2009年12月01日

476号大河ドラマ「天地人」上杉景勝と直江兼続に心から「ありがとうございます」

今が、ますます幸せだと気がツクには476号
大河ドラマ「天地人」上杉景勝と直江兼続に
心から「ありがとうございます」
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
すみません
最後に、上杉景勝と直江兼続に関して書かせて下さい
これを書かないと、大河ドラマ「天地人」は
やはり終わらせる事ができないと思います

と言って、別段、これと言ってどうしても
書かないといけない事がある訳ではありません
上杉景勝公、直江兼続の生き方は
大河ドラマを見ている現在の一ファン
歴史ファンとしては、見事だというしかありません

何だ、かんだ言っても
上杉家は、戦国の乱世を見事に乗り越えて
幕末まで続いたのです
この事が、すべてです
政治、歴史は、結果が全てです
だから俺が、何も言う事はないと思います
一言、「よくぞ戦国時代を見事に乗り越えましたね
御苦労さまです」
と言うしかないのです

ただ、前世武田勝頼だったキクとしては
上杉景勝公の御霊と直江兼続の御霊には
心からの称賛を述べたいと思います

と言うのも、上杉景勝には
武田勝頼の妹、菊姫がお世話になったと言うだけでなく
武田勝頼の分まで、生きてくれた唯一の人物と言う事で
感謝の気持ちで一杯なのです

何故なら、武田勝頼にとって
同年代の武将と言えば
上杉謙信公の跡を継いだ上杉景勝
北条氏康公の跡を継いだ北条氏政
この二人が、特にそうです

また、その二人の中でも
上杉景勝公とは、上杉謙信公が亡くなった後
御館の乱で、武田勝頼は、上杉景勝を支持する事で
上杉謙信公、武田信玄公で激しく戦った
川中島の戦いの宿縁を乗り越えて
お互いの強敵織田家に対抗する為に
同盟を結んだ、義兄弟の仲になります

しかも上杉景勝と結んだ事で
妻の実家だった北条氏政も敵にして
織田家、徳川家、北条家に囲まれて
武田家が滅亡をした時
唯一の味方は、上杉家だけでした
上杉家だけが、武田勝頼の味方だったのです

だから武田勝頼は、自分が討たれると覚悟した時
天目山で討たれるか
もしくは、武田勝頼土佐生存説で言うように
武田家が滅亡した後、一人の武人とて生きた場合でも
自分の分まで、上杉家、上杉景勝には
生きて欲しいと願ったと思います
武田勝頼は、いえ、武田家は
何よりも、武田家の御霊達は
そんな気持ちの中で、戦国の乱世の中で滅亡したのです

なので、その後の上杉景勝の経験した事
織田信長が本能寺の変で亡くなった事でほっとしたのと同時に
先代の上杉謙信公の御霊のご加護に感謝した時
その後、天下を狙った豊臣秀吉に、お家存続の為に屈服した事
先代の偉大な名前を背負いながら豊臣家の家臣として忠実に尽くした間
秀吉が死んだ後、天下を狙って徳川家康と
偉大な先代が残した名誉、義の為に戦う決意した瞬間
その後、何としてもお家を守る為に
必死に工作して、先代が命がけで守った家を守った事など
すべて、もし、武田家が続いていたら
武田勝頼が経験した事でもあったと、俺は思っています
そんな予感がしているのです

なので、部分的には失敗はしても
試練に対して、最後まで逃げないで
見事に乗り切って堂々と生き抜いた上杉景勝公は
武田勝頼の分まで
いえ、遥かにそれ以上生きてくれたと
俺は思っています
心から、感謝するしかないのです

また、上杉景勝の軍師として
上杉家の家老として
上杉家を守り抜いた直江兼続に対しても
見事だとしか言えませんし
武田勝頼は、残念ながら
そんな直江兼続のような人物を
持つ事ができなかったと
素直に認めるしかないと思います

というのも武田勝頼はやはり孤独でした
自分の事を心から愛し
自分の足らない所は補い
何でも相談でき
自分よりも家臣から愛され、信頼され
家臣からも忠義を尊敬され
自分の代わりにすべてを任せられる
先が見える人物
智将と言う人物を持つ事はできませんでした

いえ、いたとしても勝頼は
それを持とうとしなかったか
天は、そんな人物を
武田勝頼に与えてくれなかったのです

だから前世、武田勝頼としての俺は
直江兼続が持てた上杉景勝公が羨ましかったですし
直江兼続に関しても、良く最後まで
主君に尽くしたと称賛したいと思います

何故なら、直江兼続はいくら秀吉が目を付けて
豊臣家に仕えさせようとしても
見向きもしませんでした
戦国時代、自分を高く買ってくれる人物がいたら
移る事も不思議でないのに
天下人、秀吉に逆らっても
上杉景勝以外に、主君はいないと言いきったのです


しかも、上杉家の為には、30万石の直江家を
平気で犠牲にできる人物でした
徳川家康に、直江家の領地を上杉家に与えてくれと言って
上杉家を守ろうとした決死の覚悟は見事としかいえないのです
そんな人物は、そう天下になかなかいないと思うのです

まさしく、直江兼続は、戦国の乱世、まだまだ欲望
「利益追求」の時代にあって 
「愛」を信じ、義を貫き、国、故郷、民を愛した、
天が、上杉家に与えた、天下にも数少ない家臣でした

大河ドラマ「天地人」では
直江兼続の母が、5歳の兼続に
「燃え上がるようなあの色は、わが命より大切なものを守るための決意の色
そなたは、あのもみじになるのです。
もみじのような家臣になりなされ」と言いましたが
直江兼続は、そんな人物だったと思います

しかも直江兼続は、この当時の武将の
女性に対する常識でも数少ない人物でした
土佐24万石の藩主で
千代の夫だった山内一豊と同じように
側室を一人も置かず
名門直江家のお船と言う優れた伴侶を得て
婿養子で、お船にとっては再婚ですが
そんな事は一切気にしないで
妻、女性を大事にして
夫婦仲良く、私生活でも
信頼されていました
一人の家庭人としても立派でした
本当に、さすがは上杉謙信公が
見込んだ家臣だったと思います

またその事が、秀吉や家康だけでなく
徳川家の重臣、本多正信や、土井利勝にも
信頼されていた事が
上杉家存続に大きな力になりました

そんな直江兼続がいたから
そんな直江兼続を生かせる
上杉家の正義を重んじる家風があったから
上杉家は、武田家と違って
戦国の乱世を生き残る事ができた
一端、味方にしたら、頼りになると
秀吉、家康、徳川家に頼りにされたと思うのです

今は、そんな直江兼続の御霊に対して
上杉家を守り通した忠臣、直江兼続を
同じ年代を生きた、前世武田勝頼として
心から称賛して終わりたいと思います

そして最後に、直江兼続の御霊さんや
上杉景勝公の御霊さん
上杉家の御霊さん
皆様のおかげで、2009年大河ドラマ「天地人」が放送されて
戦国時代の多くの御霊達が、今、この俺の日記を通して
済度、成仏、供養されました
「ありがとうございます」



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

475号 大河ドラマ「天地人」福島正則と小早川秀秋

今が、ますます幸せだと気がツクには475号
大河ドラマ「天地人」福島正則と小早川秀秋
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」を通して
戦国時代を生きた御霊達のいろんな思いを書く事で
成仏、供養、済度させて頂きました
本当に、いろんな事書きました
感謝で一杯です

また、1年間お付き合い頂いた皆さんにも
心から感謝しています
きっと読んで頂く事で
無意識でも、皆さんを通して
多くの御霊達が救われていたと確信しています
それが、俺が、大河ドラマ日記を書く最大の目的なのです
なので、1年間の大役を無事に終える事ができて
正直言ってほっとしているのです

しかし俺は、そんなにほっとばかりしていられません
やっと大河ドラマが終わったと喜んでいられません
来年からは、大好きな坂本龍馬を描く
大河ドラマ「龍馬伝」が始まります
今度は、戦国時代から、幕末にシフトして
再び、大河ドラマ「龍馬伝」を書かないといけません
幕末の御霊達を済度、供養させて頂きたいのです

だから2007年「風林火山」から始まって
2008年「篤姫」
2009年「天地人」と続いて
2010年「龍馬伝」
2011年「江(ごう)」も書く事を
御霊に約束していますが
本当に休みなしです

しかも今までとは違って
今年からは、年末も休めません
大河ドラマ「天地人」が終わっても
3年間かけて司馬遼太郎先生の
「坂の上の雲」が放送されるからです

なので、俺は、日露戦争の英霊達が待っているので
今年は年末も休めません
本当に超忙しいです

それで、大河ドラマ「天地人」は
これで基本的に終わりたいと思います
まだまだ書きたい事ありますが
「坂の上の雲に」チェンジしたいのです


でもそんな大河ドラマ「天地人」ですが
前から、どうしても二人気になっている
豊臣家の武将が二人いました
福島正則と小早川秀秋です
それで二人の武将の事を書いて
終わりたいと思います

何故なら福島正則と小早川秀秋は
豊臣家の武将の中でも「アンポンタン」な武将で有名でした
頭は、どちらかと言えば悪い、愚将だと思われていたのです

というのも福島正則は、東軍に参加した豊臣家の恩顧の大名の代表として
関ヶ原の戦いで、もっとも激しく戦いましたが
その結果が、何を招くか、まったく理解していなかったと言います
他の大名、黒田長政などは、徳川家康が勝利すれば
豊臣家が将来、滅亡する事が分かっていたのに
福島正則は、その事が明確に分からずに
「徳川が勝っても、豊臣家は大丈夫か」と
何度も、何度も黒田長政などに確認していたと言います
その上で、他の武将に騙されて
石田三成憎さを利用されて戦をしたのです

しかもそこまでした徳川家にも
豊臣家が滅亡した後は、豊臣家恩顧の大名の一つとして睨まれて
台風による水害で破壊された広島城を幕府に
無断でほんの少しだけ修理したことが武家諸法度違反に問われるという
罠に嵌められて、簡単に、安芸・備後50万石を没収されました
最後は、信濃の高井野で、4万5,000石の藩主として死んでいますが
その後領地は没収されて、後を継いだ正則の子・正利は
3000石の旗本に身分を落とすことになったのです

だから福島正則は、武将としては、戦は強かったかもしれませんが
豊臣秀吉の縁故と言う事で、出世できた所があって
頭は、そんなに良くないと言う事で知られていたのです

また小早川秀秋も同じでした
武将だったら、関ヶ原の西軍、東軍の陣地の配置を見たら
西軍が勝つ事が分かるはずなのに
軍を動かそうとせず
家康に鉄砲で脅かされて、初めて西軍を裏切った人物
何も決断できない人物だと思われています

しかも、豊臣家の一族なのに
徳川家康を勝たせたら
徳川家に天下を取られ
その後、天下は、圧倒的な力を持った徳川家康に牛耳られて
豊臣家も、豊臣家の恩顧の大名も滅亡させられる事も
想像できるはずなのに
まったく理解していませんでした

西軍の石田三成が勝った方が
そんなに権力が大きくならなくて
自分にとって有利だったのに
石田三成が勝てる戦を勝たせなかった愚将で
その後、豊臣家を裏切った武将と言う事で
精神的に追い詰められて
関ヶ原の戦いからわずか2年後の死んでしまった
気弱な武将だと言うのが歴史的な評価、見方なのです

ですから俺には、そんな二人の武将だけが
ずっと前、関ヶ原の合戦の前から
何故か大河ドラマ「天地人」に登場して
関ヶ原の合戦の後は、豊臣家の為に
尽くすシーンが放送されるのか理解できませんでした

だって豊臣家を代表する武将なら家康が恐れた加藤清正
秀吉の妻ねね、北政所の実家、浅野家の婿養子で
豊臣家の五奉行筆頭であった浅野長政など
他にも豊臣家恩顧の大名はいるはずなのに
彼らは、まったく登場しなかったからです
本当に、不思議な事なのです

しかし今は、豊臣家が滅亡した事で
一番、悔やんだ御霊、無念を感じた御霊が
この二人の武将だったからではないか
そんな二人の御霊の強烈な思い、執念が
大河ドラマ「天地人」に影響して
二人の武将を登場させて
豊臣家為に、家康に対して豊臣家減封について抗議させたり
豊臣家の事を一番思っていた石田三成の御霊に詫びされたり
豊臣家の為に、上杉家の改易を防いだり
豊臣家の為に、家康の野心に警告させたり
最後の豊臣家滅亡が決まった時は
福島正則に、恩人である豊臣秀吉の御霊に対して
「殿下申し訳ありません」と
心から、謝るシーンを放送させたと思っているのです

だから俺は、関ヶ原の戦いの後
徳川家康が、天下を豊臣家から奪うのを見た時から
福島正則と小早川秀秋は
自分が、関ヶ原の戦いで、徳川家康を勝たせた事を心から後悔し
豊臣家の為に、徳川家康を必死で討とうとした
同じ仲間だった石田三成の御霊や小西行長の御霊達に
心から懺悔して
無念さを持って亡くなったと思います
その事を、二人の武将の御霊が必死で訴えている気がするのです

そしてそんな二人の武将を
石田三成や小西行長などの御霊達は
ずっと見ていて、許したのではないか
俺はそう思います
それが大河ドラマ「天地人」で
豊臣家を代表する武将として
二人がずっと、登場していた理由のような気がするのです

今は、そんな二人の武将
福島正則と小早川秀秋に対しては
俺自身も、もう一つ好きではありませんでしたが
ご冥福をお祈りしたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

474号幕末も活躍した武田家の御霊達

今が、ますます幸せだと気がツクには474号
幕末も活躍した武田家の御霊達
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
戦国大名としての武田家は、戦国時代に滅亡しましたが
武田家自体は、徳川家の庇護の元で
いろんな試練があっても
幕府の高家として栄える事ができました
信玄公の二男、竜芳の家系です

しかも前号473号で書きましたが
2代将軍秀忠の隠し子であった
保科正之と武田家は不思議なご縁がありましたし
徳川家には、武田家の家臣が多く仕えていて活躍しています
有名な人物は、家康の側近として仕えた大久保長安や
5代将軍の側人として仕えた柳沢吉保が有名です
武田家家臣は、徳川幕府の元で大活躍しているのです

しかしそれだけではありません
幕末にも活躍しています
と言うのも、信玄公の娘、見性院と信松尼の二人が養育した保科正之は
会津松平家の初代藩主として幕末まで栄え
幕末には、徳川家を支える親藩として
9代松平容保は京都守護職となり禁門の変では
長州藩から天皇を守っています

何故なら、保科正之は
自分を引き立ててくれた腹違いの兄家光に対する恩義は忘れず
『会津家訓十五箇条』を定めています
その第一条には「会津藩たるは将軍家を守護すべき存在であり
藩主が裏切るようなことがあれば家臣は従ってはならない」と記していて
以降、藩主・藩士は共にこれを忠実に守っているのです

だから会津松平藩は、鳥羽・伏見の戦いでも
中心勢力として戦い、負けた後も
幕府を守ろうとして
戊辰戦争が勃発した時も
白虎隊で有名ですが
最後まで、長州、薩摩などの新政府軍に抵抗しています
徳川家を一番支えた佐幕派の中心的存在だったのです

だから俺は、そんな会津松平藩には
保科正之の徳川家に対する熱い忠誠心だけでなく
武田家に対してもあると信じています
きっと血筋はなくても、武田家の対する思いも残っていて
武田家の御霊達は、会津松平藩を応援していた気がするのです

しかもそんな会津松平藩の元で仕えた新撰組も
武田家と深い繋がりがあります
何故なら武田家が滅亡した時に、逃れた武田家の家臣が
北条家の八王子に集まった後
信玄の娘、信松尼を慕いながら生きていたのを
北条家が滅亡した後
武田家の元家臣、大久保長安が
八王子に甲州口の防衛の任務に配す為に結成した
千人の半武士半百姓の集団
八王子千人同心を、元武田家家臣を中心として作りましたが
それが後世の世、幕末に誕生した新撰組の中核になっているからです

だから近藤勇と土方歳三は多摩地域の出身ですが
八王子千人同心と関係があると言われ
近藤勇も一時「甲陽鎮撫隊」と名乗った事からも
武田家に対する思いがあったと思われるのです

ですから俺は、新撰組にも
武田家の御霊達が憑いていたと思います
会津と八王子と言う、距離的にも離れているものが
幕末に、京都で結び付くという不思議なご縁から考えても
これは御霊達の意思としか思えないのです

またそんな武田家の御霊達は
佐幕だけでなく倒幕としても活躍しました
薩長土肥の一つ土佐藩です

と言うのも、この土佐出身で活躍した板垣退助は
先祖が武田家の家臣、板垣信方と言う事で
新政府軍が、甲斐に入った時に
苗字を乾から板垣に変更したのは有名な話ですし
坂本龍馬は、先祖が明智家と言う事ですが
土佐武田勝頼生存説の武田勝頼土佐の会の資料では
土佐に逃れた武田勝頼、大崎玄蕃と名乗った
武田勝頼の血筋の娘が、坂本家と繋がっているみたいです
坂本龍馬の先祖に、武田家がいるのです

しかも明治新政府の太政大臣三条実美は
信玄公の正室だった三条家の子孫です
幕末の歴史に、武田家の縁は、結構あるのです
だから武田家の御霊は、いろんな武田家の子孫を通して
新政府軍としても活躍していると言えます
幕末の日本の危機を救っているのです

なので、俺は、武田家の御霊達は
武田家の家宝、御旗が現存最古の日章旗で
これは後冷泉天皇より源義光(新羅三郎)へ下賜されたという伝承があり
「御旗」(みはた)と呼ばれて義光の系譜に連なる
甲斐源氏宗家の甲斐武田家に家宝として伝来したという事から考えても
何か、日本の国を守る大きな使命があると考えています
武田家は、武田家の御霊達は
天から、昔から日本を守る使命が与えられていると
確信しているのです
本当にすごいご先祖様なのです

そしてそんな武田家の御霊は、
2009年の今
日本や地球や人類が危ないと言う超大危機
一番肝心な時に
どうしているかと言う事ですが
俺には、何とも言えません
俺と関係のある前世、武田家のご縁は
関東、大坂、金沢、能登、土佐と広がっていますが
まだ、日本や世界を救うと言う所までは
行っていないからです

でも俺自身や、前世武田家の済度達の仲間で言えば
済度というご縁を通して
武田家の御霊達は、俺の背景に憑いて
たぶん皆さんには、信じられないと思いますが
すべての御霊達を成仏させる
那由他と言う途方もない数
宇宙全体の御霊を救う活動を
一緒に喜んでしてくれていると信じています

俺は、はっきり言えば
そんな途方もないお仕事
宇宙全体、大霊界まで
慈悲の光、済度の先生のエネルギーを
思い、波動を通して
一瞬で届ける
救世主の仕事をしているのです

ただし、これは、目には見えない事なので
皆さんが、分からないのも仕方ないです
でも、良かったら俺を信じて下さい
済度は、五感では分からないだけで、本当にすごい事です
天は、地球や人類を救う為に必死で活動しているのです
でないと、このまま人類を滅亡させるなんて
おかしいと思います

だから最後に、それを皆さんがどう思おうか
すべてお任せしますが
俺は、前世武田勝頼として
日本を守っている武田家の御霊達に
誇れるお役をしているつもりです

是非、皆さんの中で
少しでも、何かのご縁を感じた人は
連絡下さい
一緒に、日本や世界を救う
世直ししませんか
待っています




●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

473号江戸時代の上杉家の最大の危機を救ったのは武田家の御霊達です

今が、ますます幸せだと気がツクには473号
江戸時代の上杉家の最大の危機を
救ったのは武田家の御霊達です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」は
第47回「愛を揚げよ」で終わりました
直江兼続が、嫡男を含めたお松、お梅の
3人の子供を次々と亡くして
世継ぎや、婿養子を取る事も出来なくなったので
長年、上杉家を家老として支えた名門、直江家を
財政難で苦しんでいる上杉家に返上して
あっさり直江家を消滅させて
その後、上杉景勝や上杉家の多くの人達に
惜しまれて、妻であるお船に
看取られて亡くなった事で亡くなっているのです

しかし上杉家は、直江兼続が亡くなった後も
江戸時代、270年間ずっと
戦国大名として続きました
明治になるまで、続いたのです

しかもその間には、大きな危機がありました
大石内蔵助で有名な忠臣蔵では
敵役の吉良上野介の子供綱憲が、上杉家の当主になっていた事で
吉良上野介を守らないといけない立場で
下手をしたら、お家断絶という危機がない訳ではありませんでしたし
関ヶ原の戦いで、30万石に減らされたのに
家臣を一人もリストラしなかった事で
ずっと万年、財政難で苦しむ藩で有名でした
一時は、幕府に、領地の返上も考えた事もあったのです

でも上杉家は、その危機を見事に乗り越えました
忠臣蔵では、どこまで本当かは分かりませんが
父である吉良上野介が、赤穂浪士に討たれるのを
防ごうとした上杉綱憲を、押しとどめたと言いますし
財政難では、名君、養子として迎えた
上杉 鷹山によって、見事に財政を立て直しました

その上に、上杉家は幕末には、会津藩の味方をして
薩長と戊辰戦争では戦い負けましたが
その後は、華族に列し、伯爵を授けられ
今も血筋は続いています

宇宙工学者で宇宙航空研究開発機構
宇宙科学研究本部教授の上杉邦憲は米沢藩上杉家の
16代目当主にあたる(謙信から数えて17代目)
人だと言うのです

しかし、そんな上杉家の歴史でも
最大のピンチは、景勝の孫綱勝が急死して断絶の危機を迎えた時でした
普通ならこの時に、お家は断絶されるはずでした
誰もがそう覚悟していたのです

けれど幸いにも、綱勝の妻で、亡くなった媛姫が
幕府の老中だった、保科正之の娘だった事で
舅保科正之(徳川家光の実弟)の尽力により
名門、上杉家を滅ぼすのは惜しいと言って貰えた事で
妹婿吉良義央(上野介、扇谷上杉家の女系子孫)の子綱憲が
綱勝の養子に入りした結果、半知15万石で
家名存続することを許されました
何とか上杉家は、半分に領地が減りましたが
家を守る事ができたのです
すべては保科正之のおかげだったのです

また、この保科正之と武田家とは
実は、本当に大きなご縁がありました
しかもそれは、不思議なご縁と言うか
不可思議と言うか
武田家の御霊達のご縁としか言えない
ご縁なのです

何故なら、慶長15年(1610)の頃
保科正之公の母であるお志津(お静)は、
徳川秀忠との間に2度目の子を身ごもり、
一族の悲壮な決意のもとに赤子の出産を決意していたからです

というのも、2代将軍秀忠の正妻
2011年の大河ドラマの主人公になる於江与の方
信長の妹、市の3女は、恐妻家で有名でした
自分意外の女性が、夫である秀忠の子供がいると言う事を知ったら
何をするか分かりません
その悋気に触れることを恐れ、一度目の子は
水に流してしまっていたからです。

でも、将軍の子を2度までも水に流してしまっては畏れ多いことこの上もない
このうえは一族磔にされても、この子は無事に出産させてやろう
というのが、お志津の方の父や弟の決意でした。

そして、この悲壮な決意を知ったのが、信玄公の娘で
徳川家の世話になっていた穴山信君の妻だった見性院でした
見性院と秀忠大乳母が、穴山梅雪の妻・家臣の縁で
秀忠大乳の付き人だった正之生母「お静」を保護する話となり
見性院は、父信玄の豪放で緻密な性格を受け継いでいたのか
即時にお志津の方の援助を決意し、
妹で、同じ信玄公の娘、松姫、信松尼に
協力を依頼したと言うのです
 
それで、見性院の意を呈した信松尼は、
身重のお志津の方を見性院の知行地である
武州安達郡の大牧村へ連れて行き
ここで無事に赤子を出産させたと言います

しかもそんな幼い幸松(のちの正之公)の成長を
松姫と見性院は、暖かく見守っていました
信玄公の二人の娘が養育したのです

その上に、保科正之は、見性院の縁で
旧武田氏家臣の信濃国高遠藩主・保科正光が預かり
正光の子として養育されました
ここで高遠藩3万石の藩主として
成人しているのです
なので、武田家の影響はとても大きいのです

またそんな保科正之は、
秀忠の死後、第3代将軍家光が
この謹直で有能な異母弟をことのほか可愛がった事で
寛永20年(1643年)、陸奥国会津藩23万石と
大身の大名に引き立てられます
以後、会津松平家が幕末まで会津藩主を務めるのです

しかも、家光は死に臨んで枕頭に正之を呼び寄せ
肥後よ宗家を頼みおく」と言い残した事で
第4代将軍・家綱の補佐役として幕閣の重きをなしました
老中の一人として活躍して
名君として有名な存在になりました
今、大河ドラマの主人公として
保科正之を押す運動も起きているのです

その上に、そんな保科正之の正室、菊姫は
武田家の系統を守ってくれた内藤忠興とは
兄と妹の関係でもありました
と言うのも内藤忠興とは、伊豆大島に配流されていた武田信正が
徳川家光の十三回忌に赦免され江戸に戻った時に引き取り
七十歳の信正に、十七歳の自分の娘を嫁がせる事で
世継ぎの武田信興を誕生させて
武田家の血統を守ってくれた恩人ですが
保科正之も、武田家とご縁のあるものとして
武田家が、幕府内で、高家として繁栄していく事に
尽力してくれているのです

なので、そんな保科正之が
上杉家の最大のピンチを救ったと言う事は
俺は、武田家の御霊達が
影から応援したからだと確信しています

武田家の御霊達は、川中島では血を流したライバルでしたが
武田勝頼の時に、御館の乱で和解して
上杉景勝と同盟を結んで
信玄公の娘、菊姫がお世話になって
武田家自体も、高家として優遇して貰っているお礼を
この時にしたのだと思いますが
皆さんは、どう思いますか
お考え聞かせて頂けたら幸せです



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

472号 大河ドラマ「天地人」終わりました

今が、ますます幸せだと気がツクには472号
大河ドラマ「天地人」終わりました
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第47回
最終回「愛を揚げよ」で
上杉謙信公、上杉景勝公の元で
戦国時代を生き抜いた直江兼続の物語は終わりました

また、それと同時に、2009年「天地人」に関して
いろいろ書いてきた俺のブログも終わりです
思えば、上杉謙信公から始まって
織田信長、上杉景勝、上杉景虎、俺の前世、武田勝頼、
真田昌幸、真田幸村、豊臣秀吉、石田三成、伊達政宗
徳川家康、豊臣秀頼、北政所、淀君、菊姫、お船
と歴史上の人物が、たくさん出てきました

しかもそういった人物と共に
縁ある御霊さんが
いろんな思いを持って
訴えていました

それが、上杉謙信公と織田信長の義の違い
二人の養子、上杉景勝と上杉景虎の対立
御館の乱に係わった武田勝頼の思惑
上杉謙信公の跡を継いだ上杉景勝公の心境
上杉景勝公に嫁いだ菊姫の武田家に対する愛

天下人豊臣秀吉に屈服した上杉景勝の思い
豊臣秀吉の片腕石田三成と上杉景勝の軍師直江兼続の友情
天下人になった後、おかしくなった豊臣秀吉の心
豊臣秀吉の悲しい死と、天下を狙う徳川家康の野心

徳川家康と謙信公の義を守る上杉家の戦い
豊臣を守る為に立ちあがった石田三成の正義
関ヶ原の戦い以後、上杉家存続の為に
義を捨てた上杉景勝、直江兼続の無念
世継ぎを生む事ができなかった信玄公の娘
菊姫の悲しい死

何としても豊臣家を滅ぼそうとした徳川家康の不誠実
武田家の御霊達が憑いていた日本一の真田幸村軍
戦国時代の戦いの思いを総決算した大坂の役

本当にたくさんありました
皆さんに紹介しようとして
数えあげたらきりがありません
それをできるだけ
戦国時代の御霊達の思いを
キクとして、良く聞いて
いろいろ書かせて頂きましたが
本当に楽しかったです
きっと、多くの御霊達が喜んでくれたと思いますし
俺も、前世武田勝頼として
共に生きる事ができたのです

その上に、俺の前世、武田勝頼は
この時代に生きて
上杉景勝と景虎の跡目争い
御館の乱では、大きく関わりました
二人の和解に努め
最終的には、上杉景勝を支持して
上杉景勝を勝たせたのです

ですが、これは今から考えても本当に不思議です
2009年のこの時期に
大河ドラマ「天地人」が放送された事
霊界の導きとしか思えないのです

しかも、俺は、二つのシミュレーション小説も
誕生させました
その一つは、御館の乱に係わった武田勝頼が
上杉景勝の味方を決断した時に
織田軍を北陸で叩くと言う思い切った事をして
柴田勝家軍を討った後
上杉景勝、上杉景虎の和解をするという
シミュレーション小説です
これを、見事に武田勝頼はやり遂げたのです

また、この作品を書けた事は
前世、武田勝頼としての俺は
本当に幸せでした
何故なら、前世、武田勝頼の無念の一つに
御館の乱に関して
景勝、景虎の二人の和解に失敗したと
言う事があったと思うからです

だって、これに失敗したから
北条家も敵にして、武田家は滅亡しました
勝頼自身、その事が大変難しい事は分かっていましたが
武田勝頼としては、何としてもやり遂げたかったと思います
それを見事にする事ができました
きっと450年前の勝頼は、御館の乱の時に
越後に踏みとどまるのではなく
越中、加賀に侵攻していたらと
ずっと悔やんでいたと信じているので
その思いを見事に、今世で果たす事ができたのです

そしてもう一つの作品は
謎の人物、大崎玄蕃が登場すると言う作品でした
というのも、俺は今年の夏、
俺の前世武田勝頼が、実は天目山で
織田軍に討たれて死んだのではなく
死んだのは、おとり役になってくれた家臣と影武者で
実際の武田勝頼、信勝、勝頼夫人は、土佐に生きていた
そんな武田勝頼土佐生存説を始めて知る事ができました
武田勝頼土佐の会の人達とご縁が持つ事できたのです


だから、大河ドラマ「天地人」で
関ヶ原の戦いの話になった時に
長年ずっと考えていた石田三成が
まったく戦をせずに、徳川家康に勝つと言う
ある秘策のシミュレーション小説を書こうとした時に
土佐に生きていて、関ヶ原の戦いにも参加していたという
大崎玄蕃と名乗っていた武田勝頼が
石田三成の軍師として大活躍させました
俺自身、そんな事はまったく想定していなかったのですが
何か閃いて、書かされたのです

でも今から書いて良かったと思います
この作品を書く事で
武田勝頼生存説のご縁を
皆さんに紹介できると言う未来に繋げる事が
できたからです
リンクしているのです

その上に、武田勝頼とは因縁のある
ライバルだった徳川家康の野望を破る事で
前世武田勝頼としての思いを解消する事もできた気がします
俺に、とっては素晴らしい作品を書きあげる事が出来たのです

ですから俺は、大河ドラマ「天地人」に関しては
本当に大満足です
まだ、二、三書いていない事もありますが
この1年間、いろんな御霊達と一緒に
いい作品を書かせて頂けたと自負しているのです
上杉家の御霊さん、武田家の御霊さんの皆さま
1年間具苦労様でしたです

だけど、大河ドラマ「天地人」は終わりましたが
俺のお役目、御霊達の思いを
この世に表現するという大切なお役は
まだ、まだ続きます
来年からは、幕末の時代「龍馬伝」が始まりますし
3年間かけての日露戦争を描いた
司馬遼太郎先生の坂の上の雲も始まります
これは、当然書かないといけない作品です
幕末の志士の御霊や日露戦争の英霊が
俺を必要としています
しっかり済度させて頂きたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

471号秀頼と淀殿の魂は戦国時代を総決算するお役でした

今が、ますます幸せだと気がツクには471号
秀頼と淀殿の魂は戦国時代を
総決算するお役でした
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大坂冬の陣は、徳川家と豊臣家の
見せかけの和議で終わりました
再び戦がある事は
豊臣家以外のものは、よく分かっていたのです

またその後、徳川家康は、
真田幸村に脅威を覚えて
使者として信繁の叔父である真田信尹を派遣し
「信濃の中で一万石を与える」事を条件に寝返るよう
説得していると言いますし
それを幸村が断ると
今度は「信濃一国40万石を与える」と説得に出たと言います

ただし、これは現実の話としては大きすぎるので
後で作られた話だと思います
実際の真田幸村の活躍を考えたら
不思議ではないので
後の世で、それだけ高い評価をされたのだと思います

何故なら大坂夏の陣でも、真田幸村は
日本一の兵と言われる大活躍をします
大坂夏の陣では、堀がない大坂城では
籠城するのは不可能なので
野戦をしましたが
野戦では、連携が取れない豊臣軍は
樫井の戦い、道明寺・誉田合戦、八尾・若江合戦と負け
敗戦が濃厚になりましたが
最後の戦いと言う事で
天王寺・岡山合戦に
天王寺口は真田信繁、毛利勝永など14,500。
岡山口は大野治房ら4,600。 別働隊として明石全登300、
全軍の後詰として大野治長・七手組の部隊計15,000が布陣すると
正面から徳川家康の本陣めがけて決死の突撃を敢行しました

しかもこの突撃は真田勢のみではなく
左翼から攻める毛利勝永、明石全登らも奮闘し家康本営に肉薄しています
特に毛利勢は徳川方の将を次々と討ち取り、本多勢を蹴散らし
何度も本営に突進しているのです
活躍したのは、真田昌幸だけでなく
毛利勝永などの武将もいたのです

その上に、真田勢は越前松平勢を突破し
毛利勢に手一杯であった徳川勢の隙を突き家康の本陣まで攻め込んだ挙句
屈強で鳴らす家康旗本勢を蹴散らして、真田勢の凄まじさに
家康は自害を覚悟したほどだったと言います
家康の馬印が、倒れたのは信玄公の戦いで敗れた
三方ヶ原の戦い以来二度目と言われる程だったのです
その上に、この戦で徳川家康は、実は真田幸村に
討たれていたという説さえあるぐらいなのです

でも、結局は兵の数に勝る徳川軍は
次第に混乱状態から回復し態勢を立て直し
力尽きた真田幸村は討ち死にしています

しかし俺は、この真田軍の奇跡的な活躍には
戦国最強と言われた武田家の御霊が
真田軍に乗り移ったから
活躍できたと確信しています

何故なら兵は、簡単に強くはなりません
真田軍と言っても、実体は全国から集まった浪人部隊を
任されて頂けたなので
浪人なので、死ぬ覚悟で戦えたと言いますが
かえって、敗戦が分かると、何も守るものがないので
逃げる兵が多いと思います
それが戦えたのは、第4回川中島の戦いで
上杉軍との死闘で、不利な場面で、半数以上が死傷しても
一歩も引かなかったという武田家の御霊達が
真田軍に乗り移らないかぎり
とても考えられないと思うのです

でも、それは何も真田軍だけではなかったと思います
大坂の役には、今までのいろんな戦国時代の戦いで
亡くなったいろんな武士の御霊達が
総結集して憑いていたと思うからです

何故なら、この戦で、戦国時代は終わって
江戸時代になって、武士の戦いは一切起きない
太平な世の中になる事を
御霊達も、何となくよく分かっていたからです
なので、この戦いには
戦国時代が始まって以来
多くの御霊達が、豊臣軍、徳川軍、双方に憑いていたと思うのです

だから関ヶ原の戦いで敗れた西軍や
戦に負けていないのに改易されて空しく亡くなった御霊達など
徳川家康に恨みを持つ御霊は
関ヶ原の戦の前の今川、武田、北条などを含めて総決算で集まり
徳川家康や、他の戦国大名には、
それぞれの家を守っている御霊達だけでなく
逆に、豊臣秀吉に恨みを持つ御霊
羽柴秀吉に、織田家を潰された織田家の御霊や
羽柴秀吉と戦って敗れた柴田家、明智家、毛利家、浅井家などが
集まっていたと思います
もう一度、戦をしたいと言う御霊は総結集していて
両軍の兵士の背景に憑いていて
共に戦う事で、この乱世の世の中を
終わらせようとしていた気がするのです
それで、天、霊界が、全国の戦国大名の兵を
大坂の地に呼び集められたと思うのです
それが、天の計画だったのです

と言うのも、俺がそう確信するのは
豊臣家はたった六十五万石で、それで全国の戦国大名と戦い
こんな激しい戦をする事ができた事自体が奇跡だからです
いくら豊臣家には、全国の浪人が集まっていたと言っても
大坂冬の陣で10万人が集まって、20万人の徳川軍と戦えた事
俺には、ずっと前から本当に不思議でしたし
大坂夏の陣でも、堀を埋められて
敗戦が見えていたのに、それでも夏の陣に:約78000の兵が残って
徳川軍約155000と戦い
天王寺・岡山合戦では、これまでに例を見ない兵力と火力が集中し
徳川家康自身も、真田軍によってもう少しで討たれたかも知れないと言う程の
戦国の世最大の大激戦となった事
これは、天や御霊達が仕組んだ事としか俺には考えられないのです
だって、あの野戦の名人徳川家康自身
そんな戦をしようとしてしたはずがないからです

そしてそんな視点で言えば
大坂の役は、どんなにその当時の人々達が
防ごうと思っても、防ぐ事はできなかった戦になります
戦国時代に生きていた御霊達が
この戦いで、自分達の思い、恨み、憎しみを
すべて消し去る意味でも必要に
していたと言う事になるからです

しかも豊臣家の秀頼、淀殿は
肉体意識としては、滅びるつもりはなかったとしても
魂では、本能的には、戦国時代を終わらせる為に
戦のない太平な世の中を作る為に
自らは犠牲になる事を願って生まれてきた
崇高な魂と言う事になります

それを、大河ドラマ「天地人」では、
いよいよ大坂城炎上で、秀頼、淀殿が死ぬ時に
秀頼と仲が良かったと言われている千姫を救う為に
「そなたにはそなたの役がある
そんなには生きて、家康に我らの死を伝えて欲しい」
「そなたを死なせては、天下の豊臣の名が廃る」
「わしと母上の分まで、千には生きて欲しい」
「千、家康に伝えよ。豊臣は慈悲の心を持って真の天下人になる」
と言っていましたが、真にその通りなのかもしれません
秀頼と淀殿の魂は、戦国時代に生きていた御霊達の
抱えている思いをすべて、浄化する為に戦をして敗れる運命だった
命と引き換えに、世に安永を残してくれたのです

そんな豊臣家の御霊や真田家の御霊に
心から成仏を願って終わりたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

470号真田幸村と御霊達の大坂夏の陣

今が、ますます幸せだと気がツクには470号
真田幸村と御霊達の大坂夏の陣
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
明日、11月15日、大河ドラマ天地人は
第46話として「大坂城炎上」が放送されます
豊臣家が滅亡するのです

またこの大坂の役の戦いで
豊臣方で活躍するのは
豊臣家の家臣ではありませんでした
豊臣家の家臣の中には
人材はいなくて、殆ど何も活躍していません
大坂の主、淀殿に意見を言える人物はいなかったのです

でも、関ヶ原の戦いで
西軍についたり、主君がついた為に負けた後
領地を没収されて、追放されたり
家が改易されて、浪人の身分になって
何とか、家を再興する為に
大坂城に、浪人として雇われた武士はたくさんいました

それが、著名な浪人としては、真田信繁(幸村)、長宗我部盛親、
後藤基次(又兵衛)、毛利勝永、明石全登(彼らは五人衆と呼ばれた)
塙直之、大谷吉治と言った人物でした

彼らは徳川家への復讐に燃える者
戦乱に乗じて一旗上げようとする者などで
歴戦の勇士が多く士気も旺盛だったが
いかんせん寄せ集めに過ぎないため統制がなかなかとれず
実際の戦闘では作戦に乱れが生じる元ともなったとも言われているのです
要するに、豊臣家の中には、浪人達を
まとめる事ができる人物はいなかったのです

しかし、この中でも一番の名をあげた人物は
真田昌幸の息子、真田幸村でした
真田幸村は、父親である真田昌幸が
東軍についた兄・信之と袂を分かつと
西軍の一員として、昌幸と共に居城上田城に籠り
寡兵の真田勢にてこずった秀忠軍は
上田城攻略を諦めて去ったが
結果として主戦場となった美濃関ヶ原での決戦に
間に合わせなかったという大手柄を立てたのです

でも、肝心な関ヶ原の戦いでは
石田三成は、たった一日で負けて
降伏した真田昌幸と幸村親子は
紀伊国九度山に配流となりました
命は助かりましたが
浪人生活をしていたのです

しかし俺は、この真田昌幸、幸村には
浪人となって、家臣はいなくなっても
不思議と不安はなかったと思います
多くの御霊達が、背景にツイテいたから
真田昌幸、幸村親子は、御霊達に守られていたと思うのです


何故なら、真田昌幸こそ、信玄公の軍略を
引き継いだものだったからです
それで、武田家の御霊で、まだ浮ばれていない御霊は
ずっと真田昌幸を応援していたのです
これが、真田昌幸が、武田家が滅亡した後も
奇跡的に難局を乗り越えて小大名として
生きて来られた大きな理由なのです

しかもそこに、関ヶ原の戦いで負けた
西軍のいろんな御霊がツキました
それは、縁者の石田三成や小西行長だけでなく
徳川家康に、一泡吹かせてやりたいと言う多くの御霊達は
真田昌幸の本心を分かっていて
いつか、真田昌幸が立ち上がる時を楽しみに待っていたのです

でもその昌幸は、残念ながら大坂の冬の陣が
起きる3年前に死んでいます
徳川家に対して、復讐心を持ちながら
亡くなっているのです

だけど昌幸は、自分の後継者として
信玄公の軍略を継いだ人物を残していました
それが、息子の幸村でした
幸村こそが、昌幸から信玄公の軍略を継いだものだったのです
多くの御霊も、それで今度は、幸村に自然にツク事になるのです

けれど、その事は、昌幸と武田家などの御霊達以外は知らない事でした
幸村は、次男坊として父・昌幸や兄・信之の名声に隠れていたために評価は低く
豊臣家でも、重要視されていませんでしたし
徳川家康も昌幸ではなく、その息子で無名の信繁が大坂に
入ったと知り安堵の表情を浮かべたとされているからです

しかも浪人生活が長かったので
入城の際の信繁の容姿は、歯は抜け落ち
白髪交じりで腰も曲がっていたため
門番に山賊と勘違いされたと言います
豊臣家では、真田幸村にまったく期待していなかったのです

でも、もしこの時に豊臣家が、豊臣秀頼が、真田幸村を
正しく理解していたら、大坂の役は大きく変わったと思います
何故なら、幸村は、大坂城内の軍議で
毛利勝永らと籠城に反対し、
まず畿内を制圧し、近江国の瀬田川まで軍を進め
ここで関東から進軍してくる徳川軍を迎え撃ち
足止めしている間に諸大名を味方につけ
その見込みが無いときに初めて城に立て籠もって戦う
二段構えの作戦を主張したからです

しかも、これは知将である父・昌幸の策とも言われ
成功したら豊臣家に大きな展望を与える可能性がありました
単に籠城したら、全国の大名は
一家も豊臣につく事はありませんでしたが
最初の一戦で、豊臣が勝ったら
豊臣家は強いと言う事で
徳川に不満を持つ豊臣家恩顧の大名が
つく可能性も少しはあったからです

でも、それは豊臣家の家老の大野治長などの反対で
籠城の策と決すると、信繁は大坂城の弱点であった三の丸南側
玉造口外に真田丸と呼ばれる土作りの出城(三日月形)を築き
鉄砲隊を用いて徳川方を挑発し先方隊に大打撃をあたえています

その上に、この時に造った真田丸は
真田昌幸が、武田勝頼の命令で建てた新府城の設計図を
参考にして建てたと言われています
武田流だったのです

だけど、そんな真田幸村の活躍も
豊臣家には通じませんでした
豊臣家は、徳川に対して
大坂城に籠城する事で
善戦していたのに
大砲で攻撃されて脅されたら
食料が乏しくなってきたら
徳川軍も困っているはずなのに
簡単に和議に応じてしまったからです
真田幸村や何よりも多くの浪人は
簡単に見捨てられてしまったのです



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

470号真田幸村と御霊達の大坂夏の陣

今が、ますます幸せだと気がツクには470号
真田幸村と御霊達の大坂夏の陣
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
明日、11月15日、大河ドラマ天地人は
第46話として「大坂城炎上」が放送されます
豊臣家が滅亡するのです

またこの大坂の役の戦いで
豊臣方で活躍するのは
豊臣家の家臣ではありませんでした
豊臣家の家臣の中には
人材はいなくて、殆ど何も活躍していません
大坂の主、淀殿に意見を言える人物はいなかったのです

でも、関ヶ原の戦いで
西軍についたり、主君がついた為に負けた後
領地を没収されて、追放されたり
家が改易されて、浪人の身分になって
何とか、家を再興する為に
大坂城に、浪人として雇われた武士はたくさんいました

それが、著名な浪人としては、真田信繁(幸村)、長宗我部盛親、
後藤基次(又兵衛)、毛利勝永、明石全登(彼らは五人衆と呼ばれた)
塙直之、大谷吉治と言った人物でした

彼らは徳川家への復讐に燃える者
戦乱に乗じて一旗上げようとする者などで
歴戦の勇士が多く士気も旺盛だったが
いかんせん寄せ集めに過ぎないため統制がなかなかとれず
実際の戦闘では作戦に乱れが生じる元ともなったとも言われているのです
要するに、豊臣家の中には、浪人達を
まとめる事ができる人物はいなかったのです

しかし、この中でも一番の名をあげた人物は
真田昌幸の息子、真田幸村でした
真田幸村は、父親である真田昌幸が
東軍についた兄・信之と袂を分かつと
西軍の一員として、昌幸と共に居城上田城に籠り
寡兵の真田勢にてこずった秀忠軍は
上田城攻略を諦めて去ったが
結果として主戦場となった美濃関ヶ原での決戦に
間に合わせなかったという大手柄を立てたのです

でも、肝心な関ヶ原の戦いでは
石田三成は、たった一日で負けて
降伏した真田昌幸と幸村親子は
紀伊国九度山に配流となりました
命は助かりましたが
浪人生活をしていたのです

しかし俺は、この真田昌幸、幸村には
浪人となって、家臣はいなくなっても
不思議と不安はなかったと思います
多くの御霊達が、背景にツイテいたから
真田昌幸、幸村親子は、御霊達に守られていたと思うのです


何故なら、真田昌幸こそ、信玄公の軍略を
引き継いだものだったからです
それで、武田家の御霊で、まだ浮ばれていない御霊は
ずっと真田昌幸を応援していたのです
これが、真田昌幸が、武田家が滅亡した後も
奇跡的に難局を乗り越えて小大名として
生きて来られた大きな理由なのです

しかもそこに、関ヶ原の戦いで負けた
西軍のいろんな御霊がツキました
それは、縁者の石田三成や小西行長だけでなく
徳川家康に、一泡吹かせてやりたいと言う多くの御霊達は
真田昌幸の本心を分かっていて
いつか、真田昌幸が立ち上がる時を楽しみに待っていたのです

でもその昌幸は、残念ながら大坂の冬の陣が
起きる3年前に死んでいます
徳川家に対して、復讐心を持ちながら
亡くなっているのです

だけど昌幸は、自分の後継者として
信玄公の軍略を継いだ人物を残していました
それが、息子の幸村でした
幸村こそが、昌幸から信玄公の軍略を継いだものだったのです
多くの御霊も、それで今度は、幸村に自然にツク事になるのです

けれど、その事は、昌幸と武田家などの御霊達以外は知らない事でした
幸村は、次男坊として父・昌幸や兄・信之の名声に隠れていたために評価は低く
豊臣家でも、重要視されていませんでしたし
徳川家康も昌幸ではなく、その息子で無名の信繁が大坂に
入ったと知り安堵の表情を浮かべたとされているからです

しかも浪人生活が長かったので
入城の際の信繁の容姿は、歯は抜け落ち
白髪交じりで腰も曲がっていたため
門番に山賊と勘違いされたと言います
豊臣家では、真田幸村にまったく期待していなかったのです

でも、もしこの時に豊臣家が、豊臣秀頼が、真田幸村を
正しく理解していたら、大坂の役は大きく変わったと思います
何故なら、幸村は、大坂城内の軍議で
毛利勝永らと籠城に反対し、
まず畿内を制圧し、近江国の瀬田川まで軍を進め
ここで関東から進軍してくる徳川軍を迎え撃ち
足止めしている間に諸大名を味方につけ
その見込みが無いときに初めて城に立て籠もって戦う
二段構えの作戦を主張したからです

しかも、これは知将である父・昌幸の策とも言われ
成功したら豊臣家に大きな展望を与える可能性がありました
単に籠城したら、全国の大名は
一家も豊臣につく事はありませんでしたが
最初の一戦で、豊臣が勝ったら
豊臣家は強いと言う事で
徳川に不満を持つ豊臣家恩顧の大名が
つく可能性も少しはあったからです

でも、それは豊臣家の家老の大野治長などの反対で
籠城の策と決すると、信繁は大坂城の弱点であった三の丸南側
玉造口外に真田丸と呼ばれる土作りの出城(三日月形)を築き
鉄砲隊を用いて徳川方を挑発し先方隊に大打撃をあたえています

その上に、この時に造った真田丸は
真田昌幸が、武田勝頼の命令で建てた新府城の設計図を
参考にして建てたと言われています
武田流だったのです

だけど、そんな真田幸村の活躍も
豊臣家には通じませんでした
豊臣家は、徳川に対して
大坂城に籠城する事で
善戦していたのに
大砲で攻撃されて脅されたら
食料が乏しくなってきたら
徳川軍も困っているはずなのに
簡単に和議に応じてしまったからです
真田幸村や何よりも多くの浪人は
簡単に見捨てられてしまったのです



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

469号秀吉が、すべてを北政所に任せていたら

今が、ますます幸せだと気がツクには469号
秀吉が、すべてを北政所に任せていたら
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
豊臣政権は、豊臣秀吉が死んだ後
五大老の前田利家が生きていた時は
何とか、政権を維持する事が出来ましたが
前田利家が亡くなると
徳川家康の思いのまま
政治をする事ができて
上杉征伐の時に、立ち上がった
石田三成率いる西軍が敗れると
後は、徳川家康の天下になりました

まだ幼い秀頼では、徳川家康を抑える事はできず
家康は、征夷大将軍になると江戸に幕府を開き
その将軍の座を秀忠に譲り
最後に、豊臣家を滅亡させたのです

しかしそんな家康も
もし、秀吉が死ぬ前に
豊臣政権を、五大老達に
秀頼の守役の前田利家に任せずに
秀吉の正室、ねね、お寧に任せていたら
豊臣家は、どうなったでしょうか
俺は、その時には、徳川家康は簡単に天下を
豊臣家から奪う事はできなかったと思いますし
毅然とした姿を、北政所が示したら
豊臣政権が続いた可能性が高かったと思います
豊臣家は、滅亡しなくてすんだはずなのです

でも豊臣秀吉は、北政所に、そこまでの地位を与えませんでした
淀殿と連携して秀頼の後見役にしていますが
五大老を抑える地位を与える事はなかったのです

けれど俺は、秀吉は何としても
自分が死ぬ前に、強引に、北政所を
五大老の上につけるべきだったと思います
自分と共に最初から苦労して
一代で秀吉を天下人にした「糟糠の妻」と言う事で
豊臣秀頼が、12歳になるまで
北政所にすべてを任せると遺言して
五大老にも、誓紙を書かせて誓わせていたらよかったのです

またそうしたら
徳川家康も、非常に遣りにくかったと思います
何故なら北政所は、前田利家とその妻のまつとも親しいですし
まだ、小さい時から、秀吉や自身の親類縁者を
養子や家臣として養育していった事から
加藤清正、福島正則などの武断派からも
母親代わりとして慕われ
石田三成などの文治派にも信頼されていて
北政所の為なら、なんでもする武将も多かったです

だから北政所が、本気で家康と戦う気になったら
徳川家康でも勝てる事は無理だったと思います
実際の戦は、前田利家とか、加藤清正、福島正則に任せて
北政所が、戦を指揮する事はなくても
その政治力で、十分に勝てるのです

ですから、秀吉が亡くなった後
家康は、秀吉が残した掟
大名通しの結婚を勝手にしては
いけないと言う事を破った時点で
北政所を怒らせて
何かの罰則を与えられて
五大老の地位を奪われて
徳川家康は、天下取りを目指す事
簡単に残念させられたと思います
北政所が生きている間は
何もできないと判断した可能性が高いのです

しかし現実は違いました
北政所は何もできなかったのです
俺は、それが残念で仕方ないのです

また豊臣秀吉が、北政所にそんな地位を与えなかった事に対して
側室ですが、秀頼の母である淀殿との対立があったと言われています
二人の仲が悪かったので
秀吉は、北政所に大きな地位を与えたら
淀殿が納得しないので
二人が争う事を嫌って
北政所に任せる事は出来なかったという説があるのです

でも、それは秀吉が、本当に老人になって
呆けていたからだと思います
北政所は大人です
実際に、関ヶ原の戦いの後
家康が天下を取るようになると
豊臣家の為に、淀殿とも
協調・連携した関係になっていますし
関ヶ原の戦いでも
東軍の家康の味方ではなく
西軍寄りの姿勢を取っていたという説もあります
北政所は、淀殿とも協力できる人物だったのです

なので、淀殿が、秀吉が亡くなった時から
正室のねねを立てて、秀頼の後見を頼んでいたら
ねねを大坂城から追い出して
徳川家康を頼るようにしなかったら
徳川家康が、大坂城に入る事はなく
徳川家康の目論見は大きく遅れたかもしれません
俺は、そう思うと本当に残念なのです

また秀吉が、北政所に後を任せなかった説のもう一つに
北政所は、女性なので任せる事はできなかったというのもあります
男ではないと、やはり任す事はできないと言うのです
これが、戦国時代の常識だったと思います

でもこれも、戦国時代には
主人が死んだ後、跡継ぎが幼いので
奥方が主人に代わって
家臣をまとめ
子供が成人するまで
戦国の乱世を乗り切った例はあります

永井 路子の小説、姫の戦国で有名になりましたが
史上唯一の女戦国大名と言われた悠姫
駿河の今川氏親に嫁いで
夫氏親が倒れた後は、悠姫は夫に代わって
領内支配にかかわるようになって
氏親が死んだ後も、幼い氏輝、義元に代わり
領国経営に勤しんだ寿桂尼の存在です

寿桂尼は、見事に今川家を乗り切っていて
武田家、北条家、織田家から今川家を守っているのです
だから秀吉が、その事を知っていたら
思いきって、北政所に任せていたら
良かったと思います

しかも今川義元の元で、今川家の人質になっていた徳川家康は
寿桂尼の事を良く知っていました
だから秀吉が、北政所を、寿桂尼にすると言えば
その意味を完全に理解したと思います

ですからその時点で、徳川家康は天下取りを残念して
北政所は、そんな徳川家康とも友好的な関係を築いて
秀頼が、成人して、天下を治めるまで
豊臣家を守り、戦を一切起こさなかったかもしれません

また、そうなっていれば、関ヶ原の戦いも、大坂の役も
当然起きていません
多くの浪人も、大坂方に付く事もなく
死ぬ事はなかったと思います
俺は、北政所なら必ず、それをやり遂げたと思いますが
皆さんのご意見はどうですか
是非、聞かせて頂きたいと思います



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

468号 豊臣家滅亡、大坂城炎上は避けられたか

今が、ますます幸せだと気がツクには468号
豊臣家滅亡、大坂城炎上は避けられたか
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2009年大河ドラマ「天地人」も後2回になりました
第46回は、「大坂城炎上」でいよいよ豊臣家が滅亡するのです
また、実は、大坂冬の陣は、11月15日に起きていますが
第46回、「大坂城炎上」は、その11月15日に放送されるのです
しかも、今日は、11月14日なので
俺は、この記事を1日前に書きあげたと言う事になります
偶然なのか、必然なのかは分かれませんが
面白い日のご縁だと思います

さて、前置きはこの程度として
大坂城炎上、豊臣家滅亡ですが
俺は、前からずっと書きたかった事です
何故か、昔から豊臣秀吉に惹かれていて
豊臣家贔屓なのです

なので、豊臣家の御霊さんが
俺の背景にツクのか、豊臣家のいろんな思いが
俺には浮んでくるのです

ただ、その理由は何故なのかは分かりません
自分が、大坂の泉州、泉大津市出身で
今も住んでいるから
大坂の太閤秀吉さんに親しみを持っていて
大坂の和泉、河内、摂津を領地にしていた
豊臣家が好きなのかもしれません
生まれた土地としてのご縁大きいと思うのです

でも、それだけでなく
豊臣秀吉の子供秀頼が、俺の前世、武田勝頼と同じ頼が付くので
豊臣秀頼に惹かれるのかもしれませんし
何か、武田家だけでなく
前世、豊臣家とも何かあるのか
俺には正直分からないのです

しかし、そんな俺でも、豊臣秀頼に関しては
本当にイメージが持てません
秀頼は、公家風の教育を受けていたと言われていますが
ただの愚将だったのか
それとも、ある程度は、武将としての力量があったのか

元服しても、母である淀殿に仕切られる気弱だったのか
それとも、祖父浅井長政や祖母お市の長身という遺伝子を引き継いだのか
身長6尺5寸(約197cm)・体重43貫(約161kg)
の並外れた巨漢であって
家康が二条城で秀頼と会見した時に
秀頼の巨体からかもし出されるカリスマ性に恐怖で
豊臣家打倒を決意したと記録するものもあったというので
本当は戦をさせたら、戦う勇気がある武将だったのか
まったく情報不足なので、何も分からないのです

ただ俺自身、成人した豊臣秀頼に対しても
何とも思いませんので
武将としては、大した人物ではなかったと思います


だけど、この豊臣秀頼・淀殿と
徳川家康、全国すべての大名との戦いで
多くの兵士が亡くなったのは事実です
大坂冬の陣では、大坂城に籠城だったので
そんなに多くの兵が亡くなる事はありませんでしたが
大坂夏の陣で言えば、真田幸村・後藤基次・
長宗我部盛親・毛利勝永・明石全登
などの多くの浪人の武将も亡くなりました
大坂夏の陣では、大坂方だけでも78000人がいたので
何万という兵が亡くなっているのです
それで俺は、その事を考えると
とても悲しくなります
多くの御霊が、今も浮ばれていない気がするのです


けれど、この徳川家康との戦いですが
実は、避けられたのではないかと言われています
豊臣家が、ちゃんと時代の流れを理解していたら
淀殿が、豊臣家に対する誇りに拘らずに
徳川家康に、臣下の礼を取ったら
徳川家康は、喜んで豊臣家を残したと言う話もあります
そんな説があるのです

何故なら、徳川家は、豊臣家の家臣でした
なので、どんな形であっても
豊臣家を滅ぼすと言う事は
主家を、自らの力で滅亡させたと言う事になります

でもそれは、徳川家康には避けたい事でした
何事も、長い目で考える徳川家康は
徳川政権内で、自分が、主家を滅亡させた前例を作る事が
後に、徳川幕府が、おかしくなった時に
徳川家が、他の大名に滅亡させられる事に繋がると考えたからです

だから、徳川家康としては、豊臣家が
自分から、主家という立場を放棄して
徳川家の臣下になってくれたら
それを認めるつもりだったと言います
戦略的に重要な土地
大坂、大坂城を、豊臣家に渡す訳にはいかないので
畿内のどこか、大和、紀伊に100万石程度を与えて
国替えを命じるつもりでしたが
豊臣家がそれを認めたら
豊臣家は、存続させてもいいと考えていた節があるのです

だけど、徳川家康が、そんな合図を送っているのに
豊臣家の反応は、覚めたものでした
慶長10年(1605年)4月16日、家康は、将軍職を辞するとともに
朝廷に嫡男・秀忠への将軍宣下を行わせ、
将軍職は以後「徳川氏が世襲していく」ことを天下に示した時にも
豊臣秀頼に新将軍・秀忠と対面するよう要請しましたが
淀殿は、これを拒絶しました
結局、六男・松平忠輝を大坂城に派遣したことで事は収まったそうですが
その時は、家康は一旦引いたのです

しかも家康は、その後も我慢強く待ちました
6年後の慶長16年(1611年)3月
後陽成天皇の譲位を受けての後水尾天皇即位に際して
上洛した家康は二条城での秀頼との会見を要請するまで
徳川家康は、何もしなかったのです

またこれは、加藤清正や浅野幸長ら豊臣家恩顧の大名らの
取り成しもあり会見は実現しました
これで、少し打ち解けた雰囲気になったのです
その上に、主人である秀頼が、臣下の家康に会いに行った事で
豊臣家と徳川家の立場は、はっきりと大きく変わりました
徳川家が、上になったのです

でも、それでも豊臣家は、徳川家の家臣になる事を認めませんでした
あくまでも、抵抗したのです

そしてそんな中で、慶長16年(1611年)に豊臣家恩顧の大名
浅野長政・堀尾吉晴・加藤清正が
18年に池田輝政・浅野幸長、19年に前田利長が亡くなると
豊臣家の孤立はいっそう強まって
徳川家康は、いよいよ、豊臣家を滅ぼす決心ということになります
家康自身、自分の命が尽きる事も考えて
自分が生きている内に、豊臣家を何としても

滅亡させようとしたのです

それで有名な、文中に「国家安康」「君臣豊楽」とあったものを、
国家安康」は家康の諱を分断し、「君臣豊楽」は豊臣家の繁栄を願い
徳川家に対する呪詛が込められていると断定したと言う
言い掛かりをつけて
大坂冬の陣で、外堀を埋めるという事で、和議をしたのに
実際は、内堀も埋めて騙しています

その上で、再び、堀のない裸になった
大坂城を攻撃しようとして
豊臣家が、何とか和議しようとしても
戦、大坂夏の陣に持ちこんで
一端は、真田幸村の活躍なので
命が危ない程、追い詰められましたが
5月7日深夜に大坂城は陥落させたのです

でも、豊臣秀頼、淀殿は、それでもまだ生きていました
けれど家康は、脱出した千姫による助命嘆願も無視して
豊臣家を抹殺しようとしました
それで、秀頼は淀殿らとともに籾蔵の中で
勝永に介錯され自害して
ここに豊臣家は、滅亡したのです

しかしここで、俺が言いたい事は
徳川家康は、豊臣秀吉が、臣下の礼を取ったら
豊臣家を滅ぼす事はなかったというのは
本心ではなかったのではないかと言う事です

何故なら、家康が、豊臣秀頼を助けようとしたら
その時に助ける事は可能だったからです
しかも、大坂の役で勝利した後なら
豊臣秀頼に、1万石程度の小大名にする事も可能です
豊臣家としては、それでも納得して恩義を感じるはずなのです
足利家のように生きる事も可能だったのです

でも徳川家康は、豊臣秀頼を殺して
豊臣家の禍根をすべて取り除く事にしました
平氏が、まだ小さかった源頼朝を生かした為に
大人になった源頼朝に滅ぼされたので
頼朝自身が、平氏を滅亡させた例にならったのです
それが、家康の信念だったのです

だからそんな徳川家康が、豊臣家の存続を考えていたと言うのは
俺は信じられませんし
もし、そうだったら、何年も時があったので
豊臣家に誠意を持って説得して
何としても、分かるようにしたと思います

だけど、それをしなかったという事は
徳川家康には、最初から豊臣家を残す
つもりはなかったと言う事です
それが、分かっているから
豊臣家、淀殿や秀頼も、徳川家の臣下になろうとしなかった
俺はそう思います

なので、豊臣家の淀殿が、時勢が分からなかったから
我がままだから、気が強いから
大坂城は炎上して、豊臣家は滅亡したという事は
俺は、違うような気がします
それでは少し、淀殿も可哀そうだと思いますが
皆さんのお考えはどうですか
是非、意見を聞かせて頂きたいと思います




●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

467号 歌舞伎「本朝廿四孝」武田勝頼と菊姫の愛

今が、ますます幸せだと気がツクには467号
歌舞伎「本朝廿四孝」
武田勝頼と菊姫の愛
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
最後に、今まで、俺はまったく知らなかったのですが
歌舞伎の一つとして、「本朝廿四孝」と言うものがあります

これは時代物で、近松半二、三好松洛ら6人合作
1766(明和3)年初演されたものだとあります
江戸時代、徳川家治の代に作られたものなのです

また、その内容ですが
インターネットで調べたら
「上杉家は、武田の家宝・諏訪法性の兜を借りたままで返さない。
死んだとされている武田の嫡男・勝頼は花作りの蓑作と名乗り
恋人の濡衣とともに上杉の館に潜入する
謙信の娘・八重垣姫は許婚の絵姿そっくりの蓑作を見て勝頼と気づき
御殿の中ですがりつく。謙信は、蓑作に塩尻への使者を命じ、討手に後を追わせる。」

「勝頼を思って苦悩する八重垣姫。奥庭の神殿に祀られた
諏訪法性の兜を手にすると、狐の霊力が乗り移る
姫は勝頼に危急を告げるため、張りつめた諏訪湖の氷の上を一気に走っていく」

「八重垣姫は浄瑠璃に登場する重要なお姫様
いわゆる「三姫」の筆頭。深紅の衣裳もあでやかなお姫様が
一途に許婚を思い詰めている。勝頼は二枚目だが決してひ弱ではない。
2人のラブシーンはまことにおおらかで
傍らで見ている濡衣ばかりか我々見物まで当てられそうだ」

「続く「奥庭狐火」は義太夫の名曲にのって
父親と許婚の間で「翼がほしい、羽がほしい」と
苦悩する八重垣姫の華麗な振りが見もの」
「幻想的な狐火、一瞬で白い衣裳への早変わり
兜と姫が縦横に狂い回るダイナミックな動きのあと
4匹の狐に囲まれた姫がピタリと決まる」

とありますが、正直言って、内容はよく分かりません
歌舞伎を見た事もないので、何とも言えませんが
人形劇みたいの所もあるみたいです

しかも話は、とんでもない荒唐無稽というか
すごいシミュレーションで
初段で時の将軍足利義晴が暗殺されると
いうショッキングな事件が起こります
それが二段目から四段目の筋でして、
言わば犯人詮索のためのミステリー仕立てです。

ここで、その作戦の種明かしをしてしまいますと、
これは越後の長尾、甲斐の武田両家が示し合わせて大芝居を打つ
つまり、見せ掛けの対立をするということになります
そして両家は抗争に明け暮れて犯人詮索どころではないと
犯人に油断をさせようという訳です。

これが四段目の途中、ちょうど今日お聴き頂く
「奥庭狐火」まで続きまして、そのあとに暗殺犯が明らかとなり
その口から事件の黒幕も露見して、五段目で事件が全面的に解決となります。

とにかく、足利義晴、足利義昭、上杉謙信、武田信玄、高坂弾正
軍略家山本勘助、直江山城守兼続、上杉景勝も登場します
こんな作品が、江戸時代に作られ
人気を得たのかと思うとびっくりです
日本人と言うのは、本当に想像力が豊かなのですね
江戸時代に、こういった歌舞伎が上映していた
ご先祖様に、心から尊敬したいと思います

その上に、本朝廿四孝は歌舞伎として人気があって
現在でも、時々されるみたいです
国立劇場.で、観劇日. 平成17年にもされているのです

また、この本朝廿四孝ですが
メインとなるのは
天目山で死んだはずの武田勝頼と
謙信公の娘、八重垣姫ですが
この八重垣姫のモデルになったのは
菊姫だそうです

なので、この本朝廿四孝とは
武田勝頼と菊姫の愛の物語と言う事になります
それを、武田信玄公の娘、松姫さんの名前で
武田家のホームページを書いているもので紹介すると

「みなさま、八重垣姫とはご存じですか?人形浄瑠璃なのですが
この主人公の八重垣姫は、菊姫がモデルなのだそうです。
私も全然知らないのですが、林泉寺記の菊姫の紹介として
登場しているくらいなので、かなり有名なもののようです。
(菩提寺も認証しているんですからね・・)」


「武田信玄の息子勝頼は武田家滅亡の際九死に一生を得て、
花造箕作(花造は文箱等を届ける小姓)となって上杉に仕官します」
「勝頼の婚約者だった上杉の八重垣姫は死んだと思っていた勝頼との再会に
驚きます。勝頼は八重垣姫にのみ事実を明かして武田家伝来の
「法性の冑」を盗み出すように頼みます」
「八重垣姫は、冑を祭ってある、諏訪明神に祈願して、奪取に成功して、
勝頼に渡します。後に、上杉と武田の不和がとけて、
冑は正式に武田家に戻り、勝頼と八重垣姫は祝言を挙げるのでした」
とあります
本当に、驚きの内容なのです

また俺自身、江戸時代に
菊姫と勝頼が、愛し合っている有名な物語が
誕生していた事
本当に驚きですが
何か、意味のある事のような気がします

武田勝頼が、腹違いの妹である
菊姫を愛していたとか
菊姫が愛していたという事はないと思いますが
二人の間には、兄と妹として
深い愛があった気がします

いえ、少なくても武田勝頼は、諏訪の姫の出
側室の子供だったので
武田家を滅亡させたということで
武田家の一族に恨まれても仕方がないのですが
菊姫は、そうでなかったと思います

しかも菊姫は、本当に兄である勝頼を一番理解して
武田家を継いだ勝頼の苦悩を知り
そんな兄を心配して、支えようとして
勝頼の頼みに、喜んで上杉景勝に嫁いでくれた
兄を心から愛してくれていたと思います

何故なら、それを教える為に、武田勝頼と菊姫の御霊や武田家の御霊が
本朝廿四孝という作品を作った
武田家の御霊達が、
近松半二、三好松洛ら6人の背景にいて
合作として作らせたと、俺はそんな気がするからです

そしてそんな武田勝頼と菊姫の恋ですが
肉体を持っていた時は
兄と妹ですが
御霊になったら、そんな人間界の常識は通用しません
愛し合う事も可能です

だから、霊界に帰ったら
二人の御霊が愛し合った可能性もあると思います
でも、武田勝頼には、北条夫人の御霊や側室の三枝夫人の御霊もいましたし
菊姫にも、上杉景勝います
なので、真相は、どうなのか分かりませんが
前世、武田勝頼としては
まったく記憶はありませんが
菊姫の事、心から愛して終わりたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

466号 菊姫怨霊説にツイテ

今が、ますます幸せだと気がツクには466号
菊姫怨霊説にツイテ
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
第465号で、上杉景勝の正室だった
菊姫が亡くなった事を
前世、武田勝頼の御霊として
ずっと、菊姫の背景にツイテいたものとして
一言、妹菊姫、御苦労様と言う思いで
記事を書かせて頂きました

また、そんな菊姫ですが
実は、現在も米沢などに伝わる俗説として
菊姫の亡霊説があります

これは、菊姫に子供が生まれないので
家臣の勧めで、渋る上杉景勝も側室を持つ事をなったのですが
そんな景勝が、側室四辻氏を密かに米沢城に入れ
景勝の子供を妊娠させたことに深い恨みと失意を抱いた菊姫が
嫉妬と悲憤の余りに自害したという話や
四辻氏が死亡した原因は、激しい孤独と嫉妬から来る
煩悶の末に憤死し、怨霊と化した
菊姫の亡霊による祟りであるという話があるのです

ただ、これらは定勝の生誕・菊姫の死去・四辻氏の死亡時期が偶然重なった
ことから唱えられたものに過ぎず、根拠は乏しいと言う事ですが
俺は、まったく根拠がない話だとは思っていません

だって、火のない所に煙は立たないと言います
要するに、菊姫の幽霊、亡霊が出た
見た人が現れたと言うのですから
やはり、菊姫の霊、御霊が現れたのは
真実ではなかったかと考えているのです
きっと、霊感の強い女性や
菊姫と縁のある人は、菊姫の御霊の存在を
感じたのだと思います

しかし、そんな菊姫の御霊が
側室四辻氏に嫉妬して自害したとか
側室四辻氏を祟ったという事は
俺はないと確信しています
菊姫の立場としては
戦国大名の正室として
自分が果たす事ができなかった
世継ぎを生んで
上杉家を存続してくれた
四辻氏に感謝する事があっても
怨む事は一切ないからです

いえ、それだけでなく
側室を持つ事を勧めたのは
菊姫の意見でもあったと思います
菊姫は、上杉家の為
上杉景勝が、側室を持つ事には
反対はする事はせず
快く同意していたと思うのです


だから俺は、菊姫は
恨みとか、嫉妬という感情ではなく
上杉景勝や上杉家の事が心配で
上杉景勝を見守っていた
夫の背景にツイテいただけではないかと思っています
きっと景勝の守護霊になって見守っていた
大きな愛の行動だったのです

しかも、側室四辻氏は
景勝に、世継ぎの定勝を産んだものの
産後の経過が悪く亡くなっています
だから菊姫は、母を亡くした定勝が不憫で
そんな側室四辻氏の子供も
逆に守っていたとさえ思っています


しかし、そんな守護霊になった
菊姫の御霊の思いや行動も
その当時の上杉家の人達にとっては
幽霊、亡霊だったとしか思えなかったと思います
御霊が見えたら、守護霊とは思わずに
幽霊とか、亡霊にしか見ないのは
今も、昔も同じだからです

ですから、そんな菊姫を
愚かにも亡霊や怨霊にしたのは
その当時の人達の思いです
菊姫を慕うあまり
景勝が側室を持ち
子供を産ませた事に対して
菊姫はかわいそう
心の中では、側室を憎んでいたという
勝手な解釈が、菊姫の御霊を
そんな亡霊にしてしまったのです

しかし、そんな説があるから
菊姫の御霊が、幽霊と間違えながらも
上杉家にしばらくいた可能性が高い事
たぶん、他には、菊姫の御霊には頼る
縁ある人物はいないので
上杉景勝の背景にツイテいたのでは
ないかと言う事が分かりました

また俺の説、武田勝頼は亡くなった後
妹、菊姫の背景に、御霊としてツイテという説で考えたら
菊姫が亡くなった後、夫の景勝の背景にツイタ妹が心配で
そんな菊姫の背景に、ツイタまま
まだ、しばらく上杉家が、安定するのを見届ける間は
二人で仲良く、見守っていたのではないか
そんな可能性が高いと言う事も分かります
それが自然なのです

だから、俺は今の世で
アジサイから何故か、キク、(菊)と言う名前に
まったく偶然に変えたのか
天から、キク(菊)と言う名前を頂いたのか
その判断は、皆様にお任せしますが
俺は、その可能性も高いと思います

ただし、今は、武田勝頼土佐生存説が出てきて
どちらが、真実だったのか、分かりませんが
大河ドラマ「天地人」が終わるまでは
もうしばらく、上杉景勝の背景に
兄、妹として、仲良く見守るつもりです
どうか、よろしくお願いします




●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

465号俺の妹菊姫、長い間御苦労様でした

今が、ますます幸せだと気がツクには465号
俺の妹菊姫、長い間御苦労様でした
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ第42回「将軍誕生」
俺は、これだけは、テレビにかじりつきながら見ました(*^_^*)

だって第42回で、武田信玄公の六女で
上杉景勝の正室として嫁ぎ
長年、上杉家の家中の人達には
甲州夫人もしくは甲斐御寮人と呼ばれ
質素倹約を奨励した才色兼備の賢夫人として敬愛された
武田勝頼の腹違いの妹でもあった
菊姫が亡くなっているからです

しかも菊姫が亡くなったのは
関ヶ原の戦いで敗れた西軍に属した上杉家が
会津120万石から出羽米原30万石に減封され
徳川家康に、上杉は敵だと目を付けられて
いつ、上杉家は潰されるか、分からない不安な時期でした
歴史では(1603年)冬より病床に伏し、翌9年(1604年)2月16日に
徳川家康への人質として京都伏見の上杉邸で
大河ドラマでは、真実と違うみたいですが
夫の上杉景勝とは死に目に
会う事もなく亡くなっているのです

その上菊姫は、最初は、豊臣秀吉の人質として
関ヶ原の戦いの後は、徳川家康の人質として
米沢へ暮らすことや滞在する事はもとより
京都を出ることすら一度も出る事もできなかったそうです
本当に寂しい中、夫や、上杉家の事を心配しながら
京の伏見屋敷に滞在した上杉景勝と米沢から駆けつけた義弟武田信清に
死を看取って貰う事になるのです

また、そんな菊姫が死去したという報を聞いた
景勝や上杉家の家臣たちの哀惜の有様について
『上杉家御年譜』には「悲歎カキリナシ」とあるそうです
上杉謙信公の代には、川中島で死闘した宿命のライバルだった
武田信玄公の娘、菊姫は、本当に上杉家の人達からも愛されていたのです

そしてそんな菊姫の死は
俺の説、武田勝頼の御霊は
妹、菊姫の背景にツイテいて
ずっと妹や上杉家を見守りながら
この戦国の時代が終わるのを
見届けていたということが正しかったら
大きな分岐点だったと思います

何故なら、武田勝頼の御霊は
もう菊姫が、この世にはいなくなった瞬間
そこからは、いられなくなるからです
その時には、別の縁ある人にツクカ
縁のある土地にツク地縛霊になるか
どこにもツカない浮遊霊になるか
それとも、天のおかげで
菊姫と一緒に、霊界に帰る事になるか
どれかを選ぶ事になったからです

ただ俺には、もちろん真実は分かりませんが
次の号で紹介するある説から
俺は、たぶん、武田勝頼の御霊は
今度は上杉景勝の背景に
ツイタ菊姫の御霊が心配で
今まで通り、菊姫の御霊の後ろにツイテいて
もうしばらく、兄と妹の御霊として
この世に残った後
上杉家が、本当に大丈夫だと安心した時に
二人で帰ったと思います
その時には、信玄公の御霊や仁科盛信御霊
多くの武田家の御霊が迎えに来ていて
武田勝頼と菊姫は、霊界に帰る事になるのです

また、そんな武田勝頼の御霊は
妹、菊姫が亡くなった時に
兄として何といったでしょうか
武田家と上杉家の同盟の為に
強引に妹菊姫を嫁がせたものの
武田家は滅亡して、妹菊姫には悲しい思いをさせました
帰る実家がないという事で
妹に不憫な思いをさせたのです

しかも、上杉景勝との間に
一人も子供を誕生させる事も出来なくて
大名の正室として肩身の狭い思いもさせました

大河ドラマ「天地人」では
菊姫が、いよいよ最後と言う時に
「我が里、武田が滅んだ理由の一つは
兄勝頼が正室の子ではなかったから
上杉家を決して、同じ目にはさせまいと
その為にも、我が子を持たねばと
長きに渡って、殿を苦しめてしまいました
殿の子を産んでみせると申した約束
遂に果たせず、申し訳ありません
この上は、どうか側室を置かれて
子供をつくってください」
と、上杉景勝に言わせていますが
正室として、子供を一人も生む事もできないと言う
大きな試練に堪えていた事
見守っていた兄としても、つらかったと思います

だって菊姫は、この言葉でも分かるように
兄、武田勝頼を、武田家を滅亡させたと責めるよりも
兄の辛さを良く理解してくれていた妹だったと
思っているからです

だけど菊姫が、上杉景勝の世継ぎを持ったら
後々まで、武田家が、上杉家を乗っ取ったと
言われる心配があります
上杉家の御霊との信義から言っても
それはできなかったのです

それに、菊姫には辛くても
子供は持たない事が運命
菊姫の魂が計画した事でした
武田勝頼の御霊としては
その事は、黙っている事しかできなかったと思うのです

でも、織田信長が本能寺の変で亡くなるまで
存亡の危機があった上杉家、上杉景勝を
武将の妻として支え
豊臣秀吉、徳川家康の人質として
京の伏見の上杉家に泊め置かれて
一歩も京を出る事ができない時も
戦国大名の妻の中でも、有名な賢夫人として
夫、上杉景勝を支え
大名の夫人たちの女の花戦でも活躍し
あの信玄公の娘と言う誇りを守り
徳川家康による上杉討伐の時や
関ヶ原の戦いが終わった後、上杉家改易かという
上杉家滅亡の危機の時でも
例え、上杉家が滅びても、名誉は失わないと
何があっても、毅然として
堂々と振る舞った菊姫には
本当に、頭が下がる思いだったと思います
「今までよくやった」
「菊姫、長い間御苦労だった」
と言う事しかできなかったと思うのです
今は、そんな御霊になった菊姫の事を
心から願わせて頂きたいと思います



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

464号江戸時代の上杉家の御霊が教えてくれている事

今が、ますます幸せだと気がツクには464号
江戸時代の上杉家の御霊が教えてくれている事
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
第463号「上杉家の究極のリストラ策」で
400年以上も前に、関ヶ原の戦い以後
西軍だった上杉家は、120万石から30万石に
領地を4分の1に減封されたのに
家臣を誰一人、召し放ちをせず
今で言えば、リストラをしないで
6千人の家臣やその家族3万人を
そのまま残してまま
家臣と痛みを分かち合って
多くの家臣の禄を3分の1にして
江戸時代270年を乗り切った事を
お伝えしました
本当に、素晴らしい事だと思います

しかし俺が、ここに言いたい事は
今も国は、日本や米国だけでなく
どんな発展途上国で、財政的に超赤字でも
戦争で侵略されないかぎり
潰れる国はないと言うように
江戸時代も、幕府に言われて
お取り潰しにならないかぎり
どんなに財政が大赤字でも
潰れた藩はないと言う事です
歴史上、たった一つもそんな藩は存在しないのです

しかも、江戸時代の中頃には
豪商にお金が集まるようになって
時代に合わなくなった大名は
どの藩も、財政難に苦しみ
幕末の頃には、大赤字の藩が大半だったのですが
それでも、潰れた藩、倒産した藩はありませんでした
大きな借金はしていても
時代が明治になって、廃藩置県が行われなかったら
だぶん何とか凌ぐ事はできたのです

何故なら、人間は、どんなに苦しくても
食べる事さえできたら
いろんな知恵を働かせて
努力するからです
それで、何とかできます

上杉家で言えば、直江兼続の説得で
食べていけない家臣は、半農半士になって
武士と言う誇りを捨てて
新しい土地を開墾して少ない俸禄を補っています
表高30万石に対して内高51万石と
言われるまでに開発を進めたのです

しかも治水事業に力を入れて
米沢城下を流れる最上川上流には
3キロメートルにわたって石を積んで
川の氾濫を治めるために設けた堤
「直江石堤(なおえせきてい)」と
呼ばれているものを造りました

その上に、殖産興業にも力を入れました。
青苧、紅花、漆などの換金作物の栽培、
鯉の養殖、ソバやウコギの栽培などを奨励しました
それで、上杉家の財政を一時立て直しているのです

でもそれも直江兼続が亡くなった後
幕府に、江戸城石垣普請を命じられたりして
藩の財政は再び、悪化の一途を辿り
上杉景勝の孫3代藩主綱勝が急死して断絶の危機を迎えた時には
半知15万石に減らされてしまいます
だけど、この時にも、上杉家は家臣のリストラは一切しませんでした
どんなに苦しくても、家臣は捨てなかったのです

だから、他藩に比べても
比較にならない程人口に占める家臣の割合が高かった為
人件費だけでも藩財政に深刻な負担を与えていた
上杉家は大変でした
一時藩主の重定は、藩土返上のうえ領民救済は
公儀に委ねようと本気で考えたほどだったのです

しかし、天は、そんな上杉家を見捨てませんでした
婿養子として、後に天下一の藩主と呼ばれる
上杉鷹山を迎えさせて
いろんな苦労や、家臣との対立がありましたが
見事に、藩政を立て直しました
上杉鷹山の言葉で言えば
「生せは生る 成さねは生らぬ 何事も 生らぬは人の 生さぬ生けり」
と言う事になるのです

でも、それは上杉家だけではありません
他の藩も苦労は同じです
だって、同じように大幅に減封された毛利家も
藩主、毛利輝元の元に開墾を進めて
37万石なのに、実質は100万石と言われるようになりました
取り潰しと言うものがなかったら
どの大名の家臣でも、結局は必死で努力して
長い目で見たら、何とかなるのです
それを江戸時代、本当に苦労した多くの武士は
教えてくれているのです

だから俺は、最後に
江戸時代の上杉家で生きていた
上杉家の御霊達が教えてくれる事は
会社と言う組織にも
倒産という言葉がなかったら
どんなに会社が大変でも
社員が最低限は生きていけるものさえ保障したら
全社員が、必死で協力して
働けるようにしたら
社員のリストラはなしでも
ある程度、長い年月をかけたら
会社は再び復活するのではないかと言う事です
俺は、それが、本来の自然の考え
東洋的な考えだと思うのです

そして俺はその事を歴史が教えてくれている
江戸時代の武士というご先祖様
江戸時代、必死で上杉家の元で生きた
上杉家の御霊達が、教えてくれている気がしますが
皆さんの考えはどうですか

早く、今の工業社会から
高度情報社会に変わって
西洋文明から東洋文明に代わって
江戸時代の農業時代から、明治の工業社会に変わった事で
取り潰しとか、藩という言葉が死語になったように
リストラや倒産という事が
歴史でしか存在しない時代になったらいいと思います
今は、そんな誰もが、何とか生きていける
幸せな社会になる事を
御霊達に願って、終わりたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

463号上杉家の究極のリストラ策

今が、ますます幸せだと気がツクには463号
上杉家の究極のリストラ策
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
上杉家は、関ヶ原の戦いの後
改易を免れて減封されたと言っても
120万石から30万石と大幅に領地を減らされました
4分の1に減らされたのです
単純に言えば、収入が4分の1に減ったのです

しかし、上杉家は、他の藩とは違って
家臣の首を一切切りませんでした
大河ドラマ「天地人」では、直江兼続が
「人こそ組織の財産なり。みんな来たい者はついてこい」と言い
召し放ちなどの現代で言うリストラをしなかったと言われているのです

だから家臣は、誰も上杉家から離れず
6千人もの武士は、全員出羽米沢に
付いていきました
上杉家の家臣は、直江兼続自身率先して
禄を減らす事で痛みを分かち合い
先祖以来、上杉家の為
上杉謙信公の元で戦ってきたと言う誇り
上杉家の家臣と言う身分を守ったのです

でも、それは本当に大変だったと思います
だって、今の時代では、会社が倒産寸前で
会社の売り上げが突然、4分の1になった時に
社員の首を一切切らないで
社長や部長などの会社の幹部が率先して
収入を減らして
社員全員の給料を、多いものは多く
少ないものは、少ないなりに減らして
すへての社員が、痛みを分かち合って
会社を存続させたなんて言う話は聞かないからです

ただし、俺は、そういったリストラを
する事は間違っていると言うつもりはありません
いえ正直言って、俺にはそう言ったリストラが
正しいのかどうかは分かりません
何故なら、大企業の殆どが、首切り、大規模なリストラをして
会社の業績を回復させようとしている所を見ると
その方法が正しいのかなと思うからです
経営者の経験がないので、何とも言えないのです

それに人間は、一度覚えた暮らしは
簡単には捨てられないと言います
身に付いた贅沢を止めて
節約して、今の生活水準を落とす事は
至難の業だと言われているのです

ですから、どんな企業も
売り上げや利益が減ると
社員の働く仕事が減ると
首切り、リストラを決行します
ボーナスはカットしても
社員の給料を大幅に減らして
社員全員に痛みを分かち合うような事はしません
そんな事をしたら、どの社員も、会社に不満を持って
働かなくなると思っている感じなのです

だけど、そのリストラですが
いろんな問題が言われています
優秀な社員が、真っ先に辞めるので
会社に優秀な人材がいなくなると言いますし
後に、大きな傷跡を残すとも言われています
社員の心は、首を切られたもの、生き残ったもので
大きく対立して、大きなしこりが残る上に
今度は、自分がリストラされるのではないかと言う
不安をいつまでも持つようになります
会社と言う組織の信頼が、喪失するのです

しかし、それを上杉家は見事にやり遂げました
時代は、400年前の江戸時代が始まった時と
今とは大きく違うので、条件は違いますが
それでも上杉家は
出羽米沢に移った後も、やはり苦しいからと言って
6000人の家臣を召し放す事もありませんでしたし
家臣の家を断絶させる事もありませんでした
上杉家は、家臣の生活を守り
浪人を作らなかったのです

ただし俺は、そんな上杉家や直江兼続の取った行動を
美談にするつもりはありません
歴史の事実として、上杉家の家臣の間に
禄が減らされた事で、不満があった事は事実ですし
後に、全国一の名君と言われた9代藩主だった上杉鷹山が
藩主の時でも、上級武士と下級武士の対立がありました
身分の上下関係ははっきりとしていたので
家臣が一丸となったと言うのはあり得ないと思います

だから、上杉家の家臣が、誰も出て行かなかったというのは
秀吉が作った士農工商と言う制度の為に
身分が特定していた時代だから
武士という身分を簡単に捨てられないし
何よりも、戦国時代が終わっていて
他家に仕官する事が難しかったからできた事だと思います

なので、今なら給料が半分になると言われたら
優秀な人から、どんどん辞めて
実行する事は不可能だと思います
だって、それが可能だったら
会社もしているはずだからです

だけど、それでも上杉家が400年前に
まったく家臣をリストラしなかった事は事実ですし
3代綱勝が嗣子を定めないまま急死する事によって
後に、赤穂浪士の忠臣蔵で討たれた事で有名になりますが
吉良義央の間に生まれた綱憲が末期養子に認められ
改易は逃れましたが半減の置賜郡内15万石に再び減らされた時も
家臣を召し放ちする事はありませんでした
家臣とその痛みを堪えて、上杉家を存続させたのです

しかしそんな上杉家では、
家臣が何もしなかったと言う訳でなくて
必死に努力はしていました
藩主の間には、藩政が赤字なのに
贅沢した藩主がいましたが
他藩から養子として上杉鷹山を迎えて
最初は、いろんな対立があっても
家臣がまとまって、上杉鷹山を歴史に残る名君にしているのです

だから上杉家は、江戸時代、財政難に苦しめられた藩として有名で
7代藩主だった重定の時には
幕府に15万石の返上を願い出ようとするぐらいでしたが
それでも、上杉鷹山の時に立て直して
明治になるまで、上杉家と家臣の生活を守り通しました
俺は、そんな上杉家、本当に素晴らしいと思うのです

そして俺は、そんな上杉家のした事は
究極のリストラ策だったと思います
それで、上杉家の家臣は藩を信頼して
底力を発揮して、見事に藩を立ち直らせました

今は、そんな江戸時代を見事に生き抜いた
上杉家の家臣達の御霊さんを
心から尊敬して祈らせて頂きたいと思います

●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

462号上杉転落と石田三成の遺言

今が、ますます幸せだと気がツクには462号
上杉転落と石田三成の遺言
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ天地人第40回「上杉転落」で
関ヶ原の戦いで敗れた西軍に属していた上杉家の処分が決定しました
会津120万石から出羽米沢30万石に減封と決まったのです

しかし、これはよく考えたらとても変です
何故なら、関ヶ原の戦いに勝利して
大坂城から毛利輝元を追い出して
事実上、天下を握った徳川家康の西軍に対する処分は過酷でした
藩主が、石田三成や小西行長のように
刑死・自刃・戦死で亡くなった大名が35家
藩主が流罪・追放・蟄居の罪で
改易された大名も16家と多いですし
藩主は、特別な罪を受けなくても、藩が改易された大名も
61家と多いです

それらを10万石以上の大名で言っても
刑死・自刃・戦死が
石田三成194000石、小西行長200000石
流罪・追放・蟄居が
宇喜多秀家574000石、織田秀信123000石
増田長盛200000石、宮部長熙131000石
改易が、青木一矩200000石、小早川秀包130000石
長宗我部盛親222000石、前田利政215000石
の処分で、藩はお取り潰しになっています
合計、95家の戦国大名が消えたのです

しかも、減封の処分で何とか家を残せた大名は
上杉家以外では、吉川広家、佐竹義宣、(豊臣秀頼)
毛利輝元、毛利秀元しかいません
島津藩のように、本領安堵に成功した大名も17家ありますが
上杉家は、はっきりと東軍、徳川家康と戦いました
関ヶ原の戦いの原因を起こした当事者です

ただ、そうは言っても、同じ120万石の毛利家が
西軍の総大将だったのに
369000石に減封で免れたと言う事がありますが
これも毛利輝元自身は、大坂城にいて戦はしていませんし
吉川広家のように、東軍に密かに味方した一族もいました
でも上杉家だけは、徳川家康に言い逃れるものが
何もありませんでした
上杉家は、石田三成や小西行長、安国寺恵瓊と同じ
確信犯だったのです

だから上杉家が、生き残れというのはどう考えても不思議です
上杉景勝、家老の直江兼続は何らかの処分をされ
上杉家は改易になるのが本当だと思うのです

しかし上杉家は、領地が4分の1に
減封されたとはいえ生き残りました
俺は、これは奇跡だと思います
普通の常識で考えたら、おかしい事なのです

また俺は、上杉家が残った事が
徳川家康の上杉討伐や石田三成との関ヶ原の戦いが
どちらに正義があったのか
それを明確に示していると思います
判断の基準になるのです

何故なら徳川家康が、本気で
上杉景勝が豊臣家に逆らっていると思って
豊臣家を守る為に
自分に大義があると信じて
上杉討伐の軍を起こしたのなら
関ヶ原の戦いで勝利した後
絶対に上杉家を許すはずがないからです
その時は、どんな事をしても
上杉家を潰す事で正義を示したと思うのです

でも徳川家康は、それが難しいと判断すると
あっさり、上杉家は残しました
それは、本当の正義は、上杉家や石田三成にあると言う事が
本人が一番、良く分かっていたからだと思います
このまま上杉家を潰すのは、良心が咎めたのです
これが、一番の原因です

ただ、それだけでなく、徳川家康が許したのは
いろんな現実の理由があります
まず、会津120万石と言う領地を持ち
上杉謙信公以来の正義という旗の元で
毛利家とは違って
家臣が結束している上杉家と戦い
万が一緒戦に負けたりしたら
豊臣家を65万石に減封した事に不満を持つ
他の戦国大名が、反旗でもしたら
折角手に入れた天下がどう転ぶか
分からないと言う事があると思います

これと、上杉家自身は、家が存続されるのであれば
大幅な減封は仕方がないと言う事で
直江兼続や上杉景勝が
あっさり降伏した事も大きかったと思います

その上に、直江兼続は
自分の領地として与えられていた出羽米沢30万石を
主人である上杉景勝に譲り
直江家は、大幅に領地を減らそうとしていました
それで、上杉家を許して欲しいと言っていたのです

しかも直江兼続は、上杉家の為に、自分の家直江家を
徳川家に進呈する覚悟でいました
直江家には、跡継ぎがいるのに、廃嫡させて
徳川家の重臣だった徳川家重臣本多正信の次男政重を
婿養子にして、上杉家の家老としての家
直江家を与えようとしました
今後は、徳川家と敵対しないということを
示したのです

ですから、そんな上杉家を追い詰めて
本気で、徳川家と戦わせたら
一体、どうなるか
上杉景勝の元に
知恵者の直江兼続や
上杉家臣団が結束して
再び、上杉征伐の時のように
死ぬ気で戦う気になれば
上杉家は強い
あの上杉謙信公が率いた上杉軍になるかもしれない

徳川家康は、そう思うと
上杉家の存続を認めたと思います
それによって、関ヶ原の戦いで
本当に義があったのが
堂々と直江状を、徳川家康に送った
上杉家や石田三成にある事が証明されたとしても
仕方がなかったのです

だから俺は、大河ドラマ天地人で
石田三成が、直江兼続に遺言した
「生きて我らの正義を後世に伝えよ」
と言う事を
直江兼続は、見事に上杉家を残す事で
示したと思います
その遺言を見事に守ったのです

今は、そんな直江兼続と石田三成の友情、義
直江兼続の御霊と石田三成の御霊の冥福を
お祈りしたいと思います



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

443号 あの時に石田三成が挙兵しなかったら済度

今が、ますます幸せだと気がツクには443号
あの時に石田三成が挙兵しなかったら済度
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
徳川家康の上杉征伐の時に
もし、石田三成が挙兵を考えず
上杉家を見殺しにしたらどうなったか
盟友、直江兼続のいる上杉家を守る為に
動かなかったら、天下はどうなっていたか
一度、皆さんと一緒に考えたいと思います

何故なら、この時期に、石田三成以外に
挙兵を考える人物はいませんでした
その時は、西軍は、絶対に誕生しませんでした
だから、上杉軍が、どんなにがんばっても
徳川、豊臣、最上、伊達を敵にした上杉は
多勢に無勢、滅亡したと思います

しかし、それで、徳川家康が、
天下を取った訳ではありませんでした
徳川家康は、あくまでも
豊臣家の家臣として、上杉征伐をしただけです

しかも、それで、豊臣家の領地や
他の戦国大名の領地も減封することはできません
天下は、豊臣政権のままだったのです

でも、これで、五大老の筆頭である
徳川家康に逆らう人物は
もう出ないと思います
逆らえば、豊臣家の名前で
征伐されるのであれば
誰も、逆らうような事はしません
この時に、家康は、実質的、天下を取りました

いえ、前田利家が亡くなった後
前田利長を大阪城から追い出し
自分が、大坂城に入った時から
もう天下を殆ど、取っていました
同じ五家老に対しても
前田征伐、上杉征伐と好き放題だったのです

だから、上杉家を滅ぼした後は
もっとしたい放題することができたはずです
その時には、残っていた五大老の毛利輝元、宇喜多秀家も
決して、逆らうことはできなかったと思うのです
秀吉が作った、五大老制度は
崩壊する事になるのです

しかし、それでも石田三成が、我慢したら
段々、徳川家康の横暴は
誰の目にも明らかになったと思います

しかも、徳川家康にとっては
敵が誰もいなくなったら
かえって、横暴なことはできなくなります

それ以上したら、徳川家康が
天下を狙おうとしていることは
豊臣家の武断派の加藤清正・福島正則、池田輝政にも分かります
今まで、味方にしていた
豊臣家の武断派の大名も離れることになるのです

その上に、愚図愚図していたら
豊臣秀頼は、どんどん大きくなります
関ヶ原の戦いの時で、6歳なので
後、もう少し我慢すれば
秀頼が、成人して、ある程度
物事を判断することは可能になります
徳川家康は、どんどん大きくなる秀頼を見て
焦ることになるのです

その上に、そんな秀頼に対して
徳川家康も、蔑にする事もできません
歴史では、関ヶ原の戦いの3年後
家康が朝廷より征夷大将軍に任じられ
江戸城の普請を行って、武家政権構築を始めましたが
それが、できたかどうかは分かりません

徳川家康は、秀頼を暗殺するか
秀頼自身が、余程、愚かでないかぎり
主君である秀頼に
手出しはできなくなるのです
そんな事をしたら
豊臣家の子飼いの家臣である福島正則や加藤清正だけでなく
他の戦国大名も黙ってはいないからです

しかも、賢明な徳川家康は
豊臣秀頼が、挑発に乗らなかったら
時が、自分に天下を取らせないことを悟って
残念した可能性も少しはあります
豊臣家のナンバー2という立場を維持して
徳川家の存続を考えたかもしれないのです

そして、石田三成は、それまで
どんなことがあっても
我慢すべきだったのかもしれません
秀頼が、少なくても
18歳になるまで
後、12年待てばよかったのです

いえ、この当時の男が、成人になる儀式
元服するのは驚くぐらい早いです
ふつう、11〜16歳の間に行われます
後、5年もすれば
11歳で、元服します

この時まで待てば
ある程度、物事の判断ができます
豊臣秀頼が、号令したら
多くの戦国大名が集まる可能性があるのです

いえ、例え、他の家臣が集まらなくても
徳川家康の策略で
殆どの家臣が集まらない中で
決起させられたとしても
石田三成だけは、駆けつけて
豊臣家の為に、知恵を出し
最後まで、戦えばよかったと思います

そうすれば、石田三成の望んだ
正義の戦いができますし
豊臣家の為に、殉じるのは
石田三成の本望だと思います


また、その頃なら
徳川家康に向いていた
天下の風が変わっているかもしれませんし
例え、負けたとしても
日本を二つに分ける大きな戦にはならなくて
多くの戦国武将が、後に不幸になることを
防ぐことができたからです

しかも、最も大切な事として
俺は、今、石田三成の御霊が
一番、後悔していることがあるとしたら
それは、自分が、関ヶ原の戦を起こして
豊臣家の滅亡の引き金を引いてしまったことだと思います

是非、そんな意味でも
あの時、石田三成が、挙兵しなかったら
豊臣家は、どうなっただろうか
皆さんと、いろんなことを想像して
石田三成の御霊を
成仏、済度させて頂きたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

442号 上杉家の関ヶ原の戦い

今が、ますます幸せだと気がツクには442号
上杉家の関ヶ原の戦い
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
関ヶ原の戦いが始まった最初の始まりは
徳川家康の上杉征伐でした
徳川家康と上杉景勝の五大老同士の戦いが
日本を二つ、西軍と東軍と別れた大戦になったのです

しかし、この戦いは、正義という旗を持っている
上杉家には、避けられない戦でした
前田家のようには、上杉家は
簡単に屈伏できませんでした
言い掛かりをつけられて
徳川家康に、服従することは
上杉謙信公の名前を辱めることになります
上杉謙信公の御霊に、申し開きができないのです

また、そんな上杉景勝、直江兼続は
自分達が、大坂から離れて
国元の会津に帰ったら
徳川家康が、必ず、前田征伐と同じように
上杉征伐を企てることは承知しながら
わざと国元に帰ったという
ドラマ「天地人」の解釈、面白いと思います
前田藩の前例があるのですから
その可能性あると思います

でも、その時に、直江兼続が、石田三成と
こっそり一対一で会って
上杉家討伐で、徳川家康が、大坂城を開けた時には
石田三成が、大坂城に入って
毛利元輝を総大将にして
西側の諸国を集めて、挙兵するという密談を
決めたというのは、どうでしょうか

もし、そんな密談がまとまっていれば
そのことを上杉景勝が知っていたら
間違いなく、上杉討伐を中止した、徳川に対して
関東に入って、徳川領を侵略して
石田三成の、西軍と挟み討ちを狙ったと思います

何故なら、上杉景勝が、上杉家を守る為に
決起してくれた石田三成の恩に
報いようとしない訳がないからです

だから、石田三成が決起したことに対して
上杉家との密談はなかったと思います
石田三成が、あくまでも、単独で
徳川家康が、大坂城から離れたのを
機会として、捕えたのです
家康が、罠を仕掛けたのを承知しながらも
それでも決起した気がするのです

でも、ここで、もし、石田三成が
この時点で、決起しなかったら
どうなっただろうか
上杉景勝は、徳川家康に勝てたか
このことを考えたら、面白いと思います

というのも、上杉家は、この後、最上家、伊達家と戦いますが
関ヶ原の戦いで、西軍が負けたことを承知すると
長谷堂城の戦いの戦所から撤退して
その後、領地を120万石から30万石に減封されながらも
江戸時代、外様大名として生き残ります

だけど、減封された事で
上杉家の家臣は、本当に苦しむことになりました
直江兼続は、家臣を一切リストラしなかったので
多くの家臣は、本当に、貧しい生活をしました
徳川家に対する恨みは
長州の毛利家や、薩摩の島津家と同じように
長く、江戸幕府が続いた後も持っていたと思います

だから、あの時に、上杉家と徳川家が戦っていたら
どうなっていたか、そんな事を思いながら
多くの上杉家の家臣は、その後を生きぬいたと思います
なので、関ヶ原の戦いの後の上杉家の家臣の供養の為に
一度、考えてみたいのです

また、そんな上杉家には、直江兼続には
10万の徳川軍に対して、ある秘策がありました
それは、白河の革籠原(かわごはら)を決戦の地と定め
湿地帯の革籠原に徳川軍を誘い込み
足を奪われているすきに挟撃により一網打尽というものでした

その上に、上杉家には、友軍として
水戸の佐竹義宣がいました
佐竹家総勢二万五千を擁し、いつでも出撃できる態勢でありました
佐竹も動いたら、徳川軍を包囲して
家康の首を取ることも夢ではなかったのです


ですから上杉家は、この作戦にすべてを賭けており
白川が徳川の墓所となるか、上杉の墓所となるか二つに一つ
もし決戦に敗れれば、景勝以下家中全軍、
白川の地にて討ち死にの覚悟を
謙信ゆかりの毘沙門天と謙信の霊前にて
神水を呑み、経帷子を着て、君臣一同誓い合っていたといいます
上杉家は、それだけの覚悟があったのです

何故なら、上杉景勝には、上杉謙信公が生涯を
尽くした義を守る為には
主君である豊臣家から、天下を奪う徳川家康に対して
黙って屈伏することはできなかった
戦うしか、他の選択の道はなかったのだと思います
そのことは、家臣一同もよく分かっていたのです
だから、この時の上杉軍は、本当に強かったと思います

ですが、そんな上杉景勝、直江兼続の策が
成功したか、どうかは分かりません
徳川家康も、野戦は得意ですし
何よりも、大軍です
その上に、佐竹家にも、佐竹義宣が父・佐竹義重が
西軍加担に対して、猛反対していて
徳川家康を支持する人達も多くいました
策が、佐竹家から漏れる可能性もあったのです

その上に、徳川家康自身
石田三成の挙兵を待っていて
上杉軍と会津で戦うのは避けていたので
すぐに攻め込む必要はありませんでした
なかなか、攻めようとはせず
ゆとりがあったのです

だから、白川で戦うにしても
慎重に戦って
たぶん、決着はつかなかった気がします
例え、徳川家康が、白川の革籠原の戦いで敗れても
決定的な敗北は避けて
態勢を整えて、再び戦うことはできたと思うのです

しかし、その時に、歴史よりも遅れて
石田三成が決起すれば
上杉家を信じて
上杉家の白川の革籠原での勝利の報告を聞いた後
西側の大名に号礼をかけて
挙兵したら、ものすごく面白かったと思います

だって、白川で、膠着状態になっていたら
簡単に、徳川家康は、軍を引き返せませんし
引き返したら、上杉家の追撃を受けるからです

そしてなかなか撤退できない間に
石田三成が、尾張、美濃まで
完全に抑えて、徳川家康の東軍を
西軍と上杉家で、挟み討ちをしたら
西軍、石田三成の勝ちという事になったかもしれないのです

また、白川の革籠原での戦いは起こらず
西軍の挙兵を聞いた徳川家康が
江戸に引いたことを知った上杉軍が
「敵を背後から討つのは義に背く」と言わずに
歴史とは違って、関東に兵を出したら
簡単に、徳川家康は、江戸を出られなかったと思いますし
関ヶ原の戦いも、起きなかったと思います
その時は、決戦は、尾張か、美濃になった気がするのです

ただ、それでも、上杉家の上には
最上家、伊達家がいました
佐竹家も、徳川家に寝返る可能性大でした
上杉家が、大軍で、関東に入ることは難しかったと思います

しかも、徳川家康も、次男の結城秀康を総大将に
里見義康、蒲生秀行、那須資景らを宇都宮城に留め監視させました
もし、上杉が動けば
もっと、多くの大軍を、宇都宮城に置いたと思いますが
それを上杉軍が、突破することは、簡単でありませんでした

なので、上杉軍と徳川軍が、戦えば
どうなったのかは、俺には分かりません
だけど、徳川家康が、石田三成を討つ為に
江戸城を出た時に、本気で、上杉軍が動いたら
宇都宮城で、天下分け目の戦いが
起きたかもしれないですね


今は、きっと、その戦いに
上杉は勝利して
慌てて、関東に戻った徳川家康を
石田三成の西軍と挟み討ちにして
徳川家康の野望を打ち砕いたことを
上杉家の御霊達と一緒にイメージして
終わりたいと思います


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

441号 関ヶ原の戦いに家康を勝たせたのは信玄公の御霊だった

今が、ますます幸せだと気がツクには441号
関ヶ原の戦いに家康を
勝たせたのは信玄公の御霊だった

関ヶ原の戦いで
自分が勝てたのは
武田信玄公のおかげだった
後に徳川家康は
そう言ったと言われています

というのも、家康といえども
日本を二つに分けた
西軍と東軍の戦いは
必ず勝てる戦とは言えませんでした

しかも、石田三成は、大坂城にいる
豊臣秀頼公という切り札を持っています
いつ西軍が、豊臣秀頼公を出してくるか
わかりませんでした
もし、豊臣の旗が、西軍に掲げられたら
今、東軍の主力になっている
豊臣家恩公の大名が
手を引くのは必至です

家康は、短期決戦で
得意の野戦で
石田三成率いる西軍に
圧倒的な勝利で勝つ必要がありました
追い詰められていたのは
家康の方だったのです

また、そんな家康が
自らの経験で思い出したのは
生涯で唯一の敗戦と言われる
武田信玄公との戦い
三方ヶ原の戦いでした

この時に、浜松城に籠っていた
徳川軍1万1千は
自分の存在など無視するかのように
素通りして
三河に向かおうとした武田軍に
三方ヶ原にうまくお引き出されました

不利だからと言って
このまま戦をせずに
黙って武田の大軍を、三河に行かせたら
新しく領土にした遠江の武将達に
見捨てたられるように仕向けられたのです

それで、三方ヶ原の戦になって
兵力でも、武力でも
武田軍に劣る徳川軍は
1時間も持つことができなかったのです
大敗したのです

そして、家康が、狙ったのは
この三方ヶ原の戦いの再現することでした
ただし、勝つのは、徳川家康だったのです

それで、大垣城にいる西軍の主力に対して
家康は、「大垣を無視して佐和山城を陥とし、大坂へ向かう」
という流言を流して
その噂を聞いた石田三成は
自分の領地である佐和山城を落とされて
秀頼公がいる大坂に向かわれることを嫌って
関ヶ原で、決戦をする覚悟をしたと言われています

関ヶ原の地で、有利な配置で
陣地を作って
東軍と戦えば
必ず勝てる
今まではっきりとしなかった
西軍の小早川秀秋や毛利一族も
いざ決戦となれば
覚悟を決めて戦うと
判断していたのです

また、小早川秀秋や吉川広家に
内応させて
戦う前に勝つというやり方も
信玄公のやり方です

家康は、信玄公に
三河の東部の武将を
寝返りさせられて
戦う前から、不利に
させられていました
それを、西軍との戦いで
大規模に実施して
京極高次や前田玄以なども
次々と寝返らせているのです

だから、この関ヶ原の戦いは
信玄のおかげで勝てた
信玄に負けた三方ヶ原の戦いの経験があったから
自分は、勝てたというのもよく分かります
家康の持っている、その謙虚さが、素晴らしいです

そして、俺は、もしかしたら
実際に、信玄公の御霊が
この時の家康にツイテ
意外と、家康を勝たせたのではないか
そんな気もします

家康を勝たせる為というよりも
日本に起きる内乱を防ぐ為に
日本の国の安泰を願って
天からのお役で
信玄公の御霊が、家康を勝たせた

前世武田勝頼の俺としては
信玄公贔屓の俺としては
そんな気がしますが
皆さんのご意見はどうですか
是非、聞かせて頂きたいと思います







●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

440号 関ヶ原の戦いは、本当は西軍が勝っていた

今が、ますます幸せだと気がツクには440号
関ヶ原の戦いは、本当は西軍が勝っていた

「関ヶ原の戦いは、本当は西軍が勝っていた」
これは、よく言われていることですが
本当の事です
軍事専門家の人達が
この関ヶ原の戦いの陣地構成を
一目見たら、西軍の勝ちと
誰もが言うそうなのです

というのも実際
明治の世に軍事顧問として来日した
ドイツのクレメンス・メッケル少佐は
関ヶ原における両軍の布陣図をみて
即座に西軍の勝利を断言したと言います

西軍方は三成の拠る「笹尾山」、宇喜多秀家の拠る「天満山」
小早川秀秋の拠る松尾山、そして毛利秀元が布陣する南宮山のラインで
東軍を囲む鶴翼の陣を敷いていて
包み込んで挟み撃ちができるので
圧倒的に有利だったのです

だから、このことは
あの当時、命がけで戦っていた
戦国大名の武将なら
よく分かっていたと思います
兵力で均等していた西軍が
負ける要素はなかったのです

しかし、実際は、西軍が負けました
小早川秀秋の拠る松尾山は、合図の狼煙が上がっても
山から降りて戦おうとせず
南宮山に布陣する毛利秀元の軍も
内応済みの吉川広家に道を阻まれ
参戦できずにいたからです

いえ、それでも、西軍はやや有利に戦っていました
実際に戦っていたのは
宇喜多、石田、小西、大谷の3万3,000でしたが
地形的に有利な地位にいたからです

でも、それを崩したのは
小早川秀秋の裏切りでした
松尾山から降りた、小早川軍が、味方である西軍に向い
脇坂安治、小川祐忠、赤座直保、朽木元綱ら計4,200の西軍諸隊も
小早川隊に呼応して東軍に寝返ると、大谷隊の側面を突いた為
大谷隊の壊滅したからです
これが、なかったら、西軍は、まだまだ戦えたのです

しかも、その小早川秀秋の裏切りも
紙一重でした
確かに、徳川家康からは
内応を求める話はあったのですが
石田三成からも条件が出されていて
小早川秀秋自身、迷っていて
何も決断できませんでした
毛利の吉川広家程の意志はなかったのです

だから、石田三成と徳川家康の駆け引きが勝負でした
石田三成の説得で、小早川秀秋が
西軍に、味方したら、
反対に、徳川家康が捕らえられた可能性があったのです

そして、その駆け引きで勝負を決めたのは
石田三成が、小早川秀秋に関白を条件にしたことで
逆に、関白だった豊臣秀次を、石田三成が自刀に
追い込んだということを思い出したという
ドラマ「天地人」の解釈面白いと思いますが
実際は、どうでしょうか

それよりも、戦の不利を悟って
焦った徳川家康の博打
小早川秀秋を攻撃させたことが
大きかったと思います
小早川秀秋という武将の性格を
よく理解していた家康の勝ちだったのです

また、俺自身、勝負は時の運と言いますが
まさしく、関ヶ原の戦いは
そうだと思います
石田三成が勝った可能性があったからです

でも、やはり石田三成は
負けるべきして、負けたと思います
何故なら、小早川秀秋や吉川広家は
怪しいという事は
何となく分かっていたからです

だったら、関ヶ原の決戦は避けるべきでした
石田三成に、関ヶ原で戦う必要性はありませんでした
家康率いる東軍を大阪城に向かわせて
大坂城の毛利輝元と挟み内で
戦えばよかったですし
そもそもそんな危険を
徳川家康が、おかしてまでも
大坂に、進撃するはずがなかったからです

しかも、関ヶ原で戦うにしても
山からのこのこ下りないという事も可能でした
有利な山から降りなかったら
三成の拠る「笹尾山」、宇喜多秀家の拠る「天満山」に
深い陣地を作って、立て篭もったら
宇喜多、石田、小西、大谷の3万3,000で
十分に、9万の東軍と戦えたからです

その上に、例え、小早川秀秋が寝返っても
毛利家が、動かなくても
西軍は、負けることはありませんでした
山上で戦えば、1日、2日は十分に戦え
その間に味方が現れる可能性があったからです

でも、それを、陣地の配置で
絶対に勝てると判断した石田三成や
小西、大谷達がしなかったのです
勝てるはずだった戦に負けた
本当に無念だったと思います

なので、俺は、この関ヶ原の戦いは
石田三成が負けたのでもなかったら
徳川家康が勝ったのでもありません
時代の必然性として
天が、西軍が勝てるはずだった戦を
日本で、内戦が起きるのを防ぐために
家康に勝たせた

家康と三成では
家康が勝った方が
日本は、今後安定すると
天が判断したのだと思いますが
皆さんのお考えは、どうですか
聞かせて欲しいと思います



●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

439号 関ヶ原の戦いの奇跡

今が、ますます幸せだと気がツクには439号
関ヶ原の戦いの奇跡

大河ドラマ「天地人」第38回「二つの関ヶ原」で
奇しくも1600年9月15日、同じ日に起きた
上杉家と、最上家、伊達家の東北の戦いと
石田三成率いる西軍9万と
徳川家康率いる東軍9万の
ほぼ兵力は互角での
関ヶ原の決戦が、放送されました

俺は、それを録画したものを
見させて頂きましたが
コンピューター‐グラフィックスの力
本当にすごいですね
見事に、両軍合わせて18万という
大軍の激しい合戦のシーンが
再現されていました

しかも、山の上から
両軍が、戦っているシーンや
軍が移動している姿も
手に取るように見ることができます
これは、去年の大河ドラマ「篤姫」でも
なかった事です

時代の進歩はすごいな
コンピューターの技術の進歩はすごいな
と心から感心しました
たぶん、コンピューター‐グラフィックスの技術を使わずに
何万という人が動く映像を撮ろうとしたら
ものすごいお金がかかって
NHKといっても、とても無理だと思います
これからの大河ドラマが
本当に楽しみになったのです

また、それは、御霊達も同じだと思います
今から、400年以上の前に起きた関ヶ原の戦いが
風景などの景色を含めてすべて再現されているのです
実際に命をかけて戦ったという思い、波動は
絶対に再現する事は不可能ですが
たぶん、ドラマを見ている俺や皆さんを通して
関ヶ原の戦いに参加した御霊が
背景にツイテいたら、
きっと思い出して、感動したと思います
是非、そんな御霊達の成仏
皆さんも、願って頂きたいと思います

さて、そんな関ヶ原の戦いですが
俺は、皆さんに、お伝えしたい事は
たくさんあります
まず、その一つは、関ヶ原の戦いが
たった4時間程度、1日で決着がついたという事は
天が与えてくれた奇跡、天からのご加護だという事です

何故なら、応仁の乱を思い出して頂きたいのですが
ほぼ互角の大軍の勢力が戦えば
そんなに簡単に、決着がつくものではありません
実際に、応仁の乱は、何年も決着がつかないで
両軍の総大将、西軍の山名宗全と
東軍の細川勝元が亡くなった事で
やっと和平が実現しました

最後まで、決着がつかないで
この日本を二つに分けた動乱が起きた事で
今までの秩序が崩壊して
下剋上が起きて
100年にも及ぶ、戦国時代が始まったのです

そして、実は、今度の石田三成や毛利輝元の西軍と
徳川家康の東軍の戦いも
まさしくそうなる可能性がありました
いえ、あの時よりも、もっと大きく日本が
戦に巻き込まれることになりました
実際に、東北、畿内、四国、九州でも
戦いが起きていました
戦国時代に、戻ろうとしていたのです

しかも、その当時の武将の中で
西軍と東軍の戦いが、たった1日で
決着がつくと考えていた武将は
たった一人もいなかったと言われています
殆どの武将は、少なくても
最低でも1年は続くと思っていました
あの秀吉を天下人にした
天才軍師だった、黒田如水でさえ
西軍と東軍の戦いはしばらく続くので
その間に、九州で力を得た勢力で
本州に上陸して、西軍と東軍を破って
天下を取ろうとしていたのです

しかし、そんな時代の流れは
天のお計らいで
西軍と東軍が、関ヶ原で激突して
小早川秀秋の裏切りという想定しなかったことの為に
東軍が勝利して
西軍の総大将石田三成、小西行長を捕えた事で
決着が付きました
その勝利で、全国の武将も
家康が完全に勝利したことを悟って
戦いを止めたのです

だから、俺は、もし、あの時に
関ヶ原の戦いがなかったら
日本は、本当に大変なことになったと思います
西軍と東軍は、まだまだ激しく戦い
そこに、九州から黒田如水が
大軍を率いて上陸したら
日本は、めちゃくちゃになったと思います

下手をしたら、戦国時代に再び戻り
そこに、当時、金山や銀山があって
外国からは、黄金の国として
羨望の眼差しで見られて日本に
イスパニア、ポルトガル、オランダ、英国などの
ヨーロッパ諸国が介入したら
キリスト教徒が、一向一揆と同じように
武器を持って戦ったら
神国、日本は、気がついたら
ヨーロッパの国の植民地になっていた
という事も十分に考えられるのです

でも、それをすべて関ヶ原の戦いが
防いでくれました
天が、奇跡を起こして
日本国の内戦を止めて
他のアジア諸国のような
植民地にならないようにしてくれたのです

なので、俺は、自らの権力欲で
日本に動乱を起こそうとした
徳川家康や
豊臣家を守る為とはいえ
それに乗った石田三成
関ヶ原の戦いを起こした
二人の武将に対して
感謝するつもりは毛頭ありませんが
関ヶ原の戦いで亡くなった多くの兵士の御霊や
全国で戦って亡くなった兵士の御霊達には
心から、感謝したいと思います

皆さんが、関ヶ原の戦いで戦ってくれたから
日本は、すぐにこの内乱を治めることができたのです
ありがとうございますと言いたいのです
是非、そんな全国で戦われた関ヶ原
天下分け目の戦いに参加した
御霊達の成仏を願って
皆さんも祈って頂きたいと思います
皆さんと一緒に済度したいと思います

●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3



今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

414号 大河ドラマ「天地人」第34回 さらば越後

今が、ますます幸せだと気がツクには414号
大河ドラマ「天地人」第34回 さらば越後
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第34回
「さらば天地人」で
上杉家は、越後から会津に移封されました
長年、守ってきた越後
上杉謙信以来、守護として
納めていた越後の土地を
手放したのです

また俺は、それは、上杉家にとっては
本当に、大きな衝撃だと思います
徳川家、毛利家に継ぐ
大大名の領地、120万石を
頂いたとしても
やはり、越後の土地からは
離れたくなかったと思います
断ることが、可能であれば
断りたかったというのが
本音だと思うのです
そんなに秀吉に、
恩も感じなかったと思うのです

しかし、豊臣秀吉の命令です
秀吉は、自分の死後
五大老上首の徳川家康を抑える為にも
まだ幼い秀頼を守る為にも
関東の徳川家の領地の上にある会津に
上杉家を置くことに
執念を持っていました

老人になった秀吉
わが子可愛さにとらわれていた秀吉の願いです
最後に、打った手です
上杉家は、大幅に加増されることもあって
断ることはできなかったのです

けれど、秀吉が打った手は
結果を言えば、まったく効果はありませんでした
秀吉に後を任されていた前田利家
秀頼の守役だった前田利家が生きていた時は
徳川家康を抑えることができましたが
病気がちだった、前田利家が病死すると
もう後は、実質上、天下は、徳川家康のものになりました
利家の息子、前田利長では
とても徳川家康の相手にはならなかったからです

また、それは、上杉景勝も同じでした
同じ五大老と言っても
上首の徳川家康と
五大老の一人である
上杉景勝とは、大きな差がありました
首相と大臣のような差です
徳川家康は、前田利家が亡くなると
好きなようにやりだしました

加賀の前田征伐
上杉景勝討伐
と、同じ五大老でも
容疑を作って
自由に、脅したり
戦をしようとしたのです

しかし、俺は、秀吉が、死ぬ前に
上杉家に、会津120万石を与えるだけでなく
地位を与えていたら
こんな事にはならなかったと思います

前田利家も、自分と同じ年齢ですし
病気がちだったことも分かっていたので
すぐになくなることも想定して
前田利家が亡くなった後の秀頼の守役は
利家に任せて、息子の利長になることは
認めたとしても
その利長が、役不足として放棄した時は
上杉景勝がするように固く遺言しておくべきでした
上杉景勝を、徳川家康よりも
5大老として上位に与えるべきだったのです

また、そうしたら
徳川家康が、いくら行動を起こそうとしても
自由に、豊臣政権を動かすことは
できなかったとおもいます
上杉景勝が、前田利長の代わりに
大阪城に入っていたら
会津は、家老の直江兼続に任せて
どんなことがあっても
秀頼の守役になったら
大阪城から出ないように
秀吉が命令していたら
120万石の上杉景勝は
十分に家康と戦うことができました

いえ、有利に戦うことも可能でした
徳川家康が、秀吉の後
天下を取ろうとすることは
明白だったからです
歴史とは逆に
徳川討伐が起きていたかもしれないのです

しかし、秀吉は、一番
肝心なことは何もしていませんでした
秀吉は、上杉家の家風
謙信公以来の義を重んじ
それを頑なに守っている
上杉景勝を信頼して
上杉景勝なら、主君であるまだ幼い秀頼を守ってくれる
秀頼の為なら例え、不利な中でも
徳川家康とも戦ってくれると信じて
会津に移封させたはずなのに
完全には信じてはいなかったのです
本当に、残念なことだったと思います

また、俺は、その理由は
秀吉が、死ぬまで
徳川家康も、秀吉に順々で
秀頼を守ると固く誓っていたからだと思います
徳川家康は、一面で、律義で
秀吉や、他の戦国大名からも
信頼されていました
秀吉も、自分の死後
徳川家康が、どう動くか
確証を持つことができなかったのです


しかも、どの大名も
話せば、必ず、秀頼公を守ると
固く誓います
これでは、秀吉自身
誰も、本当の意味では
信頼することはできませんでした
大河ドラマ「天地人」の中で
もうすぐ亡くなる秀吉が
前田利家に、しみじみと言うシーンがありましたが
まさしくそうです

だから、天下を取るということは
誰も、逆らわないということは
人の本音が、まったく分からないので
本当に、悲しいことでもあります

俺は、「天地人」を見ながら
そう思いましたし
甥で、関白だった豊臣秀次を廃嫡して
切腹させたことで分かるように
秀吉は、お金や地位や能力などの
肉体にツク、不着物はたくさん持っていたのに
人として、大切な
本当に信頼できる人を
秀吉は、誰一人も持てなかった
親友だった、前田利家さえ
全面的に、信頼しようという心を
持とうとはしなかったと思うのです
人としては、落後者なのです


また、これでは、秀吉は、偉い人物ではなく
人としては、そんなに立派とはいえないと思います
魂でみれば、御霊としては
反省することも多いです
ただし、それは、俺も同じです
いえ、それ以下かもしれません
俺は、大した地位や権力もないのに
心から信頼できる友人はいないからです
このままだと俺も反省すること多いと思います

今は、そんな愚かな秀吉の御霊さん
天下人ではなく
人を、一人も信頼できなかった秀吉の御霊さん
謙虚になった秀吉の御霊さんと一緒に
俺も人生を反省して
心から、豊臣秀吉の御霊を済度したいと思います
だって、魂で反省しないと
成仏させることはできませんから
秀吉さん、分かりましたか




生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 11:15| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

413号 日本の政権交代済度

今が、ますます幸せだと気がツクには413号
日本の政権交代済度
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2009年、第45回衆議院選挙が
行われました
俺は、いつもより早く、家を出て
投票して、仕事に行き
仕事が終わると
いつものように
早速、黒鳥山公園に着くと
多くの御霊達に
夜の8時には、出口調査で分かる
日本の選挙結果が
日本にとって、いいことになるように
お願いしました


選挙結果は
報道されているように
民主党が、勝利して
過半数を取ることは
間違いないですが
それが、一部で心配されているように
中国に侵略されることを招いて
核兵器で、脅かされて
台湾や、沖縄、日本さえ
占領される結果だけは
ごめんです
俺自身、民主党に期待していますが
そうならないことを
御霊達に願ったのです
いつもの黒鳥山公園済度をさせて頂いたのです
黒鳥山公園食事済度サイト
http://saido1331.seesaa.net/


またもそんな俺が、御霊達に願ったのは
呼びかけたのは
この衆議院議員選挙を
一緒に、一緒に
楽しもうという事です

というのも、早速、8月30日の記念日に
日本の政権交代記念日と
俺自身の文章で書いて紹介しましたが
この日は、日本の歴史にとっては
間違いなく大事件です
来年の「今日は、何の日では」
必ず、書きこまれる大事件なのです

だから、俺は、自分の文章で
「今日は何の日」のノートに
書き込みましたが
来年、再来年も、この日は
日本の政権交代記念日として
お祝いしたいと思います

しかし、それは、俺の背景にいる
御霊達も、同じです
何故なら、そんな大事件を
御霊達は、俺を通して
一緒に、体験したくないはずが
ないからです

しかも、御霊達は、人を通してないと
日本の政権が
たった一日で、激変する感動を
味わうことはできません
ニュースを見たとしても
人を通してでないと
何も、感動できないのです


ですから、俺は、今日
一日は、俺の背景にツイテいて
日本の将来を考えている
御霊達と一緒に
それを楽しもうと思っていたのです

その上に、今日は
大河ドラマ「天地人」が
選挙結果が分かる前
午後7時頃から放送されましたが
豊臣秀吉が、死んでシーンが
放送されました

でも、これは、偶然では
ありません
済度的にはとても意味があります


何故なら、豊臣秀吉が亡くなった時から
五家老の前田利家と徳川家康が争い
前田利家が病気で亡くなった後
豊臣秀吉の家臣だった石田三成と徳川家康が
西軍と東軍に分かれて
関ヶ原の戦いで戦い
石田三成の西軍が敗れて
豊臣家から徳川家の政権交代が
起きたからです
それが、始まった日が
豊臣秀吉が、亡くなった瞬間からなのです
それを、大河ドラマ「天地人」で
教えてくれていました

だから、俺は、あの当時
関ヶ原の戦いで亡くなった武将
石田三成や小西行長や
負けた後、徳川家康によって
家を潰された多くの大名や
勝利した後、豊臣の元家臣という事で
徳川家から滅ぼされた武将達と
一緒に、一緒に、大河ドラマを見て
その後の選挙結果を楽しみました

もし、豊臣秀吉の頃に
選挙というシステムがあったら
負けても、家は滅びなかったのにね
命までは、取られない戦いで
政権が見事に変わる
いいシステムでしょうと
心の中で、言いながら
選挙を楽しんだのです

また、そんな俺が
御霊達と楽しんだのは
小選挙区で負けたはずの自民党議員が
比例区で、再び、復活して
当選した事です
討たれた武将が
再び生き返るということで
面白かったです


そして、そんな感じで
選挙を10時頃まで楽しみましたが
御霊達も興奮していたのか
なかなか、寝られませんでした
夜中に再び起きて
選挙結果を見て
民主党が、300議席以上
取ったことを確認して
床につきました
いい政権選挙済度になったと思いますし
歴史的な大事件を
少しでも、一緒に
感動できて、良かったと思います



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 07:48| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

412号 豊臣秀吉の御霊との会話済度

今が、ますます幸せだと気がツクには412号
豊臣秀吉の御霊との会話済度
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
411号「豊臣秀吉の天下統一について」で
豊臣秀吉の豊臣政権についていろいろ書かせて頂きました
また、その中で、豊臣政権やその後の徳川政権も
結局は、主君である自分だけが
豊臣家、徳川家だけが、幸せになるシステムだと言いました
残念ながら、秀吉は、そんな政権しか造れなかったのです
その上に、それも完全ではありませんでした
他の大名からは、敵対されていて
豊臣秀頼は滅亡したからです


何故なら、天下を取った人物以外は
秀吉の親友、前田利家の前田藩や
薩摩の島津藩などの大藩でも
豊臣家や、徳川家に
いつか潰されるのではないかと
常に、びくびくしないといけなかったからです

これでは、どんなに、国内、藩内で
権力を持っていても、幸せとは言えません
妻や子供は、江戸に人質として取られ
参勤交代で、江戸にも行かないといけませんし
江戸城で、お役もしないといけません
常に、多くの藩士を抱えている
プレッシャーの中で、緊張しないといけないのです

でも、俺は、豊臣秀吉が
天下を取った後
自分や、跡継ぎの後継者
3歳で亡くなった鶴松や
その後に生まれた秀頼のことだけを
考えないで
日本全体の民全体とは言いません
せめて、直接、縁がある
豊臣家の家臣になった
大名の人達の幸せを、真剣に考えたら
面白かったと思うのです


すなわち、大名の妻子を
人質としては一切取らないで
国にいるのも、大阪にいるのも
自由にさせて
何か、問題を起こしても
藩を潰すことは、一切しないと
約束するのです

しかも、その藩主が、大変な問題を起こした場合も
藩主に隠居させることですませて
命は、絶対に取らないで
その子供とか、一族のものに
跡を継がせることは
確約して、実行するのです

俺は、そんな人たらしの秀吉らしい天下取り
人を信頼する秀吉らしい天下統一の
政治をしたら面白かったと思うのです

というのも、例え、そうしていたとしても
天下を取った豊臣政権に、逆らう大名は
なかったと思います
武力や、経済力では
圧倒的に、豊臣家に勝てないことは
分かっているからです

その上に、そうすれば
藩主は、本当に安心して
豊臣秀吉に心から感謝することになります
恩を感じて
豊臣政権で
自分達が幸せになれることを感じて
そんな豊臣政権を守ろうとしたと思います

別な人物が、天下を取ろうしても
その事で、自分達の幸せを、壊れることは
望まないと思うからです
これでは、徳川家康も
簡単に天下はとれません
すべての大名が、敵になるのです

また、その後、秀吉が
各大名には、一定の税金を国に納めさせて
豊臣家からも、納めさせて
豊臣家を含めて、すべての大名には
自分の藩の国政に専念させて
天下、国政に関しては一切、大名に任せずに
各大名達から、1名ずつ
豊臣家からも
大阪、京都、博多、堺などの各都市や
摂津、和泉、河内などの領地から
50名程度
合計で、300名程度
優れた人物を4年に一度ずつ
再選も含めて出させていたら、
豊臣政権は、どうなっていたでしょうか

その選ばれた人物と、豊臣家から同じように出された人物で、
国政をするリーダーや大臣を選ばせて
多数決での政治をさせたら
一種の、代議士のようなものをさせて
その人物達に、藩を代表させて国政をするようにさせたら
本当に、面白かったと思います
今の地方分権も進んでいたと思います

しかも、そうなれば
大名も、政治という大きな責任がなくなって
とても幸せに生きることができます
だって、そうすれば
藩主は、国政をする必要がありません
忠臣蔵の原因になった
浅野内匠頭長矩が、江戸城で
松之大廊下の刃傷
殿中刃傷に及ぶことによって
切腹することもなかったと思います
そういった幕府から命じられるお役目
大名は、一切、嫌な仕事は
する必要がないのです


その上に、藩主には
自分の藩政だけに専念させたら
100年、200年と
ずっと、藩政を任される大名は
家臣と、基本的にいい政治をしていたと思いますし
豊臣政権も、他の戦国大名に
乗っ取られることもありませんでした

徳川家康といえども
国政には、一切、影響力を
与えることはできないからです
秀吉が、死んだとしても
代議士制度が定着していたら
徳川家も、一議員としての力しかなくては
大きな影響力を出すことはできないからです

しかも、秀吉の後の秀頼にも
国政は関わらせなかったら
他の大名のように
豊臣家の領地の政だけを
させていたら
秀頼自身、大きな失敗をしても
責任を取ることはありません
豊臣家は、最大の大名として
ずっと、続くことができるのです

そして、そんな秀吉は
民に対しても
百姓や商人が
武士になることは認めず
藩の役人になることは
武士の特権なので
禁止したとしても
他の職業を選ぶことは
基本的に、自由にさせたら
遺言で、厳命して
鎖国も、絶対にさせなかったら
日本は、どうなっていたでしょうか

後に、100年
200年、300年と経過した時
日本は、東洋の民主主義を
実施していたかもしれないですね
しかも、それは、今の日本の民主主義よりも
遥かにいいです


だって、代議員は、各藩が、責任を持って選んで
世襲もなく、優秀な人物しか
代議士にはなれないからです
これだったら、日本の政治は
今の、国民が選ぶよりも
遥かに、優れた人物が
政治することになります
欧米の仕掛け、罠にはまって
大東亜戦争もすることも
なかったと思うのです

だから俺は、是非、そんな政を
豊臣秀吉さんに
して欲しかったと思いますが
歴史を書きなおすことは不可能なので
そんなことができるはずはありませんね

でも、今、豊臣秀吉の御霊と
会話することはできます
ということで
俺なりに、豊臣秀吉の御霊と
会話しながら書かせて頂きました

これが、俺が、今の豊臣秀吉の御霊と
できる済度
秀吉との会話済度です
あの時、天下をこうしていたらよかった
済度です

皆さんは、どう思いますか
是非、皆さんも参加して下さい
皆さんのご意見
聞かせてほしいと思います



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです


●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
パソコン用
http://www.yubikitasu.org/iwa.pdf


●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
携帯用
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

410号 大河ドラマ「天地人」 豊臣秀吉辞世の句済度

今が、ますます幸せだと気がツクには410号
大河ドラマ「天地人」 豊臣秀吉辞世の句済度
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
1598年8月18日
尾張の中村で生まれた
百姓から一代で、天下人にまで
登り詰めた
日本の歴史上、かつてない程
出世した、英雄豊臣秀吉が亡くなりました

辞世の句は、
「露と落ち 露と消えにし 我が身かな
浪速のことは 夢のまた夢」です
しかし、これは、天下人として
本当に成功を治めた人物の辞世の句とは
思えないことで、有名です

何故なら、豊臣秀吉は
死ぬ間際、とても幸せとは言えませんでした
まだ幼い、一人息子、秀頼を残し
自分が死んだ後、秀頼に、天下人としての地位を
継がせることが、できるか、不安で一杯でした


自分が、本能寺の変で
織田信長が死んだ後
信長の子供達を殺し
織田政権を乗っ取って
豊臣政権を作ったように
自分の後、誰かが、豊臣政権を乗っ取って
新しい政権を作るのではないか
そう思うと心配で、心配で、仕方がなく
それが、あの辞世の句に
現れているのです


しかも、それは特に、
自分と同じ天下人の器量を持ち
200万石という
豊臣家よりも、大きな領地を持つ
徳川家康が、どう動くか、予測ができないことにありました
いえ、英雄だった、豊臣秀吉は
自分の死後、徳川家康が、天下を狙うことが
分かっていました

でも、何の理由もないのに
徳川家康を簡単に殺すこともできませんでした
そんなことをしたら
天下は大いに乱れます
豊臣秀吉は、「小牧・長久手の戦い」の時
徳川家康を殺すべきだったと
後悔するしかなかったのです
病気で、家康を殺す気力もなかったのです

また、こうなると
天下人だった豊臣秀吉も
ごく普通のただの老人です
いえ、それ以下です
とても天下を取って
日本で、一番幸せな男とは
思えないのです

でも、俺は、このことを通して
秀吉自身の魂が
後世の人達に
ある重大なことを
教えてくれていると思っています
霊界の大きな、大きな計画があったのではないかと思うのです

というのも、人は、
どんなにお金を稼いでも
どんなに地位を持っても
どんなに異性、色を得ても
幸せにはなれないという事です
そのことを、秀吉は、後の世まで
身を持って伝えてくれています

何故なら、豊臣秀吉は
安土桃山時代
世界でも有数の黄金を持っていました
地位も、天皇に次ぐ、関白職を与えられました
側室、囲っていた女性は、300人とも言われています
なのに、そういったもの
魂にとっては、必要でないもの
肉体意識が求める
肉体にツク付着物をいくら持っても
結局、幸せになったとは言えないからです

いえ、むしろ
人は、肉体にツク不着物を
持てば、持つ程
死んだ後、肉体と魂が
うまく剥がれないで
苦しむといいますし
霊体になっても
いろんな思いが
執着となって
霊界に帰らないといいます

しかも、豊臣秀吉は
それをたたかいの心
武力の力で
人を騙し
人から、奪い取る形で得ています
これでは、人から、同じように
されても仕方がないのです

だから、俺は
豊臣秀吉の魂
御霊が、死んだ後
どうなったのかは分かりませんが
きっと、霊界には帰れずに
自分の死んだ後、天下がどうなるか
魂の反省として、霊界から
見せられたと思いますし
何よりも、織田信長の御霊や
同僚だった織田家の多くの御霊に
責められて、苦しんだ気がします
まさしく、これが地獄です
魂の後悔です


でも、それも
すべては、必然
魂の計画です
きっと、今は、
あの辞世の句を残した功績で
魂のお役で
霊界に帰ったと思います


さて、明日、2009年8月30日は
大河ドラマ「天地人」で
そんな秀吉が、亡くなります
時間は、7時10分からです
しかも、その後は
日本の政権交代が起きるかと言われる
画期的衆議院議員選挙
天下分かれ目の決戦が
行われます

是非、仕事終わったら
大急ぎで家に帰って
大河ドラマ「天地人」を見て
秀吉の辞世の句を
心の中で唱えながら
豊臣秀吉の御霊を祈りたいと思います

でも、それだけでなく
たぶん、俺の背景で
秀吉のようにいろんな付着物をたくさん持って
今も救われていない御霊達も済度したいです

そんな豊臣秀吉辞世の句済度をしたいと思いますし
その後の選挙の結果を見ながら
日本の国の安泰をお祈りしたいと思います




生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 16:01| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

409号 大河ドラマ「天地人」女達の愛の花戦

今が、ますます幸せだと気がツクには409号
大河ドラマ「天地人」女達の愛の花戦
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」
第30話「女たちの上洛」の最後で
戦国大名の妻である自分に
「早く京都に上洛せよ」といった
天下人秀吉の命令に
あくまでも
頑固に逆らっていた
信玄公の娘、武田勝頼の腹違いの妹
上杉景勝の正室
菊姫が爆発しました

上杉景勝の、上洛せよという命令に
思いのたけを、上杉家の家老
直江兼続の正室、お船に
自害をする覚悟で言ったのです

「私は、殿を心からお慕いしている
でも、殿は、一向に分かってくれない
殿にとっては、私は、政の道具でしかない
命じられたら、何でも従う道具でしかないのだ」

「できぬ話だ
私は、子供を生んでいない
京に行けば、殿は側室を持つのも自然の成り行き」
側室に子供ができたら、私は不要となるのも道理じゃ」

「一人、身捨てられたその身で
しがない一日、自らの不幸を
かみしめて生きていかねばならない」
「そのわびしさ、心もとなさ
そなたには分からぬか
そんな思いをするぐらいなら
いっそうここで死んだ方がよい
ここで死んでも、誰も困りはせぬ」

俺は、そのシーンを見ていて
よくぞ、菊姫言ったと
前世、武田勝頼として誉めてあげました

何故なら、この菊姫の思いは
菊姫だけの思いではありません
その当時の戦国大名の妻だった
多くの女性の御霊の思いを
代弁していると思いますし
その後、豊臣政権が崩壊した後も
270年続いた江戸時代に
幸せだったと思われていた
すべての大名の奥方の思いだと思ったからです


だから、天地人のドラマの菊姫は
見事に、そんな女性達の代表として
420年の今
見事に、そのお役を果たしました
きっと、これで、菊姫と同じ思いを持った御霊も
悲しい大名の女性の御霊も救われたと思います
天地人のドラマを通して
見事に済度することができたのです
少なくても、俺は、しっかり
済度させて頂いたのです

ですから、前世の兄、武田勝頼の御霊として
菊姫の、背景にずっとツイテいて
その心がよく分かっていただけに
お菊よく言ったと嬉しかったのです
だって、済度という
最高のお仕事を
菊姫と一緒にすることができたからです
本当に済度のお役は面白いと思います


また、そんな菊姫は
一度決断すると
さずがは、信玄公の娘です
京都に上洛すると
見事に、そのお役を果たしました

上杉景勝の妻として
いえ、あの信玄公の娘として
北の政所や淀君が戦っていた
豊臣政権の女達の戦
正室と側室のどろどろした
愛の花戦で活躍して
戦国時代の大名の婦人達に
一目置かれる存在になったと思います

名門上杉家の奥方としても
信玄公の娘としても恥じない女性
さすがは、信玄公の娘だと感心されて
北の政所や淀君にも信頼される
女性として扱われたと思うのです

何故なら菊姫は、後の世まで
質素倹約を奨励した才色兼備の賢夫人として
知られていました
戦国時代を代表する賢夫人の一人になっています

しかも上杉家にも敬愛されています
それが、証拠に
第2代藩主定勝(景勝の庶長子)を始めとする
後世の歴代藩主たちも
菊姫を頼ってきた異母弟武田信清と
その子孫武田家を
丁重に扱ったといわれています
上杉藩主親族の高家衆筆頭として優遇され
幕末まで続いているのです

だから、俺は、菊姫は
立派に、その役目を果たしたと確信しています
武田家の御霊を代表として
菊姫、ありがとうございますと
心から、感謝したのです

しかし、その反面
菊姫は、1995年、豊臣秀吉の人質として
京都に上洛すると
以後、京都伏見の上杉邸で、死去するまでの
生涯を送ったといわれています
関ヶ原の戦いの後
今度は、徳川家康の人質にされ
京都から一歩も出ることは
許されなかったのです

なので、そんな菊姫のことを思うと
上杉景勝に嫁がせた兄として
戦国大名の正室として
幸せになれるはずだったのにと思うと
本当にいたたまらないです
今は、そんな妹、菊姫の生涯を見届け
大役を果たした菊姫の御霊の
冥福を祈りたいと思います



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 08:34| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

408号 菊姫の上洛

今が、ますます幸せだと気がツクには408号
菊姫の上洛
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
天正18年(1590年)
戦国時代の幕開け
下剋上の始めとして
北条早雲が起こした北条家
100年繁栄した関東の雄、後北条家が
皮肉にも、豊臣秀吉によって滅亡した事で
戦国時代は終わりました
新しい時代、安土・桃山時代が
始まったのです

また、天下を統一して
日本国から、戦を無くした
英雄、豊臣秀吉は、天下人になりました
豊臣秀吉によるまつりごと、
政治が行われることになったのです

そしてそれは、100年以上も続いた
戦乱の世の中に
飽き飽きしていた民にとっては
本当に、喜びだったと思います
戦のない平和な世の中になったのです


しかし、それは、全国の戦国大名にとっては
自分達の働きどころ
領地を増やす、戦がなくなったことを意味します
少し、複雑な気持ちあったのではないか
そう思うのです

でも、それでも、戦国大名にとっても
平和な世の中になったことは
喜びだったと思います

何故なら、戦は、勝てばいいですが
負ければ、悲惨です
自分だけでなく
妻子や一族さえ、殺されます
戦国時代の大名として
生き残った彼らは
それを見てきています
いえ、自分が、そうしたことを
一度や二度は、しているかもしれないのです

だから、戦を起こして
これ以上領地が増える事よりも
今の戦国時代としての地位が
ずっと続く方を
内心は、望んでいたと思います

今で言えば、自分達は、勝ち組だと
思っていて
素直に、天下が統一されて
戦のない世界ができたことを
喜んでいたと思うのです
特に、大名の妻達は、そうだと思います

だって、これで、夫は、戦で死ぬこともない
戦で負けて、殺されることもない
自分達は、大名の妻として
幸せになれる
直江兼続の妻、お船が
ドラマ「天地人」でそうだったように
漠然と信じていたと思うからです


しかし、残念ながら
戦国大名が、望んでいた
親子が、平和で暮らせる世の中にはなりませんでした

何故なら、天下統一が、どう意味を持つかは
この時には、まだ、殆どの大名には
分からなかったからです
それは、豊臣秀吉によって
日本の歴史では、初めて、始まったからです

また、それが、戦国大名達に分かったのは
大名だった国主達にとっては
天下を統一した秀吉の命令で
秀吉のお気に入りだった
千利休が、切腹された事件だったと思います

これで、一端、天下人の秀吉の勘気にふれたら
前田利家や、利休七哲のうち古田織部
細川忠興ら大名である弟子たちが
奔走したが助命しても、許されないということは
どんな人物でも、死なないといけないことが
分かりました

今まで、天下を取るまでは
人たらしということで
信長と違って、人の命を大切にしていた
豊臣秀吉が、君子豹変したことが分かったのです
これでは、いつかは、自分も
千利休と同じ目になるかもしれない
そんな恐怖を、ずっと持ったまま
秀吉に仕えないといけなくなっていたのです

また、戦国大名の妻にとっては
秀吉の命令で
全国の国主の妻を京都に
上洛させることになった時からだと思います
それは、戦国時代の習いとは
妻達には、ショックだったと思うのです

だって、やっと戦のない時代になって
夫や、子供と平和に暮らしていけると
思っていたのに
自分達に待っていたのは
人質としての運命だったからです

どうして、夫と離ればなれになって
遠い京都にいかないといけないのか
もう戦は、なくなったはずではないか
そう思うと、納得できない面があったのではないか
俺は、そんな気がするのです

しかも、それは、菊姫のように
子供に恵まれなかった妻なら
本当に辛かっただろうと思います


何故なら、京都に行けば
夫である国主が、国にいれば
ずっと離ればなれです
帰国も、一緒で
夫と一緒にいられるのなら別ですが
人質の身では不可能です

自分の目が離れた間に
夫は、側室を置いて
世継を生むのではないか
そう思うと、不安で一杯になります

これでは、いくら大名の妻として
贅沢できても
家臣達や、奥女に仕えて貰っても
幸せとはいえません
天下統一された世の中とは
戦のない世の中とは
天下人の秀吉以外の誰もが
他の戦国大名でも幸せでない
世の中だということが分かったと思うのです

そして、最後には
秀吉が死ぬ頃には
唯一、幸せのはずの天下人
豊臣秀吉さえ、本当は幸せでない
その跡を継ぐ天下人でさえ
自由がなくて
本当の意味では幸せでない世の中
それが、天下統一の世の中だということも
分かると思います
それが、安土桃山時代
江戸時代の真実だと思うのです
本当に悲しいと思います


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 14:45| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

407号 武田勝頼土佐生存説と菊姫の背景にツイていた説について

今が、ますます幸せだと気がツクには407号
武田勝頼土佐生存説と
菊姫の背景にツイていた説について
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

2009年8月22日
高知県、仁淀川町大崎で
昼の4時から
武田勝頼土佐の会の人達によって行われた
武田勝頼没400年記念イベントに
済度の善友、
四国のTOさん
金沢のKさん、Iさん、角さん
大阪の岩谷正
合計5名で参加してきました
武田家済度、戦いの因縁済度をしてきたのです


また、その済度は、成功しました
霊界が、ちゃんとお膳立て
武田家の御霊達や
多くの御霊が、計画してくれていたのか
本当に、スムーズに運びました
完璧でした

だから、400年間ずっと待ってくれていた
武田家の御霊達には
心から感謝したいと思いますし
遠方から来た俺達を
あたたかく見守ってくれた
武田勝頼土佐の会の人達にも
お礼を言いたいと思います
本当にありがとうございます

しかし、その反面
天目山で死んだはずの武田勝頼夫婦、親子が
実は、土佐に生きていた
天目山で、死んだのは影武者だったというのは
俺には、本当に衝撃でした
前世の記憶が、まったくないので
信じられなかったのです

でも、俺には、
401号「俺には武田勝頼土佐生存説の明確な証拠あります」
で書いたように
俺自身が、信じるしかない明確なご縁の証拠があります

今から、8年ぐらい前に
俺が、前世、武田勝頼だと教えてくれた
武田勝頼の母、諏訪の姫、諏訪御寮人の
前世を持つという人の名前が
山之内●●さん
2003年頃、縁の花サイトを見た
前世、武田家の家臣
高坂弾正かもしれないと言っていた女性が
山内○○さん
このことは、俺には本当に大きいからです

だって、前世、武田家のご縁があるという人は
2003年の頃は
この二人ぐらいしかいませんでした
その時から、何故、山之内、山内
ダブル「やまのうち」なのか
最大の疑問だったのです

でも、今回の武田勝頼土佐生存説で
その謎は、見事に解けました
何故なら武田勝頼、夫婦、親子は
四国を統一した長宗我部家の家臣だった
武田家の一族だった、香宗我部家に
あたたかく保護されていましたが
関ヶ原の戦いで、西軍についた
長宗我部家は、徳川家康によって改易されると
今度は、新しく、2006年大河ドラマ「功名が辻」
の主人公だった山内一豊、千代の山内家が
土佐24万石の大名として入ってきたからです

しかも、長宗我部家からの依頼で
大崎の苗字になった武田勝頼の一族は
ずっと山内家から保護されていたそうです
江戸時代も、繁栄することができたのです

だから、武田勝頼親子は
山内家に、大変お世話になっています
それで、俺は、昔から
司馬遼太郎の小説
功名が辻を読んだ時から
山内千代の大ファンだったのか
千代をずっと理想の女性したのかと
変に納得してしまったのです
いえ、今も、千代を理想にしているのです

その上に、俺は
今回、武田勝頼没400年イベントに
参加した事で
高知県、仁淀川町大崎の人達や
土佐の武田家一族の人達
武田勝頼土佐の会の人達が
とても大好きになりました

さすがは、南国土佐の人達です
気候も、あたたかく
海の幸にも、恵まれている豊かな土地で
育っている人達です
幕末、坂本竜馬や岩崎弥太郎などの
志士を生み出した風土のある人達です
心が、豊で、素朴です
俺達、済度人も
素直に受け入れてくれたのです

しかも、俺は、今回参加したことで
武田勝頼土佐生存説が
仁淀川町大崎の人達から
大きな期待をかけて頂いていることも
よく分かりました

だって、今は、どこでも、地方に元気ない
どうしても、東京に、中央に
人、物、お金が集まってしまって
地方は、廃れるケースが多いのですが
それは、高知県、仁淀川町大崎も同じだと思います
これと言った産業、人を集められるものがないのです


でも、そんな仁淀川町大崎の人達には
400年以上も前に
武田勝頼親子を温かく見守り
今まで、ずっと黙っていたという
隠された歴史があります

それを、武田勝頼の言っていた条件が整って
戒禁になった今、地域の活性化として
大いに、生かしたいという気持ちは
よく分かります
俺も、微力ですが
縁の花のサイトを通して
インターネットの世界で
全面的に協力させて欲しいと思ったのです

何故なら、武田勝頼親子と一緒に土佐に逃れた
武田家の御霊達は
自分達を温かく土佐に迎え
400年も、その秘密を守ってくれた
土佐の武田一族や、仁淀川町大崎の人達の為にも
恩返しをしたいと願っているという気がするからです

今の、子供達が故郷から離れて
町に活気がないことを憂いて
自分達の過去の歴史が
第2の故郷、仁淀川町大崎の繁栄の為になるのなら
大いに、お役に立ちたいと思っていると思うのです

ですから、俺は、今後は
武田勝頼土佐生存説を
全面的に信じたいと思います
残念ながら、仁淀川町大崎に来ても
前世は、まったく思い出せませんでしたが
武田家の御霊達の願いは
十分に分かった気がしたからです

しかし、ここで、問題になるのは
今まで、俺が、皆さんにご紹介していた
天目山で亡くなった武田勝頼は、御霊になって
妹、菊姫の背景について
戦国時代を見届けたということです

これも、大河ドラマ「天地人」に関する記事を
書き始めた時には、思い浮かばなかったものを
武田家の御霊達や、背景の御霊達が
教えてくれたことです
俺の直感で、閃いた説です
これをどうするか、俺自身ずっと
迷っていたのです

でも、大河ドラマ「天地人」が終わるまでは
今までの菊姫の背景に武田勝頼の御霊はツイテいたと
いう事で、書かせて頂きたいと思います
何故なら、それが、必要だから
武田家の御霊達は、そのことを教えて
俺に、今まで書かせてくれていたのだと思うからです
いえ、俺は、今も、その設定で書きたいのです

その上で、来年大河ドラマ「龍馬伝」を
始まった時から
正式に、武田勝頼土佐生存説を
天目山戦いの以後
武田勝頼がいた所ということで
皆さんに、ご紹介していきます
是非、ご理解お願いします



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/

このメルマガを是非、皆さんの知人、友人にご紹介下さい
メールで、どんどん、送ってあげて下さい
メルマガ読者登録は、こちらからお願いします
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3





今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 11:50| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

393号大河ドラマ「天地人」 小田原城と北条氏政  

今が、ますます幸せだと気がツクには393号
大河ドラマ「天地人」 小田原城と北条氏政
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」 第29回「天下統一」で
関東の雄、北条家の本城
100年間、繁栄した小田原城が
見事に再現されました
上杉家の春日山城もそうですが
最新のコンピューターを使った映像の技術
すごいとしか言いようがないですね
驚いてしまいました

また、それは、俺の背景で
一緒に大河ドラマ「天地人」を
見ていた武田家の御霊や
北条家などの多くの御霊も同じだと思います
400年以上の前の小田原城の姿を
見事に再現するなんて
信じられません
きっと、400年以上の前のことを
思い出した御霊もいたと思います

とは言っても残念ながら
前世武田勝頼として
信玄公と一緒に、小田原城を
攻撃したこともある俺自身は
前世のこと思い出せませんが
それでは、広大な小田原城を見た時は
思わず、引きこまれてしまいました
現在の映像技術に感謝です

しかし、その反面
小田原城、落城と言えば
秀吉の石垣山一夜城の話が有名ですが
森で隠していた石垣山城を
一気に見せて、北条家の戦意を
挫いたというのは
俺は、いくらなんでも
作り話だと思っています

石垣山城が造られたのは事実ですが
まったく、小田原城にいる北条家の兵に
気がつかないで、造られたというのは
無理があると思います
いえ、今では、それが通説になっています
北条家は、小田原城を目の前で
城を造っている豊臣秀吉の力を見せつけられ
戦意を無くしていったのです

でも、映像と違って、ドラマは
ストーリーが大切なので
話を、面白くしないといけないので
まだ、まだ、話を、嘘、偽りないものに
することは不可能です
いくら歴史が分かっても
丁寧で描く時間もありません
これでは、ご縁がある御霊達も、不満だと思いますが
それを、補うのが
済度人「キク」としてのお役です
御霊達の気持ちや
今、分かっている歴史の真実を
これからも、皆さんに
どんどん紹介したいと思います

また、現在は、ある程度
歴史の研究も進んでいて
どうして、北条家が
圧倒的な権力を持った
豊臣家と戦ったのか
一体、何に期待していたのかも
分かってきています

というのも、大河ドラマ「天地人」では
石垣山一夜城を
小田原城で見て
衝撃を受けた北条氏政
武田勝頼とも、同じ年代で戦った
北条家の事実上の当主だった北条氏政は
「わしは一体、何を誤ったというのだ」
という落胆したシーンがありましたが
あれが、見事に、氏政の気持ちを
描いているからです

何故なら、北条氏政も
豊臣秀吉の力を侮っていた訳ではありませんでした
上杉謙信、武田信玄、織田信長、徳川家康と
戦ってきた武将です
豊臣秀吉の力が、分からないはずがないのです

でも、それでは、北条家は
あっさり、豊臣秀吉に
降参したらよかったというには
その力は、巨大すぎました
豊臣家に次いで二番目の領土
200万石土地
兵を5万から6万を動かせる力を
北条氏政自身、過信しすぎていました
そんな北条家が、豊臣秀吉に降伏しても
必ず、将来、北条は、滅亡させられる
と北条氏政や北条氏照などの
歴戦の経験者は考えていました
主戦派として
最後まで、当主の氏直などの
上洛して、豊臣秀吉の家臣になるという
穏健派を抑えていたのです

だって、それが、戦国時代の常識だったからです
豊臣秀吉が、北条家が、滅んだ後の広大な領土を
あっさり、最大の要注意人物だった徳川家康に与えて
旧来の三河や甲斐、信濃から切り放して
京都に遠ざけたように
領土の広さを、そんなに驚異と思っていないなんて
考えられなかったのです
秀吉が、自分達が思っているより
遥かに、相手にしていないとは
夢にも思っていなかったのです

ですから、北条氏政にしろ
他の北条家の一族や重臣にしろ
そのことを理解していたら
喜んで降伏したと思います
北条家では、誰も、天下を統一しようとしている
豊臣秀吉と争いたいと思っていなかったと思うからです



しかも、北条氏政には
小田原城で、籠城していたら
上杉謙信や武田信玄と同じように
豊臣秀吉も、大軍を撤退するという自信がありました
二人の名将も、兵粮が無くなるのを恐れて
攻撃を諦めたように
どんなに秀吉が、大軍で攻めてきても
軍が、大軍だったら、大軍程
兵粮も早く無くなって
兵を撤退させると思っていたからです

それぐらい小田原城は、北条家が
五代百年をかけて造った
自他ともに認める名城
戦国のどの武将も一目見たら理解する
どんな大軍で攻めてきても
力攻めで落とせる城では
なかったのです

その上で、豊臣軍が、小田原城から撤退したら
時代の流れは変わって、北条家とも関係のある徳川家康や
様子を見ている伊達政宗も
豊臣家から離れると期待していたのです


でも、豊臣秀吉は、1カ月どころか
3カ月も経過しても、まったく平気です
水軍と、黄金の力で
全国から、兵粮をどんどん集めている感じです
余裕があるのです

その上に、北条家が、持てる技術を
屈して補強していた
箱根の要衝の山中城も
4千の守備隊がいたのに
7万の大軍に攻められたら
まだ、未完成だったとはいえ
半日も持たずに落城したのを皮切りに
北条家自慢の城が、次々と落とされてしまいました

3か月も経過すると
武蔵国東部にあった忍城以外は
すべては落城か、降伏しました
北条氏規が守っていた
北条早雲の時の拠点だった
伊豆韮山城も、徳川家康の説得で降伏して
小田原城は、まったく裸になってしまったのです

だけど、これは、北条家では信じられないことでした
武田家や上杉家との戦いでは、まったくないことでした
時代は、20年前に
武田信玄公や上杉謙信公と戦っていた時には
大きく変わっていました
攻城の技術も進歩したのか
大軍で、包囲されたら
4千や5千では、城は守れなくなっていたのです

だから北条氏政は、武田家、上杉家と
戦っていた時とは
時代が大きく変わったことを
悟って降伏を決断したのです
自分は、時代遅れだと思ったのです

しかし、実は、北条氏政や氏直が
それでも、小田原城で、籠城していたら
豊臣秀吉も、大いに困ったと言われています
兵粮は、乏しくなりかけていたからです

でも、それを、秀吉の一流の魔術で誤魔化され
氏政、氏直は見抜けませんでした
もし、それが分かっていたら
和議も好条件で、伊豆、相模、武蔵は
残すことも可能だったかもしれませんが
北条氏政には、その器量はありませんでした
これは、武田家が滅亡した時もそうですが
所詮、豊臣秀吉と一度も会おうとはせずに
本気で、理解しようとはせず
遠くの関東から理解しようしていた氏政では
相手にならなかったのです

でも、前世の武田勝頼だった俺も
偉そうなことは言えません
武田勝頼も、時代が分かっていないところがありました

今は、小田原城の降伏の条件として
自害して亡くなった
北条氏政や北条氏照に対して
共に、戦国時代を生きた、前世、武田勝頼として
ご冥福をお祈りしたいと思います


あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

392号 大河ドラマ「天地人」第29回「天下統一」

今が、ますます幸せだと気がツクには392号
大河ドラマ「天地人」第29回「天下統一」
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
天正18年(1590年)
豊臣秀吉の天下統一を最後まで阻んでいた
後北条家との戦い、小田原の役が行われました
大阪城に匹敵する
日本最大と言われている小田原城に
豊臣秀吉の命令で、21万の大軍が押し寄せたのです

また上杉景勝も、大河ドラマで
家臣達に、宣言したシーンがあったように
これで戦は最後
豊臣秀吉の元で、天下は統一すると信じて
前田利家を総指揮とした
北方隊に加わると、活躍します
北条氏の北端要所の上野松井田城を攻略し
鉢形城・八王子城を落とすことに貢献しているのです

そして、そんな上杉軍の背景に
前世武田勝頼の御霊も
上杉家の御霊達と一緒にいたのではないか
俺は、そう思っています
天下が統一され、日本から、戦のない
平和な世の中が、来るのを
見届けるつもりでいたのです

しかし、その反面
武田勝頼の御霊は
父、信玄や、自分とも激しく争った
武田家のライバルだった北条家が
後に日本の歴史に残る、小田原評定
戦国時代、もっとも進んでいた
民主主義的だった北条家の制度が
「いつになっても決まらない会議や相談」
という情けない意味の諺になって
こんなに簡単に
滅びるとは思っていなかったと思います

何故なら、北条家は、野戦ではそんなに強くなくても
城を守らせたら手ごわいです
だから、小田原城以外の城が
次々と、こうも呆気なく
山中城のように、1日で落ちたり
武田家がせめても落とせなかった
上野国、武蔵国の各城が、1カ月間も
持たないとは思いませんでした
10年前の武田家や上杉家よりも
関東よりも進んでいる
上方、豊臣家の攻城力、技術力に
武将としての武田勝頼の御霊も驚いてしまったのです

しかも、小田原城に対しても
5万6千の大軍で守るので
一歩も、城に入ることはできなくても
小田原城を見通せる
石垣山に城を造るなど
その着想は、本当に驚きでした
豊臣秀吉の持つ、財力に圧倒されたのです

ですから、武田勝頼の御霊も
小田原城を囲んで
わずか3カ月間で
無血で、北条家を降伏させた
豊臣秀吉の力量を認めました
あの上杉謙信公が、10万の大軍で
1カ月間かけて攻撃しても
武田勝頼も加わりましたが
父、武田信玄公が、攻撃しても
落とせなかった小田原城を
見事に、落としたのです

その時、武田勝頼の御霊は
素直に、豊臣秀吉を
天下人として認めたと思います
いえ、他の多くの上杉家の御霊や
日本中の武士の御霊達も
農民の出だった
秀吉を天下人して認めた
尊敬したのです

けれど、全国の武士の御霊から
天下人の資格を得た
豊臣秀吉は
武田勝頼の御霊や
上杉謙信公の御霊が
願った、戦のない社会は作ってくれませんでした

というのも、確かに、日の元での戦は
形の上では、無くなっても
戦を望む武士達の気持ちを
抑えることはできなかったからです
自分達の仕事がなくなる武士の不満を
抑えられなかったのです

その上に、秀吉自身も
自分の欲望を抑えられませんでした
跡継になる秀吉の子供、鶴松が死ななかったら
守りに入ったかもしれませんが
秀吉に、子供がいなくなるのも定めでした
後に、秀頼が生まれますが
その時期は、遅すぎました
豊臣秀吉は、日本で戦う場がないと
朝鮮国や、日本よりも、人口が多い
明国と戦をするという
今から考えても
無謀な戦を仕掛けてしまったのです

でも、それは、豊臣秀吉に
平和な心があれば防げることでした
俺は、そう思いますし
前世、武田勝頼の御霊だった時には
肉体を持った人の心が、全部、波動で分かるので
その当時の戦を求める武士の心が理解できるので
それを、消そうとしなかった秀吉の政治が
残念で仕方がなかった気がします
武田勝頼の御霊は、そんな政治
人は、城、人は石垣の信玄公の
政治を願ったのです

だって、天下人になった豊臣秀吉は
圧倒的に有利で
家臣になった徳川家康などに
目を向けていたら
徳川家の力を弱めることも簡単ですし
後の江戸幕府のように
徳川家康などの外様の大名を
豊臣政権に入れないで
天下取りを未然に防ぐことも
できたからです


しかし、豊臣秀吉は
それをしませんでした
徳川家康を警戒しながらも
豊臣秀吉の目は、外に向いてしまいました
権力に奢って
日本を平和にする努力や
民のことを、考えなくなったのです

でも、それは、不思議と言えば不思議です
あの頭のいい秀吉が
主君の家を支配した経験のある
秀吉が、そのことに
意識がいかない訳がないからです
いえ、北条家を降して
天下を統一させた秀吉は
その時から、おかしくなったと
言っても、いいと思います


そして、俺は、それは、100年以上も
ずっと、日本の国で戦った武士達の御霊
まだまだ戦いたいという
空しいという気持ちを持った御霊や
豊臣秀吉によって
織田家を乗っ取られた
柴田勝家や丹羽長秀などの
秀吉の同僚だった武将の
あいつは許せないという気持ちを持った御霊や
何よりも、織田一族を滅ぼされた
織田家の御霊達の恨みによって
秀吉が、狂わされたから
秀吉の背景に、恨みを持つ
無数の御霊がツイテいたから
秀吉の野望にツイテ
秀吉自身、気がつかないうちに
秀吉が実行した主君だった織田家と同じような方法で
破滅へと、導いたからだという気がしていますが
皆さんは、どうでしょうか
是非、そんな視点で
今後の大河ドラマ「天地人」見て頂きたいと思います


あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

391号 大河ドラマを十倍楽しく見る方法

今が、ますます幸せだと気がツクには391号
大河ドラマを十倍楽しく見る方法
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」
視聴率が大変いいそうです
それで、今、戦国時代のブームが
起きているそうです

しかも、特に、今の若い女性の中で
いろんな武将に対して
石田三成とか、前田慶次、直江兼続や
いえ、日本だけでなく
趙雲や馬超などの中国の武将も含めて
イケメン武将にして
熱烈なファンが生まれているとのこと
今まで、考えられなかったことですが
俺は、とてもいいことだと思います
だって、どんな武将の御霊でも
若い女性に好かれて嫌な男性は
いないと思うからです


しかし、それは「天地人」だけでなく
その前、2008年に放送された「篤姫」
2007年に放送された「風林火山」も人気がありました
一時、大河ドラマの視聴率が悪かった時が
嘘のようです
なので、NHKの大河ドラマを
毎回、楽しんでみているという人も
多いと思います

でも、ドラマを漠然と見るだけでなく
そこに、ある意志
願いをこめてドラマを見たら
大河ドラマ
今の十倍は、楽しんでみることができます
その方法を、皆さんにご紹介したいと思います

というのも、その方法とは
簡単です
ドラマに、登場する人達の願い
思いを分かってあげることです
それだけでいいのです

何故なら、ドラマに出てくる人物の多くは
実在した人達です
生きていたのです

だから、当然、そんな武将達は
亡くなった後も
いろんな思い
無念の思いとか憎しみ
悲しみとか虚しさ
いろんなものが一杯持っているはずです
まったく、未練もないまま
霊界に帰って武将の魂
なんて、殆どいないと思います

しかも、そんな武将の中には
今も、この世に留まっている霊、御霊も
いると思いますし
例え、霊界に帰ったとしても
自分と同じ時代生きた仲間や
例え、まったく顔もしらない
足軽の兵であったとしても
自分の命令で戦って
死んだ兵の御霊が
何かの思いを持って
この世に残っていたら
何とかしたいと思っていると
思っています

だって魂になれば
身分も、敵も、関係ありません
すべては、同志なのです
言い換えるなら
すべての魂が、救われないと
その武将の魂も救われない
幸せとは言えないのです


だから、そんな御霊達が
霊界が
特に、NHKの大河ドラマのように
真剣に作られている番組なら
大河ドラマの作者や原作者
制作者の方に影響を与えて
大河ドラマを無意識に制作している
御霊達の思いが
大河ドラマを通して
表現されている
俺は、そう信じています
これが、俺の説です


また、俺が、もう一つ、皆さんに知って欲しいことは
今は、世紀末ということです
人類が、これからも未来を進めることができるか
それとも、今のままだと、いろんな行き詰まりが出て
人類は、もう一度、原始時代から
やり直さないといけないのか
その正念場です


ですから、人類が、今の抱えている数々の問題
経済危機、戦争、核兵器廃絶、人口増加、異常気象・・・
などで、滅亡したら
過去にあったアトランティスとか
ムー時代にあった歴史は
消滅して
今の現在人に分からないのと同じように
今の時代の歴史も、現在人と一緒に消滅して
綺麗になくなってしまう可能性があります
いえ、間違い無く、そうなるのです

しかも、その時に、御霊達の思いも、
一緒に消滅しています
何故なら、自分達のことを
分かってくれる人が
まったくいなくなるからです

だから、御霊達や霊界も
必死です
御霊達や、霊界にとっても
正念場です

だって、今も、殆どの人達が
御霊達に意識を向けていないので
まったく分かって貰えないのに
それでも、我慢していますが
人類の歴史が、完全に消えてしまったら
自分達のことを分かってくれる人は
永久に現れないからです


ですから、そんな御霊達の思いを
意識して、大河ドラマ見ていたら
本当に面白いです
是非、皆さんも
ただドラマを見るだけでなく
そのドラマに登場する人達に
時代に
心のチャンネルを合わせて
見ませんか
そうしたら、俺の大河ドラマ「天地人」の日記のように
いえ、皆さんは、皆さんの前世のご縁で
武田家の視点でない別な視点で
「天地人」描けますよ

それで、皆さんも、皆さんのご縁のある
御霊の思いを消して
供養、成仏させてあげて下さい
それが、例え、一体でも
御霊さんを救わせて頂くことができたら
大河ドラマ10倍面白いどころか
千倍、一万倍、那由他倍
面白いよ



あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●●●●●●●●●●●●●●●
人間関係向上ストレス軽減ツール
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/
素質分析カルテ・岩谷正
●●●●●●●●●●●●●●●

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯、申し込みサイトから申し込んで下さいね
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=4


今がますます幸せだと気がツクにはシリーズの
メルマガに関して、感想、質問、ご意見があれば
どんなことでも、結構です
いつでも、誰でも、遠慮なく、お問い合わせ下さいね
必ず、ご返事します
https://www.form-answer.com/applications/B9DWB



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm

posted by キク at 17:13| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

373号 大河ドラマ「天地人」第24回「戸惑いの上洛」

今が、ますます幸せだと気がツクには373号
大河ドラマ「天地人」第24回「戸惑いの上洛」
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
天正14年(1856年5月)
上杉景勝率いる4千は、上洛の途につきました
それが、事実上、豊臣秀吉の家臣になることを
意味することを承知しながらも
関白になった、豊臣秀吉の力
天下人が誕生しようとしている時勢の変化を
認識すると、しぶしぶ上洛したのです

また、その4千の兵の中には
目には見えない存在
上杉家の御霊達も一緒でしたし
たぶん、前世、武田勝頼の御霊だった俺も
一緒だったと思います

というのも、武田勝頼の御霊にとっても
京都は、本当に憧れの土地でした
何故なら、勝頼の父、信玄公は
最後まで、上洛を夢見ていました
その為に、織田信長との同盟を破棄して
後一歩というところまで
信長を追いつめていました
病で倒れても、執念燃やして
最後まで、瀬田に武田の旗を揚げることを
遺言して、亡くなったのです

だから、武田勝頼にとっても
信玄公の夢、上洛することは
大きな志でした
その為に、信玄が亡くなったことで
敵対する勢力を次々と倒して
どんどん大きくなっていく
織田家の力に、焦って
長篠の戦で、墓穴を掘ったのですが
京都に上洛することは
叶わない夢としても
やはり、一度は、京都を見たかったはずなのです

ですから、武田勝頼の御霊は
亡くなると、すぐに、一度は
京都に行っていると思いますし
実際に、本能寺の変の時には
信長の最後、見届けていると思います

でも、ここが、大切なことですが
御霊になれば、もちろん自由に
どこでもいけます
だけど自分と何かのご縁がある人の背景にツイテいないと
定着していることはできませんし
面白いこともありません

何も、感じることも
感動することもできないからです
なので、俺は、間違い無く
前世、武田勝頼だった俺の御霊は
妹、菊姫の背景から離れて
上杉景勝の上洛する人の誰か背景に
ツイテ行くことにしたと確信しているのです

また、それは、上杉家の御霊達も同じでした
いえ、上杉家は、上杉謙信公の代の時
二度、上洛しています
なので、その時に、謙信公と一緒に
京都に行ったことのある
上杉家の御霊達も
今回の上杉景勝の上洛を
楽しみにしていたと思います
さすがに、上杉謙信公の御霊は
参加しなかったと思いますが
多くの上杉家の御霊達
4千の上杉軍の背景にツイテいたのです

しかし、そんな上杉家の御霊達や
武田勝頼の御霊が
見た京都は、まったくイメージの違うものでした
豊臣秀吉によって、謙信公の時とは違う
京都の姿になっていたのです

しかも、上杉景勝の前に
現れた天下人秀吉ですが
それは、謙信公の御霊や
上杉家の御霊達が
イメージしていた
武家の棟梁とはまったく違っていました

ドラマ「天地人」では
上杉景勝や直江兼続が、謙信公の太刀よりも
金襴の太刀袋に喜ぶ、天下人秀吉に姿に
幻滅していましたが
それは、上杉景勝や直江兼続の背景にいて
豊臣秀吉の姿を見ていた上杉家の御霊達や
武田勝頼の御霊も同じでした
自分達が、目指した天下を支配する人物が
武士の心、太刀よりも、黄金を大事する
動物、まさしく猿のような人間なのかと
思うとめまいがしたと思います
御霊達には、波動で、秀吉の心も分かるので
本当に、混乱してしまったのです

また、その後も、上杉景勝、直江兼続は
豊臣家の重臣達や女性達、公家達にあって
自分達が目指した、天下統一が
こんな姿なのかと思うと
本当に、ガッカリしたと思います
武士というプライドを持っていただけに
天下取ったということで
有頂天になっている豊臣家の姿は
情けなかったと思います

そして、上杉景勝は
豊臣家の人達に振り回されるうちに
病になって、倒れましたが
それは、上杉景勝公の心だけが
原因ではなくて
真の原因は
上杉家の御霊達の戸惑い
混乱が大きかったと思います
それが、上杉景勝公に
影響したと思いますが
皆さんは、どう思いますか
今度、皆さんのご意見聞かせて頂きたいと思います



あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 17:16| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

372号 大河ドラマ「天地人」真田家紹介

今が、ますます幸せだと気がツクには372号
大河ドラマ「天地人」真田家紹介
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」に
真田家が登場しています
その真田家と、信玄公の御霊の関係
前回の号で詳しく書かせて頂きました

さて、その真田家ですが
皆さんに、前世、武田勝頼だった者として
一度、詳しく紹介させて頂きたいと思います
心から、真田家に、感謝をこめて
書かせて頂きたいのです

というのも、真田家は、信玄公、勝頼公の代では
武田家の家臣でした
元々は、信濃の海野一族で、豪族として真田郷を治めていたのですが
信玄公の父親、信虎の代に
武田信虎、村上義清、諏訪頼重との戦い、海野平合戦で敗れて
海野棟綱と共に、上杉憲政に頼ることになります
真田幸村の祖父になる真田幸隆は
上杉憲政の重臣、上野国箕輪城主長野業正の元に
身を寄せていたのです

しかし、信玄公の代になった時
軍師だった山本勘助の推挙で
真田幸隆は、何の手柄もないのに
領地を与えられて、家臣として活躍することになりました

その後は、信玄公も落とせなかった
村上義清の城、戸石城を、内通者を出させることで
落とすことに成功すると
武田信玄公から、その能力を高く評価されて
武力だけでなく、敵方を内通させる智略の家臣として大切にされます
山本勘助とその後を継いだ、高坂弾正に認められた
軍師的な活躍をするのです


しかも、真田幸隆は、真田家を救ってくれた
恩人である武田家の恩を忘れませんでした
武田家の忠誠を子孫に伝えてくれています
真田幸隆は、信玄が亡くなった後
意気消沈したのか、すぐに亡くなりましたが
後を継いだ、嫡男、信綱、次男、昌輝は
武田家の為に戦ってくれています

その上に、二人の仲は良く
次男、昌輝は、兄を補佐していて
二人は、そんなに有名な手柄をあげていませんが
必ず、戦には参加して
信玄公の信頼もあつかったといいます
地味ながらも、緻密な行動ができる
武将だったのです

だけど、そんな信綱、昌輝は、長篠の戦で
共に亡くなっています
武田勝頼にとっては、山県昌景、馬場信春、内藤昌豊
といった重臣と同じように
本当に大きな損失でした
信綱は、享年39歳、昌輝は、享年32歳
まだまだ、働いて頂かないといけない歳でした
きっと、長篠の戦で亡くならなかったら
大きな活躍してくれたと思います




でも、真田家には、まだ、三男の昌幸がいました
昌幸は、最初は、信玄に人質として出されていたのですが
身分は、殆ど自由で
その能力を高く評価されて、小姓の一人として
信玄公から、直接、軍略を教えられ
信玄公の眼といわれる武将に育っていました

その昌幸が、真田家を継いで、真田家は
武田家の譜代並みの家臣になりました
武田勝頼を補佐して、落ち目になった
武田家を必死に支えてくれるのです

しかも、その活躍は、本当に見事でした
まさしく、武田勝頼の軍師的な活躍でした
信玄公の山本勘助、高坂弾正と同じように
すぐれた知略を発揮してくれたのです

何故なら、北条家から妻を娶ることで
北条家との同盟を強化することで
長篠の戦の敗戦の危機から
逃れられるように、強く進言してくれたのも
真田昌幸だと言われていますし
上杉景勝と上杉景虎の御館の乱では
上杉景勝を支持することを
進言してくれたのも真田昌幸でした
北条家との手切れを
武田勝頼に、決断させたのです

その上で、東上野の戦いでは
徳川家、織田家と戦っていたので
武田家は、不利だったのに
ほぼ単独で、大国、北条家を敵にしても
有利に進めて、沼田城を落とし
北条氏政を嘆かせました
このままでは、武田家に
上野一国を支配されると思わせたのです

また、武田勝頼が、造った新府城も
縄張りをしてくれたのは、真田昌幸でした
真田昌幸が、必死で、武田家の為に
造ってくれているのです

だけど、そんな新府城も完成して
わずか3か月で、武田家が滅亡したことで
大きな力を発揮できませんでした

そして、武田家の親族、家臣に
次々と裏切られ
武田勝頼は、新府城を無念な気持ちで
焼き捨てると、天目山で
武田勝頼夫婦、親子は、わずかな兵と
共に死んでしまいました

その時にも、真田昌幸は
武田勝頼に、自分の領地だった
上野の岩櫃城に逃げるように進言してくれていました
岩櫃城に武田勝頼を迎えようとしてくれたのです

でも武田勝頼は、愚かにも
もう一人進言してくれた
甲斐から近い、山田信茂の岩殿城を選択した為に
最後の土壇場で、裏切られて
追い詰められて、亡くなっています

その後、本能寺の変で
すぐに織田信長はなくなっているので
あの時に、勝頼親子が、岩櫃城で
織田軍と戦いながらも、生き残っていたら
甲斐、信濃を取り返すことも簡単で
その後の歴史は、どうなったかは分かりませんでした

豊臣秀吉の家臣として、生き残り
真田昌幸がツイテいたら
秀吉が亡くなった時
天下取りも夢ではなかったと
前世武田勝頼の俺は、思っていますが
皆さんは、どう思いますか
是非、ご意見聞かせて欲しいと思います



あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm





posted by キク at 13:23| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

371号 真田昌幸と武田信玄公の御霊と武田家の御霊

今が、ますます幸せだと気がツクには371号
真田昌幸と武田信玄公の御霊と武田家の御霊
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第22回「真田幸村」参上で
いよいよ真田家が登場しました
後の世、最後の戦国時代、大阪の陣で
活躍する真田幸村が、初めてデビューしたのです

また、この真田家ですが、「天地人」のドラマでは
本当にいい言われ方していません
表裏比興の者
武田家、織田家、北条家、徳川家と
次々と、主君を平気でかえて
相手を利用するだけ利用して
義などまったくない一族というような感じなのです

しかし、前世、武田勝頼としての俺は
武田家としては、真田家、真田昌幸に関して
一切、そんなことを思ったことはないと思います
いえ、むしろ、真田家は、本当に義のある一族だと
心から感謝しているからです

何故なら、武田家が滅亡する時
武田家、武田勝頼を裏切らないで
忠誠を尽くしてくれたのが真田家だけでした
一族だった、武田信廉などは敵前逃亡したり
木曽氏、穴山氏は裏切り
譜代の家臣達も、殆ど逃亡するなかで
真田昌幸は、武田勝頼を最後まで守ろうとしてくれました

自分の領地だった、上野吾妻に逃亡するように進言し
岩櫃城へ迎える準備をしてくれていたのが、真田昌幸でした
真田昌幸は、自分の領地に、武田勝頼親子を迎えたら
織田軍から、攻撃されて
万が一にも生き残れないのを覚悟してまで
武田家を守ろうとしてくれたのです

しかし、そんな真田昌幸の思いは
前世の武田勝頼が、家臣だった小山田信茂 からの誘いに応じ
真田家には来なかったので、実現する事はできませんでした
勝頼は小山田信茂の居城・郡内岩殿城を目指して落ち
その結果途中で信茂の裏切りに遭って
最期を遂げることになったからです
今から、考えても、愚かなことをしたと思います

だから、そんな真田昌幸、真田家が
「天地人」のドラマで放送されているような
表裏比興の者であるわけがありません
それが、証拠に、織田信長は、武田信玄を恨んでいて
武田家の家臣を根絶やしにしようとしていましたが
真田家に対しては
武田家の一族、譜代の家臣達が、主君を裏切る中で
真田家が、忠誠を尽くそうとしたことを高く評価して
家臣として召抱えています
最後まで、武田家を守ろうとした中で
唯一、生き残れた家臣になれたのです

なので、俺は、そんな真田昌幸が
天地人のドラマでは、生き残る為なら
何でも利用する人物に描かれるのは
残念で仕方ありません
それは、違うと思うのです

でも、武田家が、滅亡した後
真田家は、生き残る為に
織田信長が本能寺の変で亡くなった後
滝川一益の配下として神流川の戦いに
敗れると北条氏直に臣従しましたが
徳川家と、甲斐、信濃で争っている
北条家に物足りなさを感じると
一転して家康の懐柔に乗り北条を
裏切るような事はしたことは事実です

だけど、それは、真田昌幸にとって
主君は、あくまでも武田家
武田信玄公や武田勝頼だったからですし
北条家、徳川家が、真田家を侮って
裏切るようなことをしたからだと思っています
真田家は、義がなく、利だけで動く一族では
断じてないのです

そして、そんな真田昌幸、真田家こそ
武田信玄公の御霊や武田家の御霊達が
武田家が滅亡した後
ツイテいた、見守っていた存在だと
俺は、確信しています

前世、武田勝頼だった俺は
上杉景勝の正室、腹違いの妹、菊姫に
ツイテいたとしたら
信玄公の御霊や武田家の御霊は
真田昌幸、真田家にツイテいたのです

何故なら、真田昌幸こそ、信玄公の軍略を継ぐ
まさしく後継者でした
高坂弾正からは、山本勘助から
伝えられた軍師としての考えを教わり
信玄公自らも、若い時から
直接、甲州軍略を教わり育てられています

信玄公からは、斥候(せっこう)の役を見事に務め
曽祢昌世共に、「我が両目」と言われたことは、有名ですが
信玄公が、手塩にかけて、育てた武将なのです

ですから、真田昌幸には
武田家に最後まで、忠誠を尽くし
いつまでも、信玄公を敬い
本当の主君は、信玄公、武田家以外には
ないとずっと思っていた真田昌幸には
武田信玄公の御霊や、武田家の家臣が
ずっと応援していたと
俺は、確信しているのです

また、そんな目に見えない存在
御霊達の応援があったから
真田家は、徳川家を敵にした
上田城の戦いでも
絶対絶命のピンチだったのに勝利しましたし
関が原の戦いでも、秀忠(ひでただ)の擁する大軍を
上田城にくぎ付けにするという大手柄をたてています
2度も、徳川軍を破っているのです

しかも、そんな真田昌幸が
九度山(くどやま・和歌山県)に
蟄居(ちっきょ)したまま亡くなった後
跡を継いだ真田幸村が、大阪の陣で
軍師として、徳川軍を大いに苦しめ
後、一歩で、徳川家康の首を取ると
いうところまでいったのも
後世の武士達に、真田は、日本一の兵
と言われるようになったのも
武田家の御霊が、真田家の兵達に
あの時には、憑いていた
乗り移っていたからだと俺は確信しています

信玄公の御霊や武田家の御霊達は
真田昌幸、幸村親子、真田家を通して
戦国時代最後まで、見届けていたのです
是非、そんな視点で
俺と一緒に、これからの大河ドラマ「天地人」での
真田家、真田幸村の活躍、大いに楽しんで頂けたら幸せです



あなたの夢が実現してしまう
魔法の力
誘導瞑想CD
心呼吸(しんこきゅう)
http://www.infocart.jp/t/10801/ennohana/


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm





posted by キク at 08:52| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

370号 大河ドラマ「天地人」 菊姫と上杉景勝

今が、ますます幸せだと気がツクには370号
大河ドラマ「天地人」 菊姫と上杉景勝
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第21回「三成の涙」で
俺が、感動したのは、菊姫と景勝公の夫婦喧嘩でした
景勝の母、仙桃院(高島礼子)が
菊姫(比嘉愛未)が懐妊したと勘違いする中で
そのことを母に、殿の口から伝えて欲しいと頼む菊姫に対して
母、仙桃院に頭が上がらないのか
そのことを告げたがらない景勝
とても面白かったです

しかも、まったく寡黙に主君として
家臣の前では、殆ど無言だった景勝公が
自分の妻、菊姫に対しては
しゃべること、しゃべる
俺は、嬉しかったです

きっと、景勝公も
正室、菊姫の前では
無口では通せなかった
正室に言われたら
たじたじだった気がします

特に、菊姫が、景勝公に対して
「一体、殿は、どちらの味方ですか
妻の私ですか、それとも母上様ですか」
と迫った時には
今も、昔もある
嫁と姑の定番の言葉には
よくぞ、お菊言った
前世、武田勝頼の御霊だった俺としては
妹の活躍、景勝を尻に引いている菊姫に
思わず、拍手してしまいました
前世の兄としては、菊姫が登場するシーン
大好きなのです


しかし、これは、上杉家だったから可能だったことで
他の家であれば、こうはいかなかったと思います
戦国時代、家の後ろ盾が無くなった女性は
本当に惨めだったからです
普通なら、離縁されても
追い出されても
織田信長の正室だった濃姫のように、文句は言えません
菊姫に、利用価値はまったく無くなったからです

でも、上杉家は、そうはしませんでした
長年の宿敵だった、武田家の娘に対しても
御館の乱の混乱から、上杉家を守ってくれた
武田家、武田勝頼の妹として
上杉家の正室として、大切にしてくれました
恩をずっと、忘れなかったのです

だから、俺は、上杉景勝公や上杉家の家臣
心から、感謝したと思いますし
特に、その中でも、上杉景勝の母、仙桃院に対しては
心からお礼を言いたいです

だって、戦国時代も、嫁と姑と対立はたくさんあって
不幸な結果を招いています
徳川家康の正室だった築山殿と信長の養女徳姫の対立など
かぞえあげたらきりがありません
実家に、力がなくなると
戦国時代は、大きな悲劇を生むケース多いのです

でも、菊姫と仙桃院にはなかったと思います
もちろん、嫁と姑、時には、対立することがあっても
ドラマ「天地人」では、菊姫に対して、詫びる時は詫びてくれる仙桃院
俺は、実際は分かりませんが
さすがは信玄公の娘、才色兼備だった菊姫は
仙桃院に、気にいられて、大切にされたような気がします
いえ、菊姫が、上杉家から、正室として大切にされたこと間違いありません
菊姫は、幸せだったと思います

しかし、そんな菊姫ですが
唯一、残念だったのは
子供に恵まれなかったことです
上杉景勝も、心から期待したという
信玄公と謙信公、二代英雄の血を引き継いだ
子供は、生まれなかったのです

だから菊姫は、上杉景勝の後継ぎを産めなかったことは
残念だったと思いますが
それも運命、定めだと思います

何故なら、もし、菊姫が、後継ぎを生んだとしたら
諏訪の出の勝頼が、武田家を乗っ取ったと同じように
武田家が、上杉家を乗っ取ったと
将来批判される可能性があったからです

いえ、必ず、武田贔屓の人たちは
後々に、そう言ったと思うのです
だけど、それは、上杉家の御霊達と
武田家の御霊達にとっても
嬉しいことではありませんでした
後に、上杉家と武田家が仲良くするには
跡継ぎは、いない方がよかったと思うのです


でも、菊姫には、子供は生まれず
跡継ぎの誕生を望んだ上杉家の家臣達の望みで
側室になった、桂岩院(四辻公遠の娘)が
嫡男、上杉定勝を生んだことで
こういった問題はおきませんでした

なので、子供を誕生させなれなかったことで
大変苦しんだお菊には、気の毒ですが
武田勝頼の御霊としては
それも仕方がない
すべては、魂が計画していたことだったと思うのです

今は、そんな二人の将来のことよりも
菊姫の背景にツキながら
二人の幸せ見守りたいと思います


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 17:27| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

369号 上杉景勝と上杉謙信公の御霊

今が、ますます幸せだと気がツクには369号 上杉景勝と上杉謙信公の御霊 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ 今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して 私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、 いろんな情報を、お届けしています しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに 具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし 一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に お連れすることを、目標にしています また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています 是非、よろしかったら、読者になって下さい ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎ 信玄公の娘で、上杉景勝の正室になった 菊姫の背景にツイテいた武田勝頼の御霊ですが 本能寺の変が起きて 上杉家が、生き残った後は しばらく静穏にしていました 上杉家は、豊臣秀吉と柴田勝家の争いに関しては 豊臣秀吉側にたつ事で 豊臣家を敵にする事はなかったからです 上杉家は、安泰だったのです また、北条家と徳川家の甲斐、信濃を巡る戦いでも 信玄公と謙信公が争った川中島 海津城を得ることを条件に 北条家と和睦することで 徳川家、北条家と大きな戦をする事は避けられました 前世、武田勝頼の御霊としては 義理の弟になる上杉景勝に 甲斐、信濃を継いで欲しい気持ちもありましたが それは、難しかったです 仕方なかったと思います そしてそんな中で 前世、武田勝頼だった俺は 上杉景勝に嫁いだ菊姫の事を ずっと心配していましたが その心配はありませんでした 上杉景勝は、武田家という家を無くした 菊姫に対しても 本当に、誠意を持って 接してくれました 菊姫は、正室として、上杉家に 大事にされていたのです 本当に、上杉景勝や上杉家に対して 武田勝頼の御霊だった俺は 心から感謝していたと思います また、俺が、一つ、上杉景勝で感心したことは 上杉景勝が、養子ですが、父、上杉謙信公 伯父を心から、崇拝していたことです 何故なら、大河ドラマ「天地人」 第20回「秀吉の罠」で 秀吉が、上杉景勝に、好みは何かと尋ねた時に まったく一言も話さない上杉景勝の代わりに 直江兼続が、我が殿は、刀の手入れを好みます それに毘沙門堂にこもり謙信公の御霊と対坐することも 日々の修業とされていますと答えましたが 俺は、それは本当のことだと思ったからです きっと、上杉景勝は、日々 上杉謙信公の御霊と 常に、会話しようと心がけた気がするのです しかも、上杉景勝は、自分には 上杉謙信公がツイテいるという確信もあった気がします 何故なら、武田家が、滅亡して、上杉家も 後、少しで、織田家によって、滅亡されるという時 突然、本能寺の変が起きて 上杉家は、まるで、潮が引いたかのように 大きな危機から免れましたが その時に、上杉謙信公の御霊、御館様が 自分達を、上杉家を助けてくれたという 信念が生まれた気がするからです それぐらい、本能寺の変は とても信じられないことだった気がするのです そして、それは、上杉家の家臣達も同じだったと思います それを大河ドラマ「天地人」では 上杉景勝が、信長が本能寺の変で討たれたのは 真実だと知った時に 毘沙門堂に、家臣達を集めて 「忘れるな、我々には、謙信公の御霊が じっと見守ってくれている」 と言っていましたが きっと、そんな事はあったと思います 自分達が、謙信公の義を貫いた時 きっと謙信公の御霊は、力を貸してくれる そうずっと信じていたのではないか 俺は、そう思うのです だから、秀吉が亡くなった後 天下を取ろうとした徳川家康に対して 義を貫こうとした 戦う意思が持てた気がするのです そして、そんな上杉景勝公に対して 前世、武田勝頼だった俺は 信玄公に対して、そんな気持ちは持っていただろうか そう考えると、たぶん、欠けていた気がします 俺は、自分を信頼して 完全な後継ぎにしてくれなかった信玄公に対して 信勝の後見人にしかして貰えなかったことに不満があって 信玄公の御霊と常に会話しようとはしなかったのではないか そんな気がするのです いえ、もちろん、父、信玄公に対して尊敬する気持ちと 信玄公の御霊を尊ぶ気持ちあったと思いますが 景勝公程の信念は持てなかった気がするのです ここが、謙信公に、はっきりとは、後継者に決めて貰えずに 御館の乱で、景虎を争ったことも 自分に力量がなかったからだと 謙信公の御霊ではなく 自分を責めている、景勝公とは 大違いなのです だから、常に、毘沙門堂にこもる景勝公の姿 その心を感じて きっと、前世、武田勝頼の御霊だった俺は 反省していた気がします もちろん、それが、本当なのか どうかは、記憶がまったくないので 分かりませんが 皆さんは、どう思いますか ご意見頂けたら幸せです 生年月日だけで 人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。 これは、はっきり言って、すごいです ●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"● 人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm 携帯からでも見ることはできます 人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト http://sositsu.keitailife.biz/iwa/ このメルマガの読者に是非、なって下さい 今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ メルマガ申し込み・解除 PCサイト http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3 今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ まぐまぐさんを通して 携帯にも送れるようになりました 是非、携帯から見て下さい http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html 携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに 空メールでいいので送って下さい よろしくお願いします M0092073@r.mini.mag2.com 今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは どんどんブログ書いていますよ  http://ennohana.seesaa.net/ 縁の花 トップページ  http://www.geocities.jp/ennohana/ 縁の花 携帯サイト http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm 縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。 ○縁の花書店PC版サイト○  http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22 縁の花村情報サイト http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 15:34| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

368号 大河ドラマ「天地人」秀吉と景勝

今が、ますます幸せだと気がツクには368号
大河ドラマ「天地人」秀吉と景勝
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第20話「秀吉の罠」見ました
人たらしで有名で、戦わないで、勝つ豊臣秀吉と
家臣に対しても、めったに口をきかない事で有名で
謙信公以来の家風、剛健実直を頑なに守ろうとしている上杉景勝の対面
上杉領、越後での、血が流れない落水(おちりみず)対決面白かったです

また、特に、俺が感心したのは
まだ一度も会ったこともないのに
上杉家の家臣の特徴を覚えていて
名前もいい当てる豊臣秀吉の姿です

ただ、実際に、写真もない戦国時代に
こんなことを秀吉がしたのであれば
秀吉は、本当に天才だと思いますが
現実には無理だと思います
歴史上、そんな事実はないと思います

しかし、秀吉の能力
秀吉の戦、見事に表現していると思いました
「天地人」のドラマの制作者の皆様、見事でした

また、そんな関白の地位まで登り詰めた秀吉に対して
まったく一言もしゃべろうとしなかった
上杉景勝も面白かったです
本当に、一言も話そうとしませんでしたね

しかも実際に景勝は、本当に無口で
家臣に対しても、殆ど、話さなかったことは知られています
だから、実際に、越後の落水(おちりみず)まで
来てくれた秀吉に、何も言わなかった可能性もあると思います

でも、そんな上杉景勝は、秀吉に受け入れられました
だって、上杉景勝は、後に、豊臣政権の五家老の一人に抜擢され
死ぬ間際には、秀頼の為に、徳川家康を抑える為に
120万石に加増され、越後から、会津に転封しています
後のない豊臣秀吉は、上杉家の義
上杉景勝の性格に賭けたのです

だから、陽気な秀吉にとっては
ずっと無口だった景勝は
理解できなくても、十分に魅力というか
一種の威厳というか、恐れはあったと思います

もし、上杉景勝を敵にしたら厄介だぞ
上杉家は、強いぞ
上杉謙信公の家風は、ずっと存続されている
豊臣秀吉は、この落水(おちりみず)の対面の時から
ずっとそう思っていたと思います

また、そんな落水(おちりみず)の対面ですが
前世の武田勝頼の御霊
今の俺ですが、まったく記憶はありませんが
景勝の正室、菊姫の背景から離れて
多くの上杉家の御霊達と一緒に見ていたと思います
二人の対決を見守っていた気がするのです

何故なら、武田勝頼の御霊は
武田家が滅亡した後、腹違いですが
信玄の娘、六女、菊姫の背景にツイテ
ずっと戦国時代を終わるのを
見届けようとしたのではないかと言うことは
皆さんに、お伝えしています
俺は、そう直感で、感じたのです

ですから、もしそうであれば
信長の跡を継いだ豊臣秀吉には関心を持っていて
どんな人物か、知ろうとして
二人の対面の場には
武田勝頼の御霊も、目には見えませんが
いたと思うのです

そして、そこで秀吉という人物の本音
人たらしの中にある
戦国時代の武将としての野望も
十分に感じていたと思います

というのも御霊になれば
波動で、何でも分かります
秀吉の本音も、全部分かるからです

また、そんな武田勝頼の御霊だった俺は
上杉景勝が、決断した
上洛することも支持したと思います
謙信公が守っていた独立を捨てて
秀吉の家臣になることも
上杉家が、生き残る為に仕方がない
上杉家が、義の為に働きどころは
必ず来るという決断見事でした
心の中で、称賛したと思います



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 12:55| 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

354号 織田信長と上杉謙信公の御霊

今が、ますます幸せだと気がツクには354号
織田信長と上杉謙信公の御霊
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第19回「本能寺の変」で
本能寺の変で、負傷して
火に包まれて、今からたった一人で
死のうとしている織田信長の前に
亡くなった上杉謙信公の御霊が登場しました
二人で、少し会話をしたのです

また、こんな形で
大河ドラマの中で
亡くなった人物が登場したのは
始めてではありません

2007年の「風林火山」では
信玄の守役だった板垣信方や
前世武田勝頼である俺の母である
諏訪家の姫、由布姫
2008年の「篤姫」では
篤姫を小さい頃から育てていた
何故か名前に菊がつく、菊本の御霊と
篤姫の夫、第13代将軍・徳川家定の御霊が
登場しています
大河ドラマの中で、御霊が登場するのは
不思議でも、何でもない感じなのです

しかし、これは、昔だったら考えられないと思います
やはり、亡くなった御霊が、登場することは
歴史上、ありえないことですし
少し前までは、大河ドラマで
御霊が登場するシーンなどはなかったと思います

だから、俺は、大河ドラマ「天地人」でも
上杉謙信公の御霊が、登場してくれたことが
とても嬉しかったですし
時代の大きな変化が感じました

というのも、済度の先生が
今から30年ぐらい前
昭和55年7月に、講話を始めた時
「死んだら終わりだと思っている人」と
聞いたら、半分以上の人は手をあげたそうです
死んだら、御霊になるだけで
魂は、永遠に不滅だと思っている人は少なかったのです

でも、21世紀になってから
2000年を過ぎてから
一部の精神世界に関心のある人達だけでなく
一般の日本国民の多くが、魂の存在
「死んだら終わりではなく
魂は、ずっと続くということ」を
信じているようになっていると思います
その証拠が、大河ドラマでも
違和感なく、御霊が登場するように
なったことだと思うのです

また、それでは、肝心な織田信長と
上杉謙信公の御霊の会話の内容ですが
天下人になれる条件といわれている
天地人という言葉を通して
上杉謙信公の御霊は
織田信長に欠けていたものを教えようとしました

「天の時、地の理、人の和
その3つを、併せ持っているものが天下を治める」
「時は、いつも俺に味方した、
地の理は我がものであった、そうか人か・・」

「人の心を蔑にした、人の心は力で動かすことはできぬ」
「綺麗ごとではこの世は治らん、
ぶち破る力が悪だというのであれば
俺は、喜んでその道を選ぶわ」
「信じるのは、俺のみ」

「さては悲しき男よ」
「であろう」
二人は、こう言った会話をして
本能寺は、爆発して、織田信長の首は
歴史から消えたのです
本当に、見事な演出だったと思います


また、この二人の会話ですが
俺は、この会話を通して
上杉謙信公の御霊と、織田信長公の御霊は
お互いを分かり合えたと思います
二人は、お互いの生き方を理解して
認め合うことができたのです

何故なら、魂の世界では
上杉家も、織田家もありません
すべては、一つです

だから、戦国時代、上杉家、織田家の当主
として生まれた二つの魂も
魂の世界では、同志でした
戦国時代という、戦いという厳しい時代に
大きな使命を持って生まれて来たものなのです

いえ、それは、上杉謙信、織田信長だけではありません
武田家、徳川家、北条家、浅井、朝倉、本願寺
あの時代に、敵、味方として戦ったものは
すべて、魂の世界では、同志なのです

しかも、それは、戦国時代だけではありません
幕末とか、大東亜戦争の時も同じだと思います
きっと、それぞれの役を持って
生まれて来ていると思います
なので、憎んだり、争ったりする
必要はないのです

そして、それは、今も同じだと思います
いえ、世紀末といわれている今
戦国時代や幕末、大東亜戦争で
それぞれのお役を持って生まれた魂は
日本や世界にとって最大の危機である
人類が全滅するかもしれない危機である
今の時代をよくする為に
それぞれのお役で、修行していたと思うのです

だから、俺は、今の世に
上杉謙信公や織田信長公などの前世を持った人は
生まれているか
霊界で、大きなお役をしていると思いますし
前世、武田勝頼の魂を持つ俺の周りにも
実際に、そんな人は、どんどん現れています
もう、何人もいるのです

そんなご縁を大切にして
読者の皆さんと一緒に
これから魂のお役をますます果たしたいと思います


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 12:49| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

353号 高天神城と魚津城

今が、ますます幸せだと気がツクには353号
高天神城と魚津城
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
天正10年2月から3月
信玄公の時には、戦国時代最強と恐れられていた武田家が
武田崩れと言われる程、呆気なく
織田家、徳川家、北条家の包囲網の中で
滅亡した大きな理由の一つに
高天神城の討ち死にあるといわれています

この高天神城は、「天神城を制する者は遠江を制す」
と言われている城で
信玄公の時に落とせなかったのですが
天正2年、武田勝頼が、信玄公が亡くなった後で
見事に落としたことで、武田勝頼の名声を
高めた城でもあります

しかし、長篠の戦で、敗戦した後は
遠江の二俣城、東美濃の岩村城と落とされ
その後は、徳川家康と武田勝頼の戦いの
最前線の城になりました
長い間、徳川家と武田家は、高天神城を
巡って、激しく戦ったのです

でも、その戦いも、武田勝頼が
御館の乱で、上杉景勝を支持したことで
上杉景虎を応援していた北条氏政を怒らせて
武田家と北条家の同盟が
無くなったことで、
一気に徳川が有利になりました
そんな中で、10カ月も包囲されていた高天神城は
天正9年3月22日、降伏を拒否された岡部元信ら
730余名が打って出て討死して、落城しました
殆どの城兵は、討ち死にしているのです

また、武田勝頼は、そんな高天神城の城兵を
救うことはできませんでした
高天神城に兵を出そうとしたら
徳川家と密かに同盟を結んでいた
北条が動きますし
織田家もまた、大軍で動く気配がありました
高天神城で、織田家と再び
戦が起こる可能性が高かったのです

だけど、それでも武田勝頼は
高天神城を救おうとしたといいます
織田軍と、長篠の戦のような
激しい野戦が起きることも覚悟していましたし
今度は、汚名を注ぐつもりだったのです

でも、長篠の戦の二の舞を恐れた
穴山信君などの一族や家臣に反対されて
それは、実現できませんでした
武田家臣団は、織田信長と戦い
長篠の戦の復讐をしようという気にはなれなかったのです

そして、そんな中で、武田勝頼は
結果的に、高天神城の兵士達を
見捨てることになりました
一度も、高天神城に、援軍を出そうとしなかったのです

ただ、武田勝頼は、そんな高天神城の兵に対しては
徳川家康に、降伏するように命令していました
武田家が、援軍を出せず、もう駄目だという時には
降伏することを認めていたのです

けれど、近年分かった事ですが
NHKの歴史番組で、紹介されていましたが
織田信長は、徳川家康に、降伏を許さないように
命令していたそうです
その当時の戦国時代のルール、掟ではありえないこと
日本人の武将とは思えないことを
織田信長は、実行しました
武田勝頼は、織田信長の謀略に
はまったのです

それで、降伏しようとした高天神城の城兵は
降伏を認められず
3月22日、城から、夜に打って出て
逃げ延びた軍監の横田尹松以外は
甲斐に戻ることはできませんでした
わずかに生き残って、助命されたもの以外は
全滅させられたのです

また、そのことで、武田家の信望
武田勝頼の声望は、急激に落ちました
いざという時、織田軍、徳川軍に
城を包囲されても、武田家は
助けてくれないということになったのです

しかも、この高天神城の城兵は
遠江や駿河の兵で、甲斐の国のものは
軍監の横田尹松ぐらいしかいなかったということも
武田家の信頼を大きくなくしました
武田家は、結局、外様の自分達を
使い捨てるだけだと思われたのです

だから、高天神城が落ちた翌年
織田軍、徳川軍が、攻めて来た時に
武田家の出城は、戦わずに
次々と降伏するか、逃げ出して
一気に、武田家を滅亡へと
進ませたのです

なので、武田勝頼は、あの時
穴山信君などが、反対しても
織田軍が、来るので、戦が、不利だと
分かっていても
高天神城を助ける為に
武田軍を向けるべきだったと思います
俺は、前世、武田勝頼としての記憶はありませんが
例え、織田信長の謀略を見抜けなかったとしても
味方を身捨てるようなことは
してはいけなかったと思うのです
武田勝頼には、義はなかったのです


そして、もし、これが、上杉家だったら
上杉景勝や直江兼続だったらと考えると
俺は、本当に、高天神城の兵士達に
心から、お詫びしたいと思います

というのも、上杉景勝と直江兼続は
武田家が、滅亡した後
武田家と同じ立場になった時でも
不利を承知で、魚津城救援の為に
軍を出しています
魚津城東側の天神山城に入り陣を張ったのです

ただ、それは、柴田勝家軍によって
魚津城の二の丸を占拠されていた為に
野戦が仕掛けられなかったことと
信濃国海津城の森長可や上野国厩橋城の滝川一益が
景勝の本拠、春日山城を総攻撃する態勢に入ったために
結局、戦もせずに、退却していますが
それでも、見殺しにしようとしなかったことは
上杉家の信頼の面でいえば、とても大きかったと
俺は、思うのです

しかも、上杉軍が、退却した後
降伏を勧める柴田勝家に対して
上杉景勝を支持していた吉江宗信や
上田衆と呼ばれた、景勝の小姓でも
リーダー的な存在、安部政吉など
山本寺孝長・吉江宗信・吉江景資・吉江資堅・寺島長資
蓼沼泰重・安部政吉・石口広宗・若林家長・亀田長乗
藤丸勝俊・中条景泰・竹俣慶綱ら上杉方の守将12人は
降伏を拒むと、3800人の城兵と共に
上杉の義の為に、自刃して果てています
後の、上杉軍の手本になったのです

俺は、そんな上杉軍は見事だと思いますし
それと同じように、最後まで戦ってくれた武田家の
高天神城の7百人の城兵も素晴らしいと思います
今は、そんな武田家、上杉家の兵士達に
心から賛同して、この号、終わらせたいと思います


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 08:23| Comment(2) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

352号 本能寺の変が起きた理由

今が、ますます幸せだと気がツクには352号
本能寺の変が起きた理由
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
351号「織田信長を暗殺したのは誰か」で、
日本の歴史上の最大の暗殺事件で
今でも、最大のミステリーになっている
本能寺の変の謎について
その真の首謀者は、織田信長に恨みを持っている
御霊達だと書かせて頂きました
俺は、本気で、そう思っているのです

また、それでは、その織田信長に恨みを持っている
御霊達とは、一体、誰なのかということですが
俺は、それは、特定の誰かと言うことではないと思います
いえ、あえて言えば、戦国時代の倣いといえ
尾張統一から始まって
天下平定まで、後一歩というところまで
進んで来た中で
織田信長に恨みを持つ
すべての御霊達だと言ったらいいと思います

それが、何体なのかは分かりませんが
俺は、そんな御霊達は、千体や二千体というものではなく
何万体も、少なくてもいると思うのです
織田信長は、あえて、そんな恨みを持った御霊達を
背景に、たくさん抱えていたと思うのです

何故なら、織田信長は、天下統一という信念があったといっても
本当に酷いことをしてきました
いくら戦国時代だからと言っても
浅井長政親子や朝倉義景の首で、髑髏杯を作って
家臣に飲ませたり
武田勝頼親子の首を蹴っ飛ばした上で
京都で、晒し首にしていますし
滅亡した家の家臣を
平気で殺しています
武田家の家臣も
武田狩りで、たくさん殺されているのです

しかも、武士たちだけでなく
長島の一向一揆や越前の一向一揆を全滅させたり
比叡山の焼き打ちなど
敵対するものは
女、子供でも容赦なく殺しています
その織田信長の残酷さは
俺が、ここで説明する必要もないと思うのです


ただし、俺は、そのことをついて
織田信長が悪い、悪人だと
言うつもりではありません
織田信長の面からみたら
仕方がないこともあったと思います

でも、織田信長と敵対する人達からしたら
殺された人達にしたら
織田信長は、恨まれても仕方がないと思います
それだけのことは、織田信長はしてきているのです


しかし、ここで、皆さんに理解して欲しいのは
御霊達の恨みだけで、織田信長は
殺されたということではないということです
それだったら、織田信長は、もっと早く殺されていると思います

なので、いくら、織田信長に恨みを持っている御霊達が多くても
天の許しがなかったら
織田信長の守護霊が守っているかぎり
人を殺すことはできません
守護霊が、信長を身捨てなかったら
信長に、天からの大きな使命
お役があれば、守って頂いていたのです

でも、そのお役も、武田家を滅亡させ
後、一歩というところまで来て
織田信長は、天からのお役
日本を近代化するという大きな使命を果たしたと思うのです

それで、守護霊達が、信長が、死ぬことに
本能寺の変が起きることを承知したというか
最初からの織田信長の魂の計画あったというか
織田信長は、魂の計画通りに亡くなっているのです


また、そんな織田信長の心に
武田家が滅亡したということで
上杉家ももうすぐ滅亡するということで
後、一歩で、天下統一が達成するということで
傲慢さ、慢心な心がどんどん生まれたのも大きいですし
残酷さの波動が、強くなったのも大きいと思います
それらで、織田信長を守ろうとした御霊達を
遠ざけてしまいましたし
信長に恨みを持つ、御霊達を
ますます呼び込んでしまったのです

だから、織田信長が、武田征伐の時、明智光秀を足蹴りしたとか
武田家征伐の功があった徳川家康の接待を任された時に
悪臭のする魚を出したということで
徳川家康の接待役を解任されて、面目を失ったのも
武田家が滅びるまでは持っていた
織田信長の用心の心、たがが外れたからではないか
俺は、そう思うからです

と同時に、俺は、織田信長にとって
それほど、武田家の影響は大きかったと確信しています
だって、武田家は、信玄公の時から、最大の脅威でした
武田家が、滅亡するまでは安心できなかったのです

ですから、織田信長を滅亡させたのは武田家
だと言っても、おかしくはないと思います
武田家は、簡単に滅亡することで
織田信長を傲慢させてしまったと思うのです

ということで、武田家は
最後に、織田家に仇打ちしたということで
前世の武田勝頼である俺は、
武田家と織田家の決着
因縁は断ち切りたいと思います
武田家も、織田家も
戦国大名としては、滅亡したとしても
家は続いたのです
それでいいと思います

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 15:30| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

351号 織田信長を暗殺したのは誰か

今が、ますます幸せだと気がツクには351号
織田信長を暗殺したのは誰か
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第19回「本能寺の変」で
戦国時代、仏敵、欲界最強の魔王
第六天魔王と恐れられ
群雄割拠、いろんな大名が、挑戦しましたが
結局、誰もが倒せなかった織田信長が
家臣の明智光秀の謀反で
呆気なく暗殺されてしまいました

本能寺では、わずか100名ぐらいしかおらず
13000名の明智軍に囲まれて
簡単に、殺されてしまったのです
誰もが、まったく想定もしなかった
歴史を変える大事件が起きてしまったのです

また、この明智光秀の謀反に関しては
いろんな説が、昔から言われていました
単なる明智光秀の野望説とか怨念説から始まって
明智光秀に謀反を唆した黒幕がいるということで
足利義昭説、朝廷説、イエズス会説
羽柴秀吉説、徳川家康説などの黒幕説があります

でも、残念ながら、現在になっても
真実、真相は誰にも分かりません
いろんな研究者が調べていますが
何故、織田信長が、明智光秀の謀反に
あったのか、分からないのです

しかし、俺は、織田信長を暗殺した
真の黒幕は、織田信長に恨みを持っている
御霊達だと確信しています
織田信長は、御霊達によって
殺されたのです

というのも、御霊達が、本気になったら
何でもすることはできます
御霊達が、直接、殺すことはできなくても
明智光秀の心や、織田信長の心を
動かしたり、操ったりして
本能寺の変が、起きるように
誘導することは簡単なのです

だから、俺は、あの当時
織田信長が、武田家が滅亡した時
先勝祝いの席で光秀が「これでわしらも骨を折ったかいがあった」
と言ったのを信長が聞き咎め「おまえごときが何をしたのだ」と
殴り足蹴にされて恨んだといいますが
これも、織田信長自身、何故、そんなことをしたのか
自分でも、よく、分からなかったと思いますし
どうして、明智光秀に、辛く当ったのかも
自覚できていなかったと思います

光秀の顔を見たら、無性に腹がたった
そんな感じではなかったでしょうか
全部、織田信長の背景にいた
信長に恨みを持つ、御霊達に
自分が、気がつかないうちにさせられていたのです

また、明智光秀もそうです
確かに、織田信長に、酷いことをされていましたが
主君で、浪人の身だった自分を
大名にまで、してくれた大恩ある
織田信長に対して、謀反を起こす気になったのか
よく分からなかったと思います

だって、御霊達は、織田家の家臣達が
織田信長をどう思っているか
その心の奥底まで分かります
本人が、気がつかないことまで
波動で、全部分かります

ですから、明智光秀が
織田信長に対して
不満があることも、全部分かっていて
織田信長を討つように仕向けたと思います

織田信長を討って、天下を取れとか
織田信長から、朝廷を守らないといけない
元、主君だった足利義昭を救わないといけない
明智光秀の心に響く言葉が、何なのか
全部手に取るように分かるので
それで、囁き続けたと思うのです

しかも、本能寺に、信長がわずかの兵で
来るように、完璧な計画も練ることもできます
それが、危険だということを
織田信長に悟らせないようにして
家臣の誰もが、気付かないようにして
織田家の家臣達を、遠くに
信長自らの命令で、追いやることもできます

それで、本能寺の変が起きる仕掛けを
全部作り上げたのです
その上で、明智光秀に
謀反を起こさせたと
俺は、確信しているのです

だって、それが証拠に
本能寺の変で
織田信長を暗殺するなどという
あんな完璧の計画は
人間業ではありません
誰が、黒幕であったとしても
絶対にできません
人間以外の御霊達が
したとしか思えないのです
是非、皆さんの意見を聞かせて
頂きたいと思います



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com




今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 11:28| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

350号 菊姫と武田勝頼の御霊

今が、ますます幸せだと気がツクには350号
菊姫と武田勝頼の御霊
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号、第349号「武田勝頼の御霊は、
誰の背景に憑いたのか」で
俺は、武田勝頼が天目山で討たれて
御霊になった後
菊姫の背景にいて、
菊姫を見守りながらも
戦国時代を、共に生きていたのではないか
そう書かせて頂きました

俺の直感がそういうのです
いえ、大河ドラマ「天地人」を通して
武田の御霊達が、そう教えてくれている気がするのです
それが、今世、何故か、俺が偶然
ペンネーム菊と名乗っている理由だと思うのです

だから、そんな俺の仮説が、本当だったのか、本当でないのかは
分かりませんが、是非、皆さんにも
これからの大河ドラマ「天地人」
そういった意識で見てほしいと思います
上杉景勝の正室、菊姫の背景に
武田勝頼の御霊がいたと思って
ドラマを見て頂けたら
今よりも、もっと楽しくドラマを
見て頂けると思うのです
いえ、少なくても、前世武田勝頼である俺は
そう意識してみたいと思います

また、俺が、そう思うのは
いくつかの理由がありますが
ひとつは、菊姫と武田勝頼の関係です
武田勝頼は、信玄公の側室になった
諏訪家の姫、諏訪御寮人の子供なのに
諏訪家の出なのに、武田家を引き継いだということで
正室だった三条夫人の娘から、姉達からは
疎まれていました
そんな波動がある感じなのです

ただ、その反面、同じ側室だった油川婦人の子供達
特に、五男、仁科盛信との仲は良かったのですが
それでも、松姫とは、うまくいきせんでした
松姫は、敵方の織田信忠を、ずっと愛していたからです

でも、その中で、もう一人の娘
菊姫とは、そんなに関係は悪くなかったのではないか
俺は、そんな気がしています

何故なら、大河ドラマ「天地人」では
菊姫は、女性なのに、弓を引く、勇ましい姫ですが
松姫と同じ美人で、賢く
いつまでも、父、信玄に対して
対抗意識を捨てられない武田勝頼に
反発していましたが
それでも、兄の頼みである
長年争っていた上杉家、上杉景勝の元に、嫁ぐことを
武田家の為に、素直に従ってくれましたし
必死で、武田家を守る為に
上杉家を動かそうとしてくれました

それは、兄である
武田勝頼の為というよりも
父、信玄が育てた武田家
兄仁科盛信や姉である松姫
母、油川夫人を守る為だったと思いますが
それでも、菊姫が、必死で
武田家の為に動いてくれたのは事実ですし
武田勝頼の姉妹の中では
一番、菊姫が、勝頼を理解し
支えてくれたことは間違いないのです

しかも、意外と菊姫は、兄、勝頼を
慕ってくれていたのではないか
俺は、そんな気がするのです
でないと、武田勝頼が、大切な上杉家との絆を
強めるお役を菊姫に任せるはずがありません
妹、菊姫を信頼しているから
武田勝頼は、上杉家の要請に応じて
菊姫を嫁がせたと思うのです

また、菊姫は、その重責を
完全には果たせませんでしたが
武田家が滅亡した後も
兄である武田勝頼に対して
すまないという気持ちを持っていてくれた気がします

武田家を滅亡させたのは
武田勝頼だと責める気はなく
その兄である武田勝頼を支えられなかった
自分にも責任がある
兄、武田勝頼は、必死で努力したが
時勢、時の運がなかっただけだと
いつまでも、武田勝頼のことを思ってくれた気がします
それで、そんな菊姫の波動があるから
武田勝頼の御霊も、菊姫の背景になら
いつまでも、いることができた気がするのです


そして、もう一つ、俺が、菊姫の背景に
武田勝頼がいたと思うのは
上杉家と、武田家の関係です

武田家と上杉家は、長年、
信玄公、謙信公の時に
激しく争いましたが
お互いのことを認め合っていた仲ですし
勝頼と景勝の代で
本当の盟友の関係になれました
御舘の乱の後、武田家と上杉家は
巨大な敵、織田家に対して
共に、家の存亡をかけて戦いました
他に信頼できる味方はいなかったのです

だから、武田家が滅亡しようという時
織田家、徳川家、北条家の囲まれた
武田家を、上杉家だけは助けようとしてくれました
武田一族、親族、家臣達に、次々と恨まれていた
武田勝頼にとっては、本当にありがたかったと思います

しかし、そんな上杉家の援軍も
上杉家もまた、御舘の乱に対する恩賞に不満を持つ
家臣である新発田重家の反乱で
武田家に、救援は出すことはできませんでした
でも、それでも、上杉景勝、上杉家は
苦しい中でも、武田家を助ける意志はあったのです

しかも、上杉景勝は、自分を御館の乱のピンチで救ってくれた
義理の兄である武田勝頼に対して、いつまでも感謝の気持ちはあったと思います
同じように、偉大な父を持ち、遺言で苦しめられたものとして
偉大な父の遺産を守ろうとしたものとして
上杉景勝には、武田勝頼を侮る気持ちはありませんでした
武田家が滅亡した後、本能寺の変が起きなかったら
自分もまた、上杉家を滅ぼしていたことは
上杉景勝が、一番よく知っていたからです

だから、俺は、武田勝頼の御霊は
菊姫の背景にいたと思います
他には、考えられないのです
そして、もっとも重要な事として
上杉謙信公の御霊や上杉家の御霊達は
長年、川中島で戦った宿敵
武田家の武田勝頼の御霊が
菊姫の背景にツクことを
快く、認めてくれたと思います

上杉家の御霊達は
過去の怨念を捨て
武田勝頼の御霊が、
菊姫を通して
武田家の存続の為に活躍したり
戦国時代が、どう終焉していくのかを
見届ける為にいることを
あたたかく許してくれたのです

いえ、共に、御霊として
戦国時代が終わって平和な世の中になるように
上杉家が、ずっと存続するように
力を合わせて、活躍したと思っています
是非、これからの大河ドラマ「天地人」
そんな視点で、大いに、武田家の御霊達と楽しみたいと思います





このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm





posted by キク at 16:45| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

349号 武田勝頼の御霊は、誰の背景に憑いたのか

今が、ますます幸せだと気がツクには349号
武田勝頼の御霊は、誰の背景に憑いたのか
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号、348号「武田勝頼の御霊は救われています」で
天目山で、織田軍に討たれた、武田勝頼の御霊は
武田家の家族と家臣団の行く末と、
戦国時代が終わるのを見届ける為に
その後、しばらくこの世、戦国時代にいたのではないか
そう書かせて頂きました
前世、武田勝頼としての俺の直感として
そう思うのです

しかも、そんな武田勝頼の御霊は
きっと、腹違いとはいえ
上杉景勝の正室になった
武田勝頼の命令で
上杉家に嫁いだ、菊姫の背景にいたのではないか
そんな気がしているのです
いえ、大河ドラマ「天地人」のドラマは
そのことを教えてくれている気がしているのです

何故なら、御霊になったとしても
ちゃんといないといけないところは決まっています
浮遊霊とか、自縛霊なら別ですが
ちゃんとした御霊なら
自分と縁ある人の背景に憑くことになるのです

また、それで、考えたら
前世、武田勝頼の御霊が
憑いた人物は、菊姫しかいないと思います

何故なら、戦国の大名としての
武田家が滅亡した時に
勝頼の兄、盲目の竜芳と六男の葛山 信貞は
亡くなっていますし
七男の武田信清は、上杉家の菊姫を
頼って生き残っていますが
戦国時代を見届けるには
上杉の家臣になった武田信清の背景を
選ぶことはないと思うのです

では、男子が駄目で
女子として考えても
徳川家康に保護されていた
姉である見性院は、武田勝頼を裏切った
穴山信君の正室でした
その上に、諏訪の血を持っている武田勝頼に
反発していたといいます
これでは、いくら徳川家康にちかいといっても
武田勝頼の御霊が、見性院の背景に
憑くことができないのです


また、もう一人の姉、「真理姫」の夫、木曾義昌も
武田家を裏切って、武田家が滅亡する
最初の原因になっています
ただ、「真理姫」の場合は
武田家を裏切った訳ではなく
それを通報してくれたといいます

その上に、武田家を滅亡させた夫、木曾義昌に反発して
離別して木曾山中に隠遁し三男義一
(よしかづ)と暮らしたといわれていますが
武田勝頼は、新府城を出る時に
戦国時代の習いとして
そんな木曾義昌の70歳の母、
13歳の嫡男千太郎、17歳の長女岩姫を
処刑しています
これでは、武田勝頼の御霊は
「真理姫」にすまない気持ちで
背景に憑くことができるわけがないのです

それでは、次に、腹違いの妹ですが
妹、松姫は、織田信忠をずっと愛していて
武田家が滅亡した後
八王子・御所水(現・八王子市台町)の
あばら家に移り住みながらも
三人の武田家の娘を育て
徳川家に擁護されていた
武田家遺臣、八王子千人同心達の
心の支えになったすばらしい人物でしたが
武田勝頼とは不仲でした

武田勝頼としても
敵である織田信長の嫡男
婚約していた織田信忠をいつまでも慕っていた
頑固な松姫を、兄として愛していたとしても
手を焼いていたと思うのです
これでは、松姫の背景にも憑くことはできません

しかも、見性院にしろ、「真理姫」にしろ、松姫にしろ
武田家を結局滅亡させてしまった
武田勝頼に対して、どちらかといえば
批判的だった気がします
母は、違う上に
やはり、武田家を滅亡させた責任は
すべて武田勝頼に、あると思いたかった気がするのです

その上に、見性院と松姫の二人の姫を保護していた
徳川家康は、天下をとりましたが
武田信玄公を心から尊敬はしても
武田勝頼に対しては、侮っていた気がします
いえ、本心では、戦ったものとして
武田勝頼の力量も十分に分かっていたと思いますが
分かっていただけに、認めたくなかったと思います


それで、徳川家康は、武田勝頼のことに対しては
いい評価はしていません
いえ、甲斐をうまく治める為にも
武田勝頼は、戦好きで、領民を苦しめた武将にしていました
その方が、都合がよかったのです

その上で、家康自身は、名君として
甲斐、信濃を占領した後は
甲斐の領民や武田家臣団を
うまく懐柔する為の政策の一環として
天目山の麓に勝頼主従の菩提を弔うため
景徳院を建てているのです

でも、これも、家康の本心ではなく
魂胆が見え見えのような気がします
武田勝頼の御霊としては
そんな徳川家の所には
見性院と松姫の背景には
必要なことがあれば、憑いても
やはり、ずっと憑く気はなれなかったと思うのです

そして、そのことで考えても
消去方で考えても
残るのは、菊姫しかいません
武田勝頼の御霊は
菊姫の背景に憑いて
菊姫や上杉家を守りながら
戦国の乱世を共に生き
戦国の世の中が
どうなるか、見届けていたと思うのです
是非、そんな視点で
今後の大河ドラマ「天地人」
皆様に、見て頂きたいと思います



このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm





posted by キク at 09:22| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

347号 御霊になった武田勝頼の行先

今が、ますます幸せだと気がツクには347号
御霊になった武田勝頼の行先
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第17回
「直江兼次誕生」で
戦国時代最強と恐れられていた
武田家が、織田家、徳川家に
あっという間に滅ぼされました

それは、信玄公の三女、真理姫の夫
親族になる木曽氏の裏切りに始まり
二女、 見性院の夫、
駿河を任されていた親族筆頭だった
穴山氏の裏切りと続き
意気消沈した武田家の家臣は
次々と任されていた
城から逃亡する始末でした

だから、武田家は、信玄の五男で
武田勝頼が、もっとも頼りにしていた
仁科盛信が守っていた諏訪高遠の高遠城以外では
ろくな抵抗もせずに
信濃、駿河を落とされ
武田勝頼も、兵の逃亡で、
戦をすることもできずに
折角造った新府城を焼き捨てると
天目山に追い詰められて
妻の北条婦人、嫡男の信勝と
一緒に、自刀しました

大河ドラマ「天地人」では
上杉家の家臣が
川中島で我らと戦ったあの武田がと
信じられないといわんばかりに
言っていましたが
まさしくそうでした
百万石を超える領土を持っていた武田家は
1か月もかけずに、滅亡してしまったのです

また、それは、武田勝頼にとっても
信じられないことだったと思います
前世、武田勝頼だった俺には
その当時の記憶はありませんが
こんなことは予想もしていなかったと
思うのです

でも、これは、それほど
織田信長や徳川家康の調略が
うまくいっていたからだと思いますが
それだけでなく、親族だった、穴山氏の手引きが
あったのではないかと思えます
でないと、こうも見事にはいかないと思うのです

ですから、きっと、あの当時の武田勝頼は
本当に、何が、何だか、分からないまま
亡くなっていると思います
自分を裏切った木曽氏や穴山氏には
怒りを覚えながらも
父、信玄公や、武田家の先祖に対しては
すまない気持ちが一杯で
無念の内に亡くなっているのです

さて、そんな武田勝頼ですが
それでは、御霊となった後、一体、どうしていたのか
俺は、それを、前からずっと知りたいと思っていました
魂となって、あの世、霊界に帰ることができたのか
それとも、無念さで、この世に留まっていたのか
俺は、前から、それを知りたいと願っていましたし
そんな武田勝頼の御霊を、父、信玄公や武田家の家臣団
長篠の戦で亡くなった家臣達は
どうしただろうと思っていたのです

武田勝頼の御霊を、愚か者と言って
怒りつけたり、恨みを言ったりしたのではないか
そう思っていたのです

しかし、その答えは
俺には、前世の記憶もなければ
御霊としての記憶もないのですから
分かるはずはありません
覚えていないというのが答えです

でも、俺は、そんな武田勝頼の御霊を
信玄公の御霊や武田家の御霊は
霊界で、意外と暖かく迎えてくれたと信じています

というのも、前に、山梨県生まれの江宮 隆之 (著)で
武田勝頼―花の歳月 (単行本)という本があるのですが
この本の最後に、武田勝頼が、天目山で亡くなった後の
シーンがありました

それによれば、武田勝頼の御霊は
霊界で、待っていた信玄公の御霊や
武田家臣団の御霊に会っています

しかも、武田勝頼の御霊が
信玄公の御霊や武田家臣団の御霊に
心からお詫びを言えば
意外にも、信玄公の御霊からは
よくやったというお褒めの言葉を頂きました

何故なら、小説の世界の話ですが
信玄公の御霊や武田家臣団の御霊は
信玄公が亡くなった後の武田勝頼の行動を
よく見ていて、そう評価してくれていました

武田勝頼は、その後、400余年の間
暗愚な継承者、不肖の息子と思われていましたが
本当は、信長が最も恐れた男だということを
じっと見守って、見てくれていたというわけなのです

その上に、勝頼が、武田家を裏切った
木曾氏や穴山氏のことを言ったら
信玄公の御霊は、もうすぐ本能寺の変で
亡くなる信長公の姿や
武田家を裏切った、穴山氏の姿を見せてくれました

穴山氏は、本能寺の変が起きた時には
徳川家康と一緒に、堺にいたのですが
慌てて、帰国しようとして
徳川家康とは別ルートで
帰ろうとしたのですが
山城国綴喜郡あたりで、落ち武者狩りの土民に
襲撃されて殺害されたといわれています
その姿を見せて頂いて
武田家を裏切った者たちの末路を知ったのです

しかし、もちろん、これは
小説の世界であって
現実の世界ではありません
これが、本当のことであるはずがないのです

だけど、俺としては、そのところを
読んだ時に、何となく、それが本当のような気がしました
この武田勝頼―花の歳月を買って
読んだわけではなく
単なる立ち読みなので
何とも言えませんが
そうあって欲しいという
俺の願望も大きく入っていると思います

でも、俺は、それを信じたいと思います
前世、武田勝頼として
武田家を滅亡させ
多くの家臣を死なせてしまった
責任から逃れるつもりはありませんが
そう思いたいのです
是非、そんな俺の気持ちだけは
ご理解して頂きたいと思います



このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除 PCサイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯にも送れるようになりました
是非、携帯から見て下さい
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに
空メールでいいので送って下さい
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm

携帯からでも見ることはできます
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/


縁の花 携帯サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/keitaiennohana/indexennohana.htm




縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22



縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm
posted by キク at 14:52| Comment(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

341号 キクと菊姫の不思議な御縁です

今が、ますます幸せだと気がツクには341号
キクと菊姫の不思議な御縁です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
武田信玄の娘、武田勝頼とは母は違いますが
妹になる菊姫のこと、いろいろ書いています

さて、その菊姫ですが、前世の武田勝頼だけでなく
今世でも不思議な御縁があります
もう気が付いている人も多いとは思いますが
今世の俺の名前は、菊です
キク、(菊、聞く、効く、利く)です
名前が、同じなのです

また、これは、本当に偶然です
俺は、菊姫のことを、まったく意識しないで
菊という名前を、天から頂いたのです

というのも、俺が、紫陽花という名前から
恩師の原先生のアドバイスで
菊の名前に変更したのは
2005年9月9日
菊の節句の時でした

この前に、原先生から
紫陽花の花はエネルギーが弱い
雨に咲く花、女性の花というイメージがあるので
もっと、強い名前にしなさいと言われたのです

しかも、原先生は、ご丁寧に
オーリング検査をして
その場で、何人かの人に確かめてくれました

それで、俺自身は、「紫陽花」でオーリング検査したら
確かに、どんな花よりも強いですが
他の人が、紫陽花という名前で、オーリング検査しても
桜やひまわり、タンポポの花には、負けてしまいました
桜やひまわりは、春や夏の花なので
どうしても元気というイメージもあって
エネルギーのあるみたいなのです

それで、俺自身、迷いましたが
「紫陽花」という花は、俺にとっては
とても意味があることなので
エネルギーが強くても
俺以外の人には、「紫陽花」という名前から
エネルギーが、無意識になくなっていたり
俺自身、弱くなっていたら
いけないので、思い切って名前を
変更することにしました

なぜ、恩師の原先生が、そこまで言うのか
分かりませんが、これは何か意味がある
天からのメッセージだと思ったのです

また、そんな俺ですが
新しい名前は、同じ、花の名前だと決めていたので
桜、タンポポ、ひまわりと考えていきましたが
どれも、もう一つでした
女性の名前なので、問題外だったのです

その中で、菊は、菊男、菊治という男性の名前でもありますし
天皇家の家紋なので、エネルギーも強いです
何よりも、日本国をこれから守っていきたいという
俺の願いでも一致するので
その場で、直感で、菊の花に決めました
こうして、その後、天皇の家の花なので
エネルギー、因縁が大きすぎて
「菊と紫陽花」とホップステップの時期も
短い期間ありましたが
菊が、誕生したのです

だから、俺は、名前を菊に変更した時
まったく武田の菊姫に関しては
考えていませんでした
菊姫のことは、完全に忘れていたのです

しかし、御縁とは面白いです
そんな俺に、勝頼が、叔父になる
前世、武田家の記憶がある姫様が
縁の花のサイトを見て、
前世、菊姫と名乗っているある人が
密かに、書いているサイトと勘違いして
抗議のメールを送って頂いたことが
あったのです

「どうして菊姫様が
縁の花というサイトをしているのか」というのです
少しあわてんぼさんのかわいい
前世の姪の魂を持っていた女性だったのです

それで、俺は、恥ずかしながら
武田家には、松姫の妹に
菊姫がいたことを思い出しました
前世、武田勝頼の魂を持って生まれてきた菊(キク)と
武田家の姫、妹菊姫、470年を超えた
不思議な御縁に、驚いてしまったのです
本当に、不可思議といえば
不可思議だと思います

ただ、それが、どんな意味かは分かりません
菊には、済度の先生がいる金沢市の隣に
白山菊理姫が奉られている白山神社があったり
済度の先生の分魂が、遠い昔に、日本で
菊の花を、日本を象徴する花として
開発した前世があるなど
いろんな他の御縁もあるので
俺自身、何ともいえません
全部、意味のあることなのです

でも、生き残った武田家の姫の中で
唯一、戦国時代を、大名の正室して
活躍してくれたのは菊姫だけです
もう一人の娘、松姫も
戦国時代、江戸時代を
徳川家の中で、信玄公の娘として
恥じない活躍してくれていますが
どちらかといえば
松姫のほうが有名ですが
前世、勝頼の俺としては、菊姫のほうが
織田信忠を最後まで慕っていた松姫よりも
親しかった気がしています

きっと、「天地人」のドラマでは、
菊姫は、兄、勝頼に対しては
少し、批判的でしたが
本当は、兄思いの姫で
勝頼の苦悩も一番、分かって
くれていた気がするのです

ということで、次回で
武田勝頼は、大河ドラマ「天地人」から
姿を消しますが
菊姫を通して、上杉家の活躍を通して
武田家の御霊の視点で、このブログを
続けていくことができます
そのことに、深く感謝して
終わりたいと思います


このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯電話でも、見られるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに空メールを
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


縁の花 今がますます幸せだと気がツクにはまぐまぐ携帯サイト
携帯版のメルマガの登録は、こちらからもできます
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごい占い、心理分析です
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22


プラットホーム バーチャル・オフィス
http://plathome.net/?m=portal&a=page_user_top


プラットホーム ★夢のフォーラム
http://plathome.opal.ne.jp/


縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/
posted by キク at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

340号 大河ドラマ「天地人」 菊姫と勝頼

今が、ますます幸せだと気がツクには340号
大河ドラマ「天地人」 菊姫と勝頼
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」第16回「信玄の娘」で
いろんな説があって、はっきりとは分かっていませんが
たぶん、武田信玄公の六女、母親は油川夫人で、松姫の妹になる
菊姫が、上杉景勝と結婚しました
武田家と上杉家の同盟、政略結婚したのです

また、この結婚を決めたのは
母は違いますが、俺の前世、兄である武田勝頼ですが
勝頼と菊姫とも、いろんな因縁があります

というのも菊姫は、信玄公が決めた
一向一揆で有名な伊勢長島の願証寺家の将
おそらくは跡取りの顕忍と結ばれるはずだったのですが
信玄公が亡くなった後、伊勢長島は、織田信長によって
包囲されて、全滅させられています
皆殺しにあったのです
それで、顕忍も討たれて
婚約は、自然に解消となったのです

また、この時に、武田勝頼は
同盟していた大切な伊勢長島の一向衆を
助けることはできませんでした
勝頼自体は、何とかしたいと思っていましたが
信玄公が亡くなった後、武田家は一枚岩で無くなっていて
とても、伊勢長島まで、軍を出す力はありませんでした

その中で、家臣の真田昌幸は、武田家の水軍を使って
伊勢長島を海から助ける策を提案したそうですが
これも、信玄公を作り上げた武田水軍が
破れたら、どうするかという一族・家臣の反対で
実現することはできませんでした
武田勝頼は、伊勢長島の一向衆を
見捨てることになっているのです
この時に、勝頼は、婚約者のことを
必死で救おうとしている菊姫にも
いろいろ頼まれていますが
どうすることもできなくて
妹を悲しませているのです

しかし、そんな菊姫ですが
上杉景勝に嫁いでからは
翌年、武田家が滅亡してからも
ずっと上杉景勝の正室として
大名の婦人として不自由な暮らしはあっても
幸せな人生を送って頂いています
残念ながら子供は、できませんでしたが
甲斐御寮人と呼ばれて、
質素倹約を奨励した才色兼備の
賢夫人として敬愛されているのです

しかも、菊姫が、上杉家にいたことで
武田家が滅亡した時に、上杉家を頼って
信玄公の七男、武田信清や武田家臣も助かっていますし
菊姫のおかげで、武田信清は
上杉家では大切にされて
上杉家一門・高家衆筆頭として3300石を領し
米沢武田家として栄えました
すべては、菊姫の力なのです

だから、勝頼の御霊としては
本当に、妹、菊姫には感謝しています
武田本家は、二男だった、盲目の竜芳の元で
いろんな危機があっても、続くことはできていますが
それでも、武田家の子孫を守ってくれた
菊姫には感謝で一杯なのです

また、そんな俺ですから
今回の大河ドラマ「天地人」で
妹の菊姫が、初めて、夫である景勝と初夜を迎える時に
必死で、武田家のことを守ろうとしてくれた姿には
感動しました

「父信玄亡きあと、武田は家運を取られ
今や他国につけねらわれるありさま
今、頼れるは、上杉のみ
どうか、お力を
何があっても、武田を助けると
お約束頂きとうございます」
と、必死で、武田家の
上杉景勝に頭を下げた菊姫の気持ち
自分は、その為に嫁いだと必死だった妹に
不甲斐ない兄として、本当に、感謝したいと思います


そして、「そなたの肩には、武田の行く末がかかっている」
と送り出した、勝頼ですが
菊姫は、その重責を十分に果たしてくれたと思います
武田家を助けることはできませんでしたが
十分なお役を、果たしてくれています
今は、関ヶ原の戦いの後の
上杉家の大きな危機を
夫、上杉景勝を支えて
見事に乗り越えた菊姫の御霊に
兄としてお礼を述べて
終わりたいと思います

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯電話でも、見られるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに空メールを
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


縁の花 今がますます幸せだと気がツクにはまぐまぐ携帯サイト
携帯版のメルマガの登録は、こちらからもできます
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごい占い、心理分析です
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22


プラットホーム バーチャル・オフィス
http://plathome.net/?m=portal&a=page_user_top


プラットホーム ★夢のフォーラム
http://plathome.opal.ne.jp/


縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/
posted by キク at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

339号 最後の一厘とは、済度の事です

今が、ますます幸せだと気がツクには339号
最後の一厘とは、済度の事です
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号、338号で、済度の先生と前世武田勝頼の魂を持つ俺と
470年間待っていた武田家の御霊達のすてきな関係
今の済度のご縁についてご紹介しました

それを、皆さんが、信じるか、信じないかは
分かりませんが
俺は、精一杯、皆さんにお伝えしたいと思います
だって、それが、俺が、今世に済度人として
生まれてきたことの最大の使命だからです

是非、関心のある人は、俺に連絡下さい
済度、体験して頂けたら
俺が、まんざら嘘を言っているのではないことは
分かって頂けると思います

さて、前置きはそこまでにして
話を、前号の武田家の御霊に戻すと
武田家の御霊達は、今世で
すべての魂の親が、天下って
済度の先生として、生まれて来ることが分かっていたので
そんな済度の先生に、霊界では絶対にご縁が持てないので
470年前に、武田家として、多くの因縁を持って
武田勝頼に恨みや、憎しみを持ったり
武田勝頼に、武田家の統領としての信頼を持って
今世、済度の先生が、生まれてくるのをずっと待っていたことを
お伝えさせて頂きました

武田家の御霊達は、前世武田勝頼の魂を持つ俺を通して
済度の先生を直接、見たり、触れたりして
成仏させて貰いたい、あの世に帰りたいという思いで
済度されることを、ただ、ただ、願っていたのです

しかし、ここで、俺が、どうしても
皆さんに、知って欲しいことは
武田家の御霊達は、自分達の為だけに
自分達が、救われたいから
470年という長い年月
ずっと何かの因縁、恨みを抱えながら
待っていたわけではありません
武田家の御霊達は、そんなちっぽけな存在ではないのです

実は、もっと、もっとすばらしい魂の計画
とてつもない巨大なロマンがあるのです
それは、自分達が、済度されたら
魂の親に会って、供養されて、成仏されたら
今度は、同じ戦国時代に生きた
上杉家や織田家、北条家、今川家といった
自分達と戦った御霊達を戦国時代済度したいと思いがあるのです


しかも、武田家の御霊達の思いは
それだけではありません
戦国時代済度だけではありません
過去に武田家と同じように、何かの縁でかかわった御霊達
人類の歴史が、始まって以来
ずっと、この世に留まっている御霊達も
全部、済度させて頂きたい
すべての魂の親とのご縁を持たせて
あげたいという思いがあるのです

その上に、済度する御霊は人間だけではありません
地球が、誕生して以来の
すべての生物の魂
人間に恨みを持つ御霊も救わないといけませんし
それは、地球だけではありません
宇宙も同じです
宇宙誕生以来、生れて来て
この世に留まっているすべての御霊
まさしく那由他という想像を絶する位の数

いえ、一人、一人の済度人が、那由他ですから
済度全体では、それ以上の位、不可思議、無量大数という
これ以上のない位の数の御霊達を
救わせて頂くということになります

そんな途方もない志、志願を持っていて
俺の領域で、まさしく、誇れある
先陣をつとめてくれる存在
それが、武田家の御霊であって
俺の済度の最初の雛型になってくれているのです


だから、今、この宇宙全体では
宇宙全体の御霊達の世界では
魂の親が、100パーセントの魂を
持って生まれて来て頂いたということで
壮大なお祭りになっているそうです
分かりますか、宇宙誕生以来の壮大なドラマ
10が後ろに80とか、10が88もつく位の御霊達を
今世で、一気に救いきるという
超、超大ロマンの活動が
魂の親が、生まれてきている地球という惑星の
日本で、行われているのです

また、それが、皆さんの中でご存じの人もいると思いますが
日月神示でいう最後の一厘ということです
最後の一厘が出てきて、「三千世界、一度に開く梅の花」になるとは
この済度が、成就することを言います
宇宙全体のすべての御霊が救われて
霊界に戻れた時に、地球だけでなく
宇宙全体、大霊界も、すべて楽園になると
というのです
いえ、少なくても、俺はそう信じているのです

ですから、是非、皆さんも、そんな最後の一厘に
かかわってきませんか
皆さんも、本来なら、この世に生きているのですから
同じ使命があります
一緒に、仲間として、善友として
こんな途方もない超、超ロマンを
一緒に楽しみたいと思います


このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯電話でも、見られるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに空メールを
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


縁の花 今がますます幸せだと気がツクにはまぐまぐ携帯サイト
携帯版のメルマガの登録は、こちらからもできます
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごい占い、心理分析です
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22


プラットホーム バーチャル・オフィス
http://plathome.net/?m=portal&a=page_user_top


プラットホーム ★夢のフォーラム
http://plathome.opal.ne.jp/


縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/
posted by キク at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

338号 済度の先生と、俺と、武田家の御霊の関係

今が、ますます幸せだと気がツクには338号
済度の先生と、俺と、武田家の御霊の関係
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前世武田勝頼公として、生まれた俺と
470年前の武田家の御霊が
今世、ご縁を持っていることを
前号で、皆さんに、お伝えしました

また、それは、すべて、済度という
活動をする為でしたと、最後に皆さんに言いました

では、その済度とは一体、何かと言う事ですが
済度とは、俺で言えば、今世で、
過去に、俺と何かの縁がある那由他という
途方もない位の御霊を供養すること
成仏させることです

しかし、この成仏させるということですが
簡単なことではありません
いえ、はっきり言えば
どんなにすごい陰陽師の人がいても
御霊を供養することなどできません
人間には、できないのです

だから、今、テレビで
御霊、霊のことが見えたり、話したりできる人が
登場しますが、一時ブームになりましたが
誰も、成仏させたりできません
せいぜい、御霊の苦しみを分かってあげることか
何か、煩く騒いで、一時だけ離れて貰うぐらいです
どんな人も、縛ることも、捕まえることもできない
御霊たちを、本当に祓うことなど不可能なのです

また、そんな御霊達を
当然、俺が、成仏させてあげることもできません
俺は、今まで、自分の力で、一体も成仏してあげたことはないのです

でも、人間にできなくても
神仏ならできます
神仏の力を借りたら、目には見えなくても
成仏させてあげることができるのです
それが、済度です

そして、俺は、今、そんな神仏のご縁を
持っています
それが、金沢にいる済度の先生の御縁ですが
たぶん、これは、皆さんは、とても信じないと思いますが
済度の先生は、すべての魂の親
魂を生み出した元の存在で
宇宙が誕生して以来
この世に彷徨っている「無限の無限」の御霊を
成仏させる為に、
今、この地球の日本に
この世に生れてきているそうです
霊界の頂上から、人間という肉体に
天下っているのです

なぜなら、御霊達を済度するには
肉体を持つ必要があるからです
御霊達は、肉体に持って生まれたために
何かに執着してこの世に留まっているから
成仏、救済するには、魂の親でも
肉体が持つ必要があるのです

ですから、早い話、俺は、
今、そんな済度の先生の力を借りて
日々、済度させて頂いています
その数は、一体どの位なのか
兆や京を超える那由他という途方もない数なのか
それとも、意識不足で、千体とか、万体という数なのか
まったく分かりませんが
たった一体でも、救わせて頂けたら
こんなに幸せなことはないという気持ちで
俺は、済度の先生の不可思議な力を借りて
済度させているのです

というのも、御霊達は、当然目には、見えませんし
お礼の声も聞いたことも一度もないですが
俺には、手応えとして、成仏させて頂いていると
いう確信があるからです
こればかりは、皆さんに、信じて頂くしかないのです

そして、実は、武田家の御霊達が
470年以上の年月をずっと待っていたのも
済度の先生が、この世に生れて来るのを
待つ必要があったからです

何故なら、武田家の御霊達が、心から望んでいるのは
この世で、すべての魂の親、魂を生み出した元の存在に
直接、御縁を持って、会うことだからです
これを、武田家の御霊にしろ、どんな御霊でも願っているのです

というのも、霊界は、完全な波動の世界なので
御霊達は、霊界に戻っても、
波動が合わないので、霊界の頂上にいる魂の親の所には
行くことはできないそうです
いえ、それだけでなく、顔を見ることも
声も聞くこともできません
ただ、ただ、眩しくて、魂の親を見ることは不可能なのです

それで、武田家の御霊達は
魂の親と、直接、会いたいから
魂の親とは、どんな存在なのか
どうしても見たいから
はっきり言えば、魂の親が
肉体に天下った済度の先生に
会おうとしているのです

だって、そんなチャンスは、今後
何回生まれ変わってもないからです
今回が、初めてのチャンスだから
多くの因縁を持って
長い年月、この世に残ることを魂で
選んだというのです

その上で、直接、済度の先生
魂の親に、御霊達の自力ではできないので
あの世、霊界に帰して欲しいと願っているのです
済度して貰いたいと願っているのです


だから、俺は、前世、武田勝頼として
この世に生まれることができたのは
武田家の御霊達に
必ず、済度の先生とご縁を持って
皆さんを済度させて頂きますと
固く魂で約束して
武田家の代表として生まれさせて
頂いているからだということになります
武田家では、一番、業が深いそうなのです

しかも、そんな魂の計画は、本当に古いです
武田家の御霊だけで考えても
470年前に、俺は、前世、武田勝頼として
多くの因縁を持ったのも
武田家が、滅亡したのも
全部、今から始まるドラマの為に
魂で、計画されていたことになるからです


また、俺は、それだけに
武田家の済度をやり遂げないといけません
武田家の御霊達を、川中島の戦や長篠の戦など
多くの戦いで亡くなった一兵の兵士まで
全部救わせて頂きたいと心から願っています


何故なら、武田家の御霊達が
どんなに、武田勝頼を憎んでいても
前世、武田勝頼公の魂を持つ俺が
武田家の御霊達を、済度させて頂けたら
長年の恨みや怒りは、すべて一瞬で感謝と恩
ありがとうございますに変わるからです

「あの辛い思いもすべて
魂の親である済度の先生に会って
救って貰うためだった
武田勝頼公、今まで、憎んでいてごめんね」
ということになって
俺の前世、武田勝頼としての
罪滅ぼしは、一瞬で達成することができるのです
それが、済度というものの醍醐味ですし
魂の親は、それをさせてあげたいから
俺を、この世に誕生させ、済度させてくれているのです


ということで、正直言えば、皆さんが、どこまで
理解して頂けるかは、分かりませんが
済度の先生と前世、武田勝頼としての俺と
470年待ち続けていた武田家の御霊たちの
今の関係を、皆さんに話しました

それを、皆さんが、何かの宗教なのとか
そんな魂の親が、肉体を持っているなんて
信じられないとか
いろいろご判断するのは自由ですが
俺は、本気で、それを信じています
信じているから、これだけ武田家のことを書けますし
俺は、前世、武田勝頼公の魂を持っていると
皆さんに、平気で言えるのです

是非、皆さんも、俺の言うことが
真実なのか、どうか、真剣に知りたいのであれば
答えは、簡単です
済度の先生が、霊界に戻る前に
講演会に参加して、話を聞いて見て下さい
自分で、天下った魂の親の顔を見て
話を聞いて頂けたら幸せです

このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯電話でも、見られるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに空メールを
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


縁の花 今がますます幸せだと気がツクにはまぐまぐ携帯サイト
携帯版のメルマガの登録は、こちらからもできます
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごい占い、心理分析です
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22


プラットホーム バーチャル・オフィス
http://plathome.net/?m=portal&a=page_user_top


プラットホーム ★夢のフォーラム
http://plathome.opal.ne.jp/


縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/
posted by キク at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

337号 前世武田勝頼の俺と武田家の御霊達のご縁

今が、ますます幸せだと気がツクには337号
前世武田勝頼の俺と武田家の御霊達のご縁
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号、336号「前世、武田勝頼公としての俺の因縁」で
今、俺が抱えている、因縁
俺の背景にいる武田家の御霊達の思いを
皆さんにご紹介しました

また、それは、知れば知るほど
生半可の因縁ではありません
前世、武田勝頼公としての記憶
本当になくてよかったと思います
たぶん、知っていたら
俺は、ものすごく苦しむ事になると思うのです

そして、本来なら、俺は、前世、武田勝頼公です
一部、 前世、武田勝頼公の魂を
持っていますなんて、絶対に、ブログや
縁の花のホームページでも
皆さんに、紹介すべきでもありません

そうする事で
常に、そういった思い、波動を発する事で
武田家の御霊達を
恨みや、憎しみ、悲しみを持った
戦国時代の御霊達を呼び寄せることになるからです

だから、その事を知っても
人には言わないで、自分の中で
懺悔して、この世を生きるべきなのかもしれません
もし、俺が、済度人でなかったら
いえ、御霊達の怖さを知ったら
絶対にそうしていたと思います
それぐらい、御霊達の思い
悲しみ、憎しみを引き受けることは大変です
この世では、少なくても、いい事はないのです

だから、古来から、日本人は、お祓いをしていました
陰陽師にお願いして、御霊を祓っていたのです

しかし、俺は、それをしていません
反対に、武田家の事や
武田勝頼とご縁のあることを
どんどん書いて、御霊達とご縁を持っています
ブログや、縁の花で
武田勝頼のことを書く事で
前世、武田勝頼とご縁のある武田家や
戦国時代の御霊達を
全部、背景に抱えているのです
引き受けているのです

何故なら、俺は、今世
何故、前世、武田勝頼の魂を持った人間として
生まれて来たのか
何故、前世、武田勝頼として、多くの因縁を作ったのか
どうして、今世、済度人、済度の縁を持ったのか
全部、分かったからです

しかも、それは、武田家が滅亡した1582年
今から427年に、原因があったのではありません
すべては、今、この時の為にあったのです

というのも、427年前に武田家が滅亡したから
武田勝頼が、武田家を滅亡させてしまったから
今、俺と、武田家の御霊達や
戦国時代にかかわった御霊達の縁があります
それがあったから、多くの武田家の御霊達は
俺の背景にツイテくれていることになるのです

また、そう考えたら、俺が、前世、武田勝頼として
武田家を滅亡させたことも、長篠の戦で大敗した事も
諏訪家の諏訪御寮人の息子として生まれたこと
多くの因縁と、恨み、憎しみを生んだこともも
すべて必要だったという事になります

何故なら、前世、武田勝頼が
武田家を滅ぼすことにならなかったら
武田家の家臣達に、恨みや、憎しみを
買う事がなかったら
今、こうして俺と、背景の御霊との関係が
生まれることはなかったからです

言いかえるなら、武田勝頼に対しての
恨みがあったから
その憎しみが大きかったからこそ
今、こうして俺と、背景の御霊としてのご縁が生まれました
御霊達が、何の恨みもなく
成仏していたら、ご縁は、生まれることはなかったのです
はっきり言えば、憎しみ、恨みが、エネルギーになっていたのです

だから、俺は、今、過去の前世、武田勝頼としての
すべての因縁を、受けいれています
それらは、すべて、今の俺の活動の為に、必要の事だった
済度する為に、必要だったと、俺自身、納得することが
できたからです


では、次に、済度とは一体、何かという事ですが
続きは、338号で書きます


このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯電話でも、見られるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに空メールを
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


縁の花 今がますます幸せだと気がツクにはまぐまぐ携帯サイト
携帯版のメルマガの登録は、こちらからもできます
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごい占い、心理分析です
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22


プラットホーム バーチャル・オフィス
http://plathome.net/?m=portal&a=page_user_top


プラットホーム ★夢のフォーラム
http://plathome.opal.ne.jp/


縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/




posted by キク at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

336号 前世武田勝頼としての俺の因縁

今が、ますます幸せだと気がツクには336号
前世武田勝頼としての俺の因縁
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、ますます幸せになる為に、
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供するつもりですし
一人でも、多くの皆さんを、新しい時代、ユビキタス社会に
お連れすることを、目標にしています
また、その為に、最新のビジネス情報もお届けしますが
それだけでなく、皆さんが、究極の幸せになれるために
すべての魂を癒す。あるすごいエネルギーも、届けています
是非、よろしかったら、読者になって下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
大河ドラマ「天地人」で
武田勝頼公が登場しています
御館の乱で、上杉景勝と同盟を結んで
上杉景勝を、上杉謙信の後継者にして
妹、菊姫を嫁がせているのです

しかし、そんな武田勝頼は
この後、すぐに、織田信長、徳川家康に
滅ぼされてしまいます
なので、大河ドラマ「天地人」で
武田勝頼が、登場するのも
後、2話ぐらいだと思います

さて、その武田勝頼公ですが
俺の前世は、武田勝頼ですと
皆さんに、お伝えしています

これは、1998年の頃
済度の仲間達とガイアヒーリングという活動していて
その時に、長野INガイアヒーリングという事で
松本市あたりに来ていた時
済度の仲間で、霊媒師のあみさんに
俺は、昔から、武田信玄が、好きで
前世、もしかしたら、武田家と関係あるかもしれないと聞いたら
あっさり、「武田勝頼」ですと言われた事が始まりです

ただ、済度の仲間だったら
それだけで、疑う人はいないと思いますが
その当時の俺は、それだけでは信じられませんでした

だから、霊界は、俺に、その時に一つの奇跡のご縁を
起してくれました
それは、俺は、前世、武田勝頼と言われたことを
縁の花を郵送して、早速、読者に紹介したのですが
その時、長野INガイアヒーリングを
主催してくれたある女性にも
名刺交換していたので送ったら
「本当ですか」「私の前世は、勝頼の母、湖衣姫です」
という不思議な返事を貰ったからです
そんなことは後にも、先にも、一度だけなんです
しかも、その後も、俺には、不思議な武田家のご縁がありました
それで、前世の記憶がまったくない
少し変な前世武田勝頼の俺が、誕生しているのです

また、そんな俺ですが
最初、武田勝頼と言われた時
そんなに嬉しくはありませんでした

というのも、武田勝頼と言えば
偉大な父、信玄公の後、戦国時代を最強と恐れられた
武田家を継いだものの
戦好きで、家臣の言う事も聞かず、思慮も浅い武将で
長篠の戦で、無謀な戦をして
わずか10年で、武田家を滅ぼした
典型的な二代目の馬鹿な武将というイメージがあったからです

ただ、それでも、俺自身は、新田次郎先生の本
武田勝頼も読んでいたので
武田勝頼が、今まで、多くの人に思われていた人物よりは
遙かに、優れた人物だという事も理解していました
なので、武田勝頼に対して
そんなに悪いイメージはなかったのですが
それでも、やはり、武田勝頼よりは
信玄公とか、真田、高坂、山県の方がいいと思っていたのです

しかし、それでも、歴史上の人物ですから
悪い気はしませんでした
自分なら、勝頼公になるのかなと
納得していたのです

でも、それは、済度というものが
まだまだ分っていなかったからだと思います
済度という事が分っていたら
平然とは、とてもできなかったと思うのです

何故なら、前世が、歴史で知られている有名な人物
しかも戦いの武将で、家を滅亡させた人物という事は
それだけ多くの因縁、恨み、悲しみを抱えて
持って、今世、生まれて来ていることになるからです
背景に、縁ある多くの御霊達を
背負っていることになるのです

また、その中でも、武田勝頼は
特に、大きな因縁、カルマを背負っていることになります
というのも、武田勝頼が、諏訪家の姫
信玄の側室だった、諏訪御寮人の子供だという事で
武田勝頼は、生まれた時から、大きな悲劇を
抱えてしまいました
信玄に滅ぼされた諏訪家の出という事が
一生ついてまわるのです

その上、四男なのに、兄である義信公と信玄公が
駿河侵略で、対立して、義信公が自刀して亡くなると
跡次ぎにならないといけなくなりました
二男の竜宝は、生まれた時から盲目でしたし
三男の信之は、すぐに亡くなっていて
武田勝頼が、継ぐしかなかったのです

しかし、それで、武田家内では
諏訪家に、武田家を乗っ取られたという思いもありました
その上に、信玄公自身も、亡くなる前に遺言で
跡継は、勝頼の息子、信勝にして
勝頼は、その後見人という事にしました
武田勝頼は、正式に、武田家の跡継には
認めて貰えなかったのです
父、信玄公に、武田家を継ぐ武将として信用されていなかったのです

でも、それは、信玄公の最大の失策でした
その遺言の為に、武田勝頼は、家臣達に、侮られ
信玄公が、亡くなった後、武田家は、勝頼の元で
結束する事はできなかったからです
信玄公の頃からの家臣や親族と、勝頼の家臣の間で
対立が生じてしまったのです

しかも、それを何とか、勝利で
家臣達の信望を高めようと焦るあまり
どんどん大きくなる織田家の勢力を
何とかしようとするあまり
武田勝頼は、長篠の戦を
織田信長、徳川家康として
大敗してしまいます
信長の罠に引っ掛かったのです

それで、信玄公以来の多くの有能な家臣と
1万人以上の兵士を失い
武田家内で、多くの憎しみ、悲しみを作ってしまいます
すべて、武田勝頼が、無能だから悪いという事に
なってしまったのです

その上、武田勝頼は、その後もまったく
ツイテいませんでした
いえ、織田信長、徳川家康では
相手が悪すぎました
しかも、武田家の強みでもあった金山も
枯渇していました

それで、武田勝頼は、一度も挽回できず
その後は、岩村城の秋山信友を助けられずに
見殺しにしてしまいますし
上杉謙信公の後、御館の乱では
上杉景勝と上杉景虎の調停に失敗して
北条家を敵にしてしまいます

しかも、徳川軍に包囲された高天神城も
救援することもできず、全滅させてしまい
武田家臣団の信頼を無くしてしまうのです

そして、天正10年、武田勝頼は
親族だった木曽氏や穴山氏の裏切りにあって
武田家をわずか1か月で滅亡させてしまいます
450年も甲斐源氏、甲斐の守護として
栄えた武田家を滅ぼしてしまい
勝頼自身も、最後まで、家臣に裏切られて
自分についてきてくれた若い北条夫人や
嫡男の信勝を道連れにして
天目山で死なせてしまっているのです

だから、そんな武田勝頼は、大きな因縁
御霊達の悲しみ、恨みを抱えながら無くなった事になります
たぶん、ものすごく無念だったと思うのです

だって、武田勝頼公は、結構有能な武将で
必死に、武田家が生き残るために
いろんなことをしていることが
この頃分っていますし
やはり、愛する妻や子供は
逃がしたかったと思います
一族の裏切りも、許せなかったと思うのです

しかも、450年間も続いた甲斐源氏の
由緒ある武田家を滅ぼしたことは
武田家歴代のご先祖様に対して
本当に許されないことですし
多くの武田家の家臣に対しても
精一杯戦わせてあげられなかった事も
とても申し訳ないことです
その後、武田家臣団は、信長に
降参したら救うと騙されて
多くの家臣が殺されているだけに
満足する戦いをさせてあげないといけなかったのです

ただ幸い、その後、すぐに、本能寺の変が起きて
武田家臣団は、甲斐、信濃を支配した
徳川家に仕官して、大いに栄えましたが
武田勝頼の時に仕えてくれた
武田家の御霊達は、武田勝頼に対して
本当にいろんな思い
不甲斐無さ、憎しみ、恨みを持ったまま
無念な気持ちで、亡くなっていると思うのです
いえ、武田勝頼は、武田家の御霊達から恨まれて当然なのです

ですから、前世、武田勝頼の俺は
それをしっかり受け止めないといけません
それが、この世に生れて来た俺のお役の一つなのです



このメルマガの読者に是非、なって下さい
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズ
メルマガ申し込み・解除サイト
http://ennohana.sakura.ne.jp/neo/usrctrl.php?mag_id=3

生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごいです
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール
http://www.geocities.jp/ennohana/1sositugakutuuru.htm


今がますます幸せだと気がツクにはブログサイトでは
どんどんブログ書いていますよ
 http://ennohana.seesaa.net/

今がますます幸せだと気がツクにはシリーズのメルマガ
まぐまぐさんを通して
携帯電話でも、見られるようになりました
是非、携帯からお読み下さい
携帯版のメルマガ登録は、下記のアドレスに空メールを
よろしくお願いします
M0092073@r.mini.mag2.com


縁の花 今がますます幸せだと気がツクにはまぐまぐ携帯サイト
携帯版のメルマガの登録は、こちらからもできます
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092073.html



生年月日だけで
人が生まれた時に、持っている性格や運勢が分かります。
これは、はっきり言って、すごい占い、心理分析です
●人生で成功するナビ"素質分析カルテ"●
人間関係向上・人間関係ストレス軽減ツール携帯サイト
http://sositsu.keitailife.biz/iwa/



縁の花で、ご縁を持たせて頂いた人達の本を、ご紹介しています。
○縁の花書店PC版サイト○ 
http://astore.amazon.co.jp/ennohana-22


プラットホーム バーチャル・オフィス
http://plathome.net/?m=portal&a=page_user_top


プラットホーム ★夢のフォーラム
http://plathome.opal.ne.jp/


縁の花村情報サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/ennohanamurajo/ennohanamura.htm


縁の花 トップページ 
http://www.geocities.jp/ennohana/




posted by キク at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 「天地人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする