もなき兵士たちの活躍。霊界は、とてつもなく大切な事教えてくれました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2017年元旦は、
1月1日は、映画の日という事で
俺は、済度の講演会に参加してくれる
◎◎◎さんのお誘いで
スターウォーズの映画
去年見たフォースの覚醒に続いて
ローグ・ワン見てきました

ただ、今年の映画は
スター・ウォーズ・シリーズ
エピソードではなく
外伝といえばいいもので
ダースベイダーと
最後に、デス・スターの設計データの記録装置を
受け取った特使レイア・オーガナ姫以外
今迄のスターは、まったく登場しない事は
知りませんでした

しかも、映画では、フォースを操るジェダイもいなければ
ライトセーバーもつかわれません
メンバーは、全員、個性たっぷりですが
普通の戦士、有能な戦士とのことなので
見るのを止めようかと思った事さえあったのです

だけど、インターネットで、感想みたら
前半は今一でも、後半は、素晴らしいと絶賛され
観客動員数も多いという事なので
元気なもので、それを知ってからは
ものすごく期待していましたが
その期待どおりでした
本当に面白かったです

また俺が、そんなロングワンのあらすじを紹介しても
仕方ないですが、少し紹介すると
ロングワンの反乱軍のメンバーが活躍したのは
『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前に当たり
物語にとっては、なくてはならない
初代デス・スターの設計図に関する話でした

すなわち、『エピソード4/新たなる希望』の冒頭でも触れられた銀河帝国軍の
宇宙要塞である初代デス・スターの設計図の強奪任務を
遂行した反乱同盟軍兵士達の活躍が『エピソード4/新たなる希望』の
開始10分前まで描かれていたのです

でも、俺が、この映画で驚いたのは
何と、このローグ・ワンのメンバーは
全員戦死した事です
すべてなくなっています

というのも、映画の最後で、帝国軍のターキン総督が
初代デス・スターから
低出力のスーパーレーザー砲を基地周辺に撃ちこみ
基地はクレニックを巻き込んで壊滅し、主人公のジンとキャシアンは
自分たちがデス・スターの設計図という「希望」を残したことを確信しつつも
他に生き残った者と同じように
爆風に飲み込まれて死んでしまうからです

だから、そんなローグ・ワンのメンバー達を
一言で言えば、名もなき戦士たちになると思います
誰も、生きていないので、その活躍は、詳しく伝えられず
誰も知ることはできないのです

なので、その後のスターウォーズの物語では
遠い昔、はるか彼方の銀河系で…
反乱同盟軍のスパイが帝国軍の誇る宇宙要塞である初代デス・スターの
極秘設計図のデータを密かに盗み出す事に成功した
と言われるだけなんです

だけど、俺が、ここで、皆さんに
どうしても分かって欲しいのは
そんな名もなき戦士たちが
実は、どんな物語、戦争では圧倒的に多いという事です

ですから、俺は、今回、スターウォーズの映画で
ローグ・ワンという、まったく今迄のスターも登場しない
名もなき戦士達が、主人公の物語になったのは
霊界は、その事を伝えたかったからではなかったと
直感しています

全世界の人に、戦争は
ごく一部の名前が残っている人達、英雄の陰に
無数の無名の兵士たちがいる事を
伝えたかったのだと思いますし
その中でも、特に、済度人は
改めて、その事を意識して
名のある人よりも
名もなき多くの人達
那由他桁有縁霊を
願わないといけない事
必死で、訴えられた気がします
俺は、その為に、フォースに導かれて
霊界の願いでみさせられた気がしたのです

即ち、例えば、芸能人で言えば
華やかなスターにばかり目がいきますが
そのスター一人の背景には
その陰で
例えばカメラを取る人
声を録音する人
舞台をセットする人
主役になりたくても、そのチャンス恵まれず
脇役しかできなかった多くの俳優さんがいる事や
なによりも目にはみえなくても
スターになりたくてもなれなかった
多くの悲しい思いを持った脇役の有縁霊が
いること忘れたらいけないという事なんです

また、俺に、その事を
痛感させたのは
皆さんに、是非知って欲しい事は
ローグ・ワンの映画が、日米で
2016年12月16日に上映されてすぐに
ローグ・ワンでも最後に登場したレイア姫を演じた
女優キャリー・フィッシャー(Carrie Fisher)が
12月27日に死去したというニュースでした

なんでもフィッシャーは12月23日
俺の誕生日に旅客機で移動中に重度の心臓発作を起こし
着陸後近くの病院に緊急搬送されて
12月17日、60歳でなくなっているのですが
俺には、スターウォーズの映画で、ルークと同じ重要人物が
この時期になくなんて、とても偶然とは思えないのです

しかも、その翌日の28日なは、急逝したキャリー・フィッシャーの母で
女優のデビー・レイノルズが死去したというニュースも
飛び込んで来ました

これは、デビーはキャリーの葬儀に向けた話し合いのためビバリーヒルズにある
トッドの自宅にいる際、発作を起こし、救急隊員が駆け付けたと『TMZ』は報じているそうですが
母親のデビー・レイノルズも、『雨に唄えば』などで知られるスターで
84歳だったそうですが
娘と母親が、立て続けに亡くなるなんて
とても考えられません
これは、霊界、魂が、計画していた事なんです

なので、俺は、これは、レイア姫役で出演予定だった2017年12月公開の『スター・ウォーズ エピソード8』は既に撮影が終了しているそうなので、迷惑をかからないので
『スター・ウォーズ』での成功後、その成功によるプレッシャーもあり、
ドラッグに溺れていた時があっても、のちに回復したキャリー・フィッシャーが
その魂が、ロングワンの映画の霊的意味
多くの無名の兵士の存在を分かって欲しい為に
わざとこの日に亡くなり、
翌日に、そのストレスに耐えられなかったのか
母親のデビーも亡くなったという事になっていますが
インパクトを与える為に、デビーの魂が、娘の為に
後に続いたと思うのです

ですから、今日は、スターだった、
キャリー・フィッシャー、デビー・レイノルズよりも
世界の戦争、宇宙戦争で、亡くなった名もなき兵士の有縁霊を
イメージして願わせて頂きます

レイア姫さん、本当にありがとうございます




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 06:35| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

1470号 大阪の陣のシミュレーション 大阪冬の陣 死ぬ覚悟で集まっている浪人達の豊臣軍と、嫌々集まっても勝つと思っている徳川方、勝負になる訳ないじゃないですか

103hjder123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1470号
大阪の陣のシミュレーション 大阪冬の陣 死ぬ覚悟で集まっている浪人達の豊臣軍と、嫌々集まっても勝つと思っている徳川方、勝負になる訳ないじゃないですか
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号で、ドラマ「真田丸」大阪陣の話になってから、
俺は、真田信繁(幸村)がかわいそうで、
なかなか見れませんでしたが、
一旦、見ると感動、感動の錬読でした
おかげで今頃ロス状態です

でも、それだけでなく、あの時、こうしていたら
こんなことがおきなかったらという
豊臣、真田の有縁霊の思い、無念さが
浮かんできています
きっと有縁霊が、訴えているのだと思います

また、その中で、最大なものは
やはり、九度山から、大阪城に入城した真田信繁が
最初の軍議で提案した策
最初から籠城するのではなく、畿内に出陣する策でした

何故なら、もし、それが、ドラマのように
採用されたのが、豊臣の権力を握る淀殿の反対で
覆されなかったら
実行していたら、どうなっていたか
俺の頭の中では、いろいろ思い浮かんで
シミュレーション状態だからです

しかも、豊臣方が、大阪冬の陣で
打って出ていたら
その時は、俺の背景の豊臣方の有縁霊達は、
豊臣は、徳川に
必ず勝っていたと言っています
訴えています
俺は、そう書かせていたのです

というのも、その時に
真田信繁が、ただ単に、徳川軍に勝つだけでなく
他の浪人五人衆や
武将、浪人、豊臣の兵に
狙うのは、徳川家康の首一つ
それさえ取ったら
自分達は、勝利する

他の手柄など求めるな
雑魚の首も取るな
勝てたら、全員が
戦に参加した思いは、違っても
豊臣家から家禄を与えられて
武士としていきられる
キリスト教も認められる
そういうだけで
後は、家康が恐れた真田の名前で徳川軍に向かっていけば
大阪夏の陣の最後の戦いのように
俺は、家康に、必ず勝てたと確信しているからです
いくら考えても、それ以外考えられないのです

何故ならそれが、最初から全員、勝てるはずがないと
死ぬ覚悟で集まった豊臣軍と
最初から、嫌々だけど、勝てると思っている
徳川軍との戦いの差です
そんな両軍が、真面に、野戦で戦えば
兵力で、徳川軍が、多くても
勝負にならないと思うのです

ただ、その真田信繁の策は
家康自身は、徳川、諸大名の兵が
関ヶ原の戦いの時からは
世代交代して、浪人衆ほど強くない事が分かっていたので
戦わずに、一旦、逃げた可能性もありますし
戦っても、何とか、逃げ切った可能性もあると思いますが
そうなっても、家康の名声は落ちて
その後、戦いは、籠城戦になっても
豊臣軍、有利になったと思います

けれど、それでは、最終的には勝つことはできないので
信繁が、言うように
打って出るのが、豊臣家が、
徳川に勝つ唯一の方法だったと思いますが
とにかく徳川家康の首を取って
すぐさま、徳川秀忠軍を襲い
上杉軍、伊達軍に、寝返りをさせて
秀忠の首を取って
豊臣秀頼が、全国の大名に
天下人を宣言するしか
再び、天下を戦乱に巻き込むのを
防ぐことはできなかった

すなわち、それしか
天は、豊臣家の勝利を認めなかった
俺は、そう確信していますし
豊臣は、本当に、大きなチャンスを逃したと思います

ですがら、これが、俺が、豊臣家の有縁霊を願っての
最大のシミュレーションです
あの時、豊臣家は、こうしたらよかったという
俺の答えです
豊臣軍の有縁霊達が、賛同してくれたら嬉しいです

また最後に、その策を採用すると決めた秀頼は
反対する母、淀殿に、怒られて
優柔不断ぶりを発揮しますが
浪人衆が思った以上に集まって
10万で、籠城したら
長くは戦えないので
負けて、兵を少なくしても
徳川軍に打撃を与えたら
いいと答えたらよかったと思います
秀頼公、これなら淀殿も納得したと思いますよ




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 05:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

1469号 大阪の陣で亡くなった豊臣軍の有縁霊を願って、シミレーションします。あの時、真田信繁を総大将にして、畿内で、徳川家康と戦っていたら、勝利間違いなかったと思います

1231hjrty.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1469号
大阪の陣で亡くなった豊臣軍の有縁霊を願って、シミレーションします。あの時、真田信繁を総大将にして、畿内で、徳川家康と戦っていたら、勝利間違いなかったと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「真田丸」大阪の陣編は
真田信繁がかわいそうで
録画でしか見れませんでしたが
夏の陣見て、俺は本当に感動でしました

特に、真田信繁,(幸村)が、どんな人物か、
共に戦っている豊臣の浪人五人衆が、真田家臣の堀田作兵衛に聞いた時に
信繁様は、よく知りませんが、父の昌幸様も、真田家の家風をよく知っている
昌幸様程、義に熱い人はいなかった
昌幸様は、生涯をかけて、武田家の領土を取り戻そうとしていた。
信玄公の忠義を死ぬまで忘れなかった
その為には、何を言われても、平気だった
信繁様も、太閤殿下の恩義を忘れず
その為なら何でもするという言葉には
脱帽でした

脚本家の三谷幸喜さん、本当に真田昌幸
武田家の事よく分かっているというか
その三谷幸喜さんの背景にいて
物語を書かせている存在すごいと思いました
2016年の最大の流行語
三谷幸喜さんには、戦国の時代を生きた
真実を知っている有縁霊が
神がかっていると思ったのです


しかも俺は、そんな真田丸のドラマから
ある事を、物語を通して教わって
本当に驚きました

それは、通説の浪人衆が主体だった豊臣軍が
烏合の衆ではなく、浪人衆・豊臣家臣団
結束していて、本当に強かったという事です

なので、ドラマの中で、
真田信繁が、負ける気はしないと言っていた事
あれは、本当の事だったと思います
俺は、目から鱗が落ちる思いだったのです
というのも、真田丸のドラマを見ていた人なら
分かると思いますが
もし、真田信繁が
ドラマの中で、最初の目論見のように
豊臣秀頼
豊臣家臣団によって
浪人州をまとめる
筆頭として
迎えられていたら
どうなっていただろうと
残念がっている人いると思います

もし、そうなっていたら
他の浪人五人衆の
明石全登、後藤基次(又兵衛)、長宗我部盛親、毛利勝永が
父親ならともかく、息子の信?の実力が分からないのに
自分達に、上になるのは納得いかないと言っても
豊臣家に仕えていた信繁をよく知っている
豊臣家臣や
何よりも実権を握っていた淀殿が信頼し
幼かった自分を、信繁が、かわいがってくれたことを
覚えている成人した秀頼が
あくまでも
説得していたら

秀頼が、わしが、信繁を筆頭
総大将にするのは
実績のないわしでは、他の大名に脅威を与えられないからで
信繁の力量をまだ信頼している訳ではない

わしは、徳川に二度も勝った
真田の名声がほしいのだ
その名前が、総大将なら
天下に響いているので
徳川だけでなく
全国の大名にも
不安感を与えられる

そこで、みなの衆が
信繁を支えて
知恵を出して
徳川に勝利したらどうなる

真田の名前で勝てば
他の大名から
寝返るものもいるかもしれない
形だけでも、真田を筆頭
総大将にしたいと言えば
どうだったでしょう。
俺は、他の五人衆も納得したと思うのです

その上で、信繁が
なき父真田昌幸の策だと言って
まず畿内を制圧し、関東の徳川と西国の諸大名を遮断。
近江国の瀬田川まで軍を進め、ここで関東から進軍してくる徳川軍を迎え撃ち、
足止めしている間に諸大名を味方につけ、
その見込みが無いときに初めて城に立て籠もって戦うという
ドラマで言った策を言って
総大将として、それを採用させると
計画通り、翌日には、豊臣軍10万の内
大阪城に5万を残して
後の5万でも動かしていたらと思うと
俺は、残念でなりません

何故なら、今迄の俺の考えなら、その時でも、五万という兵力と
歴戦を経験している優秀な大将はいても
指示通りに動かせる部下、武将は少ない
烏合の兵、豊臣軍では
家康の徳川軍には、勝てないと思っていましたが
ドラマで教わったように
集まった浪人衆は
大将、武将、兵(浪人)は
誰も豊臣が勝てると思って集まった訳ではない
浪人という立場で、やむにやまれぬ
死ぬ気で集まっている
戦国時代の歴史でかつてない
日本の歴史最強の兵
まさしく日の本一の兵だったので
俺は、作戦など関係なく
戦えば、徳川家康に兵力が多くても
野戦で勝てたと思います

死ぬ覚悟のものと
そうでない者が戦ったも
勝負にならなかったと思います






参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 21:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

1468号 真田丸終わりました。この真田丸で、俺は、豊臣軍が烏合の衆ではなく、浪人衆・豊臣家臣団、結束していた事知りました。どうりで、真田信繁が、負ける気はしないと言っていたはずです

1229hjfrt123.jpg

今がますます幸せだと気がツクには1468号
真田丸終わりました。この真田丸で、俺は、豊臣軍が烏合の衆ではなく、浪人衆・豊臣家臣団、結束していた事知りました。どうりで、真田信繁が、負ける気はしないと言っていたはずです
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
NHKの大河ドラマ「真田丸」終わってから
もう10日が経過しましたが
「真田丸」ファンの人達は
どうお過ごしでしょうか
ロスになっていませんか

さて、俺は、大河ドラマ「真田丸」
大阪陣になると
特に大阪陣で、徳川に騙されて
堀を全部埋められるシーンあたりから
真田信繁ファンとして
前世、武田勝頼として
武田信玄公の軍略を引き継いで
今から、大戦をしようとしている
真田信繁(幸村)がかわいそうで、かわいそうで
見ていられませんでした

なので、録画して
見ていたのですが
本当に、真田信繁は、本当にすごい人物で
常に、裏切られながらも諦めず
冷静な判断で、策を考えていた真田信繁に、
最初から、采配を任せていたらと思うのは
俺だけでないと思います

もしかしたら、豊臣軍は
徳川に勝っていたのではないか
多くの人は、そう思って、ドラマを見たと思うのです

だけど、実は、このドラマが
始まる前
いえ、恥ずかしながら
俺自身
豊臣家が、勝つなんて
ありえないと思っていました

大阪夏の陣で
最後の戦で、真田信繁率いる
真田軍が、後一歩で
徳川家康をコテンパンにやっつけて
首をとろうとした
唯一、信玄公が破った
三方ヶ原の戦い以来の敗戦をした事は
そんな説があるのは重々分かっていたのに
それでも、豊臣軍は、浪人の集まりで弱い
烏合の衆だと思っていた
思い込んでいたのです

何故なら、戦は、大将がいくら優秀でも
兵がいくら強くても
その兵を率いて、大将のいうように
働く家臣、武将がいないと
戦えません

しかし、その家臣、武将が
豊臣軍にいたかと言えば
真田軍、後藤軍、毛利軍、明石全登、長宗我部盛親という大将がいても
長い浪人生活で、どれだけ知っている家臣、武将を呼べたかと言えば
疑問というよりも、無理だったと思います

なので、武田勝頼が、長篠の戦で
有能な武将をなくして
その戦力が大幅に低下したように
大阪陣の戦の前に、独断で決めるのではなく
ある程度の兵を任せられる、知っている武将
分かり易く言えば、中間管理者がいなかったら
真田軍にしろ、他の五人衆にしろ
戦の経験のない豊臣家臣では
戦えないと思い込んでいたのです

だから、俺にとっては
最後の戦で
真田軍、豊臣軍が
後一歩で、茶臼山にいた徳川家康の首を取ろうとした事など
考えられませんでした

どんな作戦だったのか
本当に、奇跡としか思えませんでしたし
徳川軍も、誰も、こんな事になるなんて
夢にも、思わなかったと思うのです

言い換えるなら、あの時の豊臣軍
兵達が、よほど強かったのです

しかも、俺は、今回の大河ドラマ「真田丸」で
脚本家の三谷幸喜に
いえ、三谷幸喜についている
霊界に、俺は大切な事
教わりました

それが、真田昌幸が、最後に言った言葉
「軍勢を一つの塊と思うな
一人、一人が、生きておる
一人、一人が、思いを持っている
それを夢夢忘れるな」と言った言葉で
目が覚めたことですが
よく考えたら
俺は、あの時の豊臣軍は
強いのが当たり前、自然だったという事です

何故なら、豊臣家が、徳川と戦になると決まった時
全国の大名と戦う事になるので
勝てると思って、豊臣家についた浪人衆
大将、武将、兵、誰も
まずいなかったと思います

というのも、明石全登、後藤基次(又兵衛)、真田信繁(幸村)、
長宗我部盛親、毛利勝永などの大将だけでなく
名もなき人達、武将、浪人が
豊臣家についたものは
いずれも、関ヶ原の役後に御家取り潰しなどに遭い、
処遇は、違っても、武士として生きるには、戦うしかなかったものです
負ける事は、重々承知して、それでも、戦いたかった
戦で、死にたいという人達だったと思うのです

だから彼らは、徳川家への復讐に燃える者、戦乱に乗じて一旗上げようとする者、キリスト教を守りたいもの、豊臣家の再起を願う者、討ち死覚悟で豊臣家への忠義を尽くす者など
それぞれの思想は違えど、俺は、結束していたと思います

なので、後の歴史では、豊臣軍には、歴戦の勇士が多く士気も旺盛だったが、
いかんせん寄せ集めの烏合の衆に過ぎないため統制がなかなかとれず、
実際の戦闘では作戦に乱れが生じる元ともなったなんて言われていますが
俺は、そんなはずはないと思います

だって、自分が、この戦で死ぬと思っているものが
功を焦るようなことをするでしょうか
俺は、浪人衆は、望みは違っても
大将も、武将も、兵も
結束して、徳川に一泡吹かすという事で
いざ、戦となったら結束できたと思いますし
それは、豊臣家の家臣たちも同じだったと思います
まさしく、真田信繁が、豊臣軍、10万を見た時
負ける気がしないというのは、真実だと思うのです

また、それに対して、徳川軍
家康の命令で、戦をした他の大名
20万人は、人数は多くても
戦の経験は、関ヶ原の戦い以後ない上に
苦労もしていないし
何の為に、豊臣と戦うのか
その大義が、はっきりしていません

なので、そんな両軍が戦ったら
家康の命だけを、死ぬ覚悟で戦える豊臣軍は
例え、2倍の兵力でも
勝てたと思います

いくら家康の命令で
大名たちが、統率されて動くと言っても
兵は、動く事はなく
豊臣軍は、勝てたと思いますし
それを、今、霊界は
豊臣軍の有縁霊は、真田丸のドラマを通して
伝えたかったのだと思います



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



posted by キク at 20:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする